はみだし掲示板
[記事リスト] [返信する] [新着記事] [掲示板の使い方] [掲示板内の検索] [管理用]

タイトル クック時刻表の情報がより正確なようです
投稿日 : 2004/11/12(Fri) 13:43:13
投稿者 とらじろう@京都南
参照先
こんにちは、とらじろうです。欧州鉄道のマニアックな勉強になっています。
ミラノの古い28型市電は、古い「江の電」似ですか。
まあ、電車は大事にメンテしていけば、60年くらいは持ちますからね。
(阪急電車でも、昭和初期のP6という電車は長い間大事に使われていました。乗っていましたが。)
でも、ミラノ市電の運転士はぶっ飛ばすんだそうですよ。

あれこれと、各国国鉄のHPやクックの時刻表を見くらべていました。
先に結果から言うと、クックの情報の方がより正確でした。

食堂車に関する情報はHP上では、信用できないです。
FSイタリア国鉄HP検索では、食堂車の表記が、車輪の上にグラス、と、コーヒー・
カップの中にナイフとフォーク、の2種類なのですが。
Riviera dei Fioriでは往復共にグラス印で、ES*(ミラノ→ローマ)だとナイフと
フォーク印なので、こっちを信用すると、リビエラ・パノラマはスナックのみだと。
(伊では他にセルフ・レストラン型もあるので。しかしこれは亜幹線以下ですが。)
SBBスイス国鉄HPでは、"Riviera dei Fiori"の食堂車が「Minibar/Railbar
(Basel→Chiasso)」になっています。
(自分とこが管轄の列車と路線だろうがっ、と突っ込みたくなります)

運行に関する情報も、HPではもう一つです。
DBドイツ鉄道の時刻表HPは便利なので私もよく利用しますが、どうやら、休日の運行については
確認が難しいからか(責任逃れの面も)、「runs not everyday」と書き加えているようです。
なので、"Riviera dei Fiori"を運行の責任者であるスイス国鉄が「runs daily」と書いているのに、
DBのHPでは「runs not everyday」となっているわけです。
でも、食堂車の間違い情報は引き継いで「Snacks and beverages available (Basel→Chiasso)」と
書いているのに、、です。(本当は、スナックではなくて、食堂車です)

で、クックの時刻表のミスもついでに見つけてしまいました。
この前に、以下のように書きましたが、(イタリアの路線で引いて)
> IC-346、ミラノ→ニース行きでは、ナイフ&フォークのマークが付与されて、
> IC-343、ニース→ミラノ行きでは、ワイングラス・マークなのです。
> これならクックの校正間違いではないでしょう。
> (普通の寝台列車では往復ともに食堂車です。片方が飲&スナックは珍しいので。)
これが珍しくクックの校正ミスのようなのです。
同じ時刻表のスイスの路線で引くと、バーゼル・ニース往復共にナイフ&フォークのマークが
(きちんと2区間に分けて)付与されているのです。
これだけでは、どちらが正しいのか分りかねますが、下に紹介する2年前に実際に走っている
写真を見ると、百聞は一見に、、です。
最終的には、もう少し確実な所で判断したいので、別方法でも調べてみます。
(半年前から変更になった、、とか、食堂車だが飲物だけ提供、だと、アウトですが。。)
でも、時代の流れとしては、優雅な食堂車は、、老兵は消え去るのみ、、なので。

で、食堂車の営業時間も予想通りでした。
スイス国内がバーゼル・キアッソ間、イタリア国内がミラノ・ヴェンティミグリア間です。
やはり昔からの習慣の、(1)メニューの料金の通貨の問題、(2)食堂車の熱源である電熱の
大本の国別の電化方式の違い(新型食堂車はOKに)、がそのままになっているようです。
(ちなみに、仏=DC 1500V、伊=DC 3000V、端=AC 15000V、スイス通貨は今でもSF)
(昔の食堂車はふつう国境駅で連結・解放=相手国には乗入れない。TEEは例外でした。)
これで食堂車作戦は、やはりミラノ乗車後すぐに給仕長に相談して、家族で1テーブルを時刻
指定(普通、可能です)して予約・確保が一番ですね。(予約時刻には遅れずに!)

例の欧州鉄道写真館HPで、スイス側から探すと"Riviera dei Fiori"写真がありました。
「The Railfaneurope.net Picture Gallery」
Directory: /pix/ch/SBB_CFF_FFS/car/EC 「スイスの客車」
上から11枚目の写真="Riviera dei Fiori"、手前の車両はFS食堂車(人陰が無い、非営業)
(それ以外の客車は見える範囲では全部で6車両がSBBスイス鉄道の車両)
(食堂車の手前には写っていないが、電気機関車牽引と思われる)
(仏側、マントン駅をニースへと通過中、2002年6月)
http://www.railfaneurope.net/pix/ch/SBB_CFF_FFS/car/EC/pix.html
Directory: /pix/ch/SBB_CFF_FFS/car/EC/panorama 「スイス・パノラマ車両」
上から6、7、9枚目が"Riviera dei Fiori"ニース駅停車中のも。
http://www.railfaneurope.net/pix/ch/SBB_CFF_FFS/car/EC/panorama/pix.html
Directory: /pix/it/car/restaurant 「イタリアの食堂車」
上から6枚目の写真="Riviera dei Fiori"でのFS食堂車と同じ車両(旧塗装)
http://www.railfaneurope.net/pix/it/car/restaurant/pix.html

列車編成
この2002年6月の写真を見ると、リビエラ・パノラマ列車のイタリアでの編成はどうやら、
電気機関車+FS食堂車+SBB1等車x3(その内パノラマx1)+2等車x8(SBBx4+FSx4かも?)、のようです。
残念ながら、「イタリアの鉄道HP」に写真のあった「IC-ティチアーノ」のようなパノラマ3両では無かった。
但し、食堂車が「Snack-Bar Ristorante」型ではなく、伝統的な1両全部が椅子とテーブルのタイプですね。

参考情報1:問題の祝日についてまとめておきます
イタリアの祝日:元旦/エピファニア/復活祭*/イースター・マンデー*/解放(終戦)記念日/メーデー/聖母被昇天祭/諸聖者の日(万聖節)/処女懐妊の日/クリスマス/サント・ステファーノの日
(2004年の場合は、1月1日 /1月6日 /4月11日*(2005年は3月27日)/4月12日*(2005年は3月28日)/4月25日/5月1日/8月15日/11月1日/12月8日/12月25日/12月26日)

各都市の守護聖人の日:ミラノは12月7日(聖アンブロージォの日)
*印、復活祭関係の日付は、毎年変わります(移動祝祭日)。
参考サイト:「2000年〜2021年のイースター関係の祝日の日取り」
http://www.ffortune.net/calen/easter/maitosi.htm
フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E7%A5%AD
ANA祝祭日一覧<2004年4月〜2005年3月>
http://www.ana.co.jp/travel/int/holiday/main.html
旅天国・たびてん基本情報→イタリア
http://www.tabiten.ne.jp/basic/kihon2.html
結論:"Riviera dei Fiori"の運行は祝日でもOKですが、メーデーの日にはミラノに居るのですから、
   市電やタクシーや飲食店が本当に問題ですね。
  (これこそどの程度なのか、MILANOTODAY掲示板で尋ねるとか、ホテルにメールで、、ですね)

参考情報2:食堂車利用中の荷物と置引き等について
パノラマ車両では、座席の上の網棚が無くて、「はるか」のようにドア近くに荷物置き場がありますね。
スーツケースは、素直にここに置きましょう。(荷物が大きすぎて置引きは無い、という話ですから)
でも、最近、こんな便利グッズもあります。
Targus社
http://www.targus.com/JP/
製品・Targus Defcon 3 Remote(\9000程)
http://www.targus.com/JP/product_details.asp?sku=PA430Bv2
* 遠隔操作距離約12メートル * センサーレベル設定可能
* ポケットサイズの小型設計 * キーホルダーとして使える小型リモコンユニット
要するに、振動を利用したアラームです。
誰かが盗もうとして荷物を動かすと、振動を検知して、本体と手許のアラームが鳴る、というモノ。
でも鉄道の駅や空港の待合室で使えても、動いているパノラマ車では使えませんが、、そこはそれ、
駅や車両で動作確認を兼ねてデモンストレーションしておけば、スリも近付く気が起きませんよね。
(それよりも現金とカード入りハンドバッグ類に注意=スリには美味しいと言う事ですね)
(それならもう一つ買ってハンドバッグにも、くっ付けておきますか?)

「ふらつー、本誌」から
■TGVなどの 荷物置き場 閉鎖
→ 解除されましたが、名札をつけることになりました
不用意にJapanなんて書いた名札をつけず、ホテル名・住所・氏名・滞在期間をかいたものをつけるとよいでしょう。
まぁでかい方のスーツケース(ワイヤーでどこかに結び付けておくのも可)を盗ろうなんてヤツはまぁ居ませんーー;
■車内検札がきびしくなっています。
→ かならず パスポート原本を 所持してください。
貴重品は必ず身につけてください。車内も置き引きがありますので。

それでは、今日はこのあたりで送信にします。
お断り:chun3(管理人)からの指示により、次回からは文字数で3KB程で一度
送信して、分割アップする事にします。今回だと2分割に。(予定)

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー

- WebForum -