トップ > 交通 > フランスの列車 > 予約画面 > 2007年版 4

  

FRANCE  国鉄 予約画面  操作説明 
(2007年画面)
 

            
updated on 29 Sep.2007
Special thanks to mya-kamechan sama!

 
 
 
 
ながれ
1. できれば 詳細検索から入る (使えるようになったほうがいい)
2. 検索条件をいれる

 
 
4a.時刻表 詳細検索画面にいく
買う気なら、ログインしてから。(調べるだけなら、ログインの必要はない)
 

voyages-sncfのトップから、 下部の Advanced Seach 詳細検索 にはいる。 

こちらの使い方も覚えたほうがいいので。  以下 4bにつづく。
 

↑訂正 左端 操作ガイド 乗客むけガイド 現在 英語版がどっかいってます。


 
 
 
 
 
 
4b. 詳細検索画面 : 片道・往復、 発着 を入力
ここでも、 アカウントで よく使う駅を登録しておくと 入力が早いでぇ、とでている。
 
 

▼ 条件を入力していく。このあたりは 日本の時刻表検索とほぼ同じ。 *欄は必須。
 

・Leaving from: 発駅

パリのように複数駅があってわからない場合、おおまかに Paris(parisでも可)といれる。
ただし、地名だけでは適切な駅があたらない場合もあります。地方なら、必ず発着駅を調べておく。


・Going  to :  着駅
 

Direct Route Only :  直通便のみ

複雑な路線の場合、直通便だけを選択するときは ここにチェック。
わからないなら、まずは 何もチェックしない。


・片道の場合は Single 、  単純往復 (A→B、B→A 日がちがってもよい) の場合は、 Return にポチ。
 

・乗車日付:  日・月・年 (ヨーロッパ式)  outward 往路、 return 復路。
 
 

・発時刻: 

午後3時以降なら 15h を選ぶ。(フランスでは 何時をhであらわす。 15時間ではない)  

時間帯によって便が激減するので、このあたりで、微調整が必要。

 
 
 
 

▼Class:   second 2等、first 1等 から選択。

 
Smoking: 現在は すべて禁煙になった。
 
Reservation:  yes= 予約(指定席)  no=自由席 

 
本当はTGVは予約必須なので自動予約なのだが、いちおう押しておいたほうがいい
在来線では、(Yes) と (No)の 選択次第で 購入料金が違ってくる。
(Yes 予約 を選ぶと 予約料 3euroがちゃんと含まれた値段がでてくる)

在来線では予約できない列車もある。
 

purpose of your journey : 旅の目的 という項目が増えた。
個人の旅行 or 商用  を選ぶ。適した料金を出してくるらしい。

 
 
 
 

▼Number of passengers 乗客人数 

 
正確に きちんと。適用される料金が、違ってくる。2名とか子連れ・シニア連れを明記すると、おとくな割引料金もでる。途中離脱せず、必ず同行すること。
親子関係はなくてもよい。


Special Offer のコード:

あれば、入力する。これは Voyages-Sncfの 会員登録をすると DMで流れてくるメールにかかれている。激安品もある。


乗車日の年齢。乗車人員の年齢をいれる。
 
 

注意!

人数をいれて処理をすすめると、決済(支払・発券)は 全員分まとめて。

切符によっては全員で1枚の切符になる

必ず WEB操作する人が 自分のクレジットカードを使って、購入操作をすること。 

現地で、WEB操作で使ったクレジットカードを発券時に提示することがある。(勿論 所持人本人が) 

決済したクレジットカードを持った人が、現地で発券にいけないと、おおいに支障がある。
必ず旅行にいく人が購入操作すること。また他人のクレジットカード、当日現地に持っていかないカードでの決済はできない。
 

有料カード or  季節切符
乗車日に有効期間OKな場合、選ぶ
各種会員  
各種ロイヤリティー・メンバーの場合、それも選ぶ

 


 
 
 
 
 

3.の 選択項目の中身 (一部)
 
 

▼ この切符を 発券・引取りする国 (重要) 
 
旅程をよく考えてから。

一部郵送してくれる国もある(日本は不可)。この国の選択は重要である。(あとで出てくる 「発券方法」の提案内容 が違ってくる)

(実は 詳細がいろいろあるのだが、 今の段階でいうと複雑なので やめておく) 


 
 



 

書き起こし中 (途中です、すみません)
 
 

 
フランスに入ってから引き取る場合は、France。 

旅の途中で他国で引き取るときは 欧州他国を選ぶ。

下記 国区分によって 受けられるサービスが違う(詳細は i のところをクリック)


 
Annex 1の国

FRANCE フランス
OVERSEAS DEPARTMENTS AND TERRITORIES 同 海外領 
MONACCO モナコ 
 

Annex1の国に 自宅などがある場合、

オンラインで予約。 また事前に発券引き取り(そのときに支払い)できる。
 
 

注  

OVERSEAS DEPARTMENTS AND TERRITORIES、 MONACO に 切符郵送を希望する場合は、 France を表示させる。


 

Annex 2 の国

SWITZERLAND スイス
BELGIUM ベルギー
LUXEMBOURG ルクセンブルグ
THE NETHERLANDS オランダ
GREENLAND グリーンランド
FAROE ISLANDS フェロー諸島
SPAIN スペイン
PORTUGAL ポルトガル
ITALY イタリア
THE VATICAN バチカン
GREAT BRITAIN 英国
IRELAND アイルランド
NORTHERN IRELAND 北アイルランド
JERSEY ジャージー島
GUERNSEY ガーンジー島

Annex2の国に 家がある場合

オンラインで予約 + 前払い

7日前までなら 配達可。
 

ANNEX 3 の国

諸々・・・多すぎ(略)
 

Annex3の国に 家がある場合、

9日前までに  オンラインで予約 + 前払い

日本

  Annex3にも 入っていない

郵送不可。

 

conditions of delivery and collection:
配達と引き取りの条件 (「列車: I 基本編  国鉄基礎知識、切符をどこで手配できるか、プランをたてる。」参照。
(まだなら熟読!)

トップ > 交通 > フランスの列車 > 予約画面 > 2007年版 4