トップ > 交通 > フランスの列車 > 予約画面 > 2009年版  3 voyage-2

  

FRANCE  国鉄 予約画面  操作説明 
(2009年画面 3 voyage-2)

            
12 Mar.2009

 
 
ながれ
1.検索項目をいれる
2.検索ボタンを押す

 
 
 
 
1.検索項目をいれる
ルート、日時など。
条件を入力していく。このあたりは 日本の時刻表検索とほぼ同じ。

Depart デパール = 英語の depart  出発する と一緒。

Arrivee アリヴェ = 英語の arrive 到着する と一緒。

往路、復路の それぞれ 年月日、時刻をいれる。

日付は 日・月・年、とヨーロッパ式なので、注意。カレンダーから選ぶ。

発時刻は、けっこう重要。これで列車の割引や売れ筋・売れ残りなどが影響してくる(フランスでは 何時をhであらわす。 15時間ではない)  ただし、あとで検索中に変更しやすいので、大丈夫。

Aller Simple アレ・サンプル = 英語の One way 片道。

Aller Retour ルトゥール = Go and Return ということで 往復。(同じルートを戻るとき)

最後は検索範囲だが、路線がよくわからないときは、とりあえず左端でよい。(それぞれ、全列車から、直通ルート、経由)
経由地を絞りたい場合は、右端など。

 

人数と年齢
Nombre de passagers =英語の Number of passengers 乗客人数。子供も含める。
 
 
 
 

〜注意〜

支払・発券は 全員分まとめて一括となる。

切符によっては、全員で1枚の切符になることもある。

必ず WEB操作する人が 自分のクレジットカードを使って、購入操作をすること。 

現地で、WEB操作で使ったクレジットカードを発券時に提示することがある。(勿論 所持人本人が。) 

決済したクレジットカードを持った人が、現地で発券にいけないと、おおいに支障がある。

必ず旅行にいく人が購入操作すること。また他人のクレジットカード、当日現地に持っていかないカードでの決済はできない。


Special Offer のコードがあれば、入力する。これは Voyages-Sncfの 会員登録をすると DMで流れてくるメールにかかれている。激安品もある。

人数をいれると、人数分の枠がでる(2人なら2行、3人なら3行・・・)ので、乗車時の年齢を選ぶ。年齢は乗車日の年齢。

有料割引カード保持者は、真ん中の箇所に カード名などをいれる(何もわからない人は、放置!) 

右端も、わからない人は放置。いじらないこと。

Votre confort  では、  2e classe 2等 か  1等かを選ぶ。

Votre voyage est = Your travel is... ということで 個人の旅行 or 商用  を選ぶ。適した料金を出してくるらしい。
 
 
 
 
 
 

 

割引カード類  (旅行者はまぁ適用がないので、いじらないこと)
Carte et abonnement 割引カード 

Carte Enfant + 子供と大人のカード  「11歳未満の小児に発行される有料割引証明書を携行する11歳未満の小児」4名までを同行する、5名以内のグループに適用される、割引料金。(大人は両親でなくてもよい) 

Famille Nombreuse 子沢山一家のカード (大家族カード)
 
 

 

【会員ログインした場合】  ★重要★
ログインしてあると、自動的に 1行目が 自分の 姓名が入っている(びっくりしないよーに)。生年月日も登録してあるので、自動的にみあった券(切符)を引き当ててきたり、特別に割引をきかせてくれている節がある。

が! 「その なにかしら特別に割引をきかせてくれている券」 が セルフ印刷できるPrem's券より安いと、Prem's券が結果にでてこないことがある(私も、20分ほど苦労した)

そこで、解決策として

 
1) ログインはしたほうがいいのだが

2) ログイン後、ここで出てくる自分の名前のところをいじって、 26-59ans (26〜59歳)など、 実際の該当年齢にあう年齢表記にかえてしまう。これで Prem's券がでてくる。


ただし、Prem'sより安い(けど現地発券になる)券がでなかったりする。 一長一短、どっちをとるか。
 
 

時間がある人なら、両方のバージョンで検索し、どっちが安いか試してから、予約にすすむといいだろう。

いずれにしても、ログインはしておいたほうがよい。

発券場所の指定

retrait とか でてきたら 英語の collect 発券(切符を受け取る) と覚えておく。

billets 切符 
 

発券国は旅程による。Prem's券で 自分の自宅で印刷する場合、Franceにしておく。 

他国で受け取ることもできる。(諸条件がからんでくるので注意)

フランス国内で現地にいってから発券する場合も、Franceに。
 

検索
検索するをクリック。分かりにくいが、静か〜に検索にうつるので、
あせって何度もクリックしないこと。
検索中 おまちください画面

 
 
 
 



 
 

ちなみに 下記は 2007版 (英語があったころ)の画像。内容はほぼ一緒なので、把握の参考に
 

(旧画面)
 


 
 

 
 
 
 

 

トップ > 交通 > フランスの列車 > 予約画面 > 2009年版3 voyage 2