[リストへ戻る]
一括表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ベネツィアでの移動方法
7269
: 2016/01/05(Tue) 23:00:51
une femme

新年おめでとうございます。

本年もまたお世話になります。

早速ですが、ベネツィアでのホテル移動についてお教えください。

サンタルチア駅に到着し、本島のサンマルコ広場に近いザッカリアにあるホテルに宿泊予定です。
当方、大型スーツケース二個を持っての旅行ですが、この場合、バポレットに乗船して行くことは可能でしょうか。
観光客も多く乗船しているバポレットと思いますが、大型スーツケースを持って乗り込むことに顰蹙を買うことはないでしょうか。

時間的にも、バポレットは長くかかると聞きました。

こういう場合は、タクシーをチャーターするべきなのでしょうか。

旅行は4月始めの予定で、ホテルの予約変更もまだ可能です。
サンタルチア駅近くのホテルにすれば、スーツケースの問題はないと思いますが、前回のベネツィア泊が本島ではなく、メストレのホテルだったので、個人旅行の際にはぜひとも海の見える本島で、とこだわってしまいました。

どうかよろしくお願いいたします。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: ベネツィアでの移動方法
7270
: 2016/01/06(Wed) 00:21:16
Rod・ロッド

 ヴァポレットに大型スーツケースを持って乗船は可能です。確か
「エクスプレス」と「各駅停車」が有った気がします。サンタルチア
駅に水上バスのルートマップが有りますので、確認をしてお乗り下さ
い。 余計な情報?ですが、ヴァポレットの単券は割高なので、24時
間券、72時間券等ご滞在の日数に応じてお求めになる事をオススメし
ます。楽しんできて下さい。



> 新年おめでとうございます。
>
> 本年もまたお世話になります。
>
> 早速ですが、ベネツィアでのホテル移動についてお教えください。
>
> サンタルチア駅に到着し、本島のサンマルコ広場に近いザッカリアにあるホテルに宿泊予定です。
> 当方、大型スーツケース二個を持っての旅行ですが、この場合、バポレットに乗船して行くことは可能でしょうか。
> 観光客も多く乗船しているバポレットと思いますが、大型スーツケースを持って乗り込むことに顰蹙を買うことはないでしょうか。
>
> 時間的にも、バポレットは長くかかると聞きました。
>
> こういう場合は、タクシーをチャーターするべきなのでしょうか。
>
> 旅行は4月始めの予定で、ホテルの予約変更もまだ可能です。
> サンタルチア駅近くのホテルにすれば、スーツケースの問題はないと思いますが、前回のベネツィア泊が本島ではなく、メストレのホテルだったので、個人旅行の際にはぜひとも海の見える本島で、とこだわってしまいました。
>
> どうかよろしくお願いいたします。
>

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: ベネツィアでの移動方法
7271
: 2016/01/06(Wed) 22:38:22
がばい黒タン

http://www.alilaguna.it/it/linea-arancio/orario

水上バスも2会社あるので、
上記のアリラグーナという会社の便だったら、
空港からの人も乗っていますから、荷物は気にならないと思います。
駅に近いのは駅を出て左手に向かって歩き、
橋を渡って左手にGUGLIE乗り場があります。
2個目のスーツケースは3ユーロ追加料金を払えばいいです。
チケットもサイトから買えますよ。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
アリラグーナ
7275
: 2016/01/15(Fri) 17:18:49
une femme

がばい黒タンさんがお教えくださったアリラグーナという会社の便ですが、あいにく私が予約したホテルの最寄り駅であるサンザッカリアには停まらないようです。残念です。

41番か51番のヴァポレットで行けるようです。
どちらが急行なのか・・・
また調べてみます。

ありがとうございました。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: アリラグーナ
7276
: 2016/01/15(Fri) 19:22:51
がばい黒タン

http://www.alilaguna.it/it/linea-blu/mappa-blu

こちらのブルーのバスは行きますよ。
ただ、駅から右側にやや歩きます。
参考までに(^^)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: アリラグーナ
7277
: 2016/01/18(Mon) 15:39:08
une femme

> http://www.alilaguna.it/it/linea-blu/mappa-blu
>
> こちらのブルーのバスは行きますよ。
> ただ、駅から右側にやや歩きます。

ありがとうございます!
本当ですね!泊まりますね!

5.1番のヴァポレットと同じような停泊駅のようですね。
5.1番もやはり右側、ローマ広場の駅から出発のようです。
ありがとうございました!

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
でもちょっと遠いので
7278
: 2016/01/18(Mon) 19:03:57
がばい黒タン

5.1番がいいと思います。
荷物のことは気にしないで乗りましょう!
それで、サンタルチア駅の左方面に進むと、緑のクッキーが売ってありますから、
怖いもの見たさで買って食べてください。味は普通です。
本当に緑色ですよ、黄緑レベルじゃないです。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: でもちょっと遠いので
7279
: 2016/01/19(Tue) 17:29:43
une femme

> 5.1番がいいと思います。
> 荷物のことは気にしないで乗りましょう!
> それで、サンタルチア駅の左方面に進むと、緑のクッキーが売ってありますから、
> 怖いもの見たさで買って食べてください。味は普通です。
> 本当に緑色ですよ、黄緑レベルじゃないです。

ありがとうございます!
5.1番は左に進んでAからの乗り場のようです。

緑色のクッキー?!
探して賞味してみます!

ところで、サンタルチア駅の正面は広い階段だったと記憶しています。
この階段をスーツケースを持って上り下りはキツそうですね。
スロープなどがあるのでしょうか。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ググってみました。
7280
: 2016/01/19(Tue) 17:57:19
がばい黒タン

12段くらいでしたよ。
スロープなしで、手すりはあります。
そのくらいだったら、可能じゃないですか?

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: 12段!がんばります
7281
: 2016/01/23(Sat) 18:44:46
une femme

> 12段くらいでしたよ。
> スロープなしで、手すりはあります。
> そのくらいだったら、可能じゃないですか?

な、なんとか頑張りますね!
ありがとうございます。

イタリア旅行の日程も固まりつつあります。
今回は、現地ツアーなどを利用して、無理なく行ってこようと思っています。
ベネツィアもサンマルコ、ドゥカーレの見学ツアーに申し込むつもりです。
確か、ツアー専用の入り口から入れて、並ばずに見学できた記憶があります。
離島巡りも申し込もうかと。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
離島めぐりは
7282
: 2016/01/23(Sat) 23:15:43
がばい黒タン

アリラグーナの半日ツアーが20euroくらいですよ。
パンフレットをくれるので、バスの出発時刻と離島移動の時間も記載してあります。
4時間くらいです。
でも、各島30〜40分じゃあ物足りない感じがします。
定期バスでゆっくり1日かけたほうが楽しいかもしれません。
トルセロはそこまで時間がなくてもいいですが。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: 離島めぐりは
7283
: 2016/01/25(Mon) 11:20:03
une femme

> アリラグーナの半日ツアーが20euroくらいですよ。
> パンフレットをくれるので、バスの出発時刻と離島移動の時間も記載してあります。
> 4時間くらいです。
> でも、各島30〜40分じゃあ物足りない感じがします。

このコースで、と思っていました。物足りないでしょうか・・・

> 定期バスでゆっくり1日かけたほうが楽しいかもしれません。

同行者がヴェネツィアは初めてなので、街を散策することも楽しみにしているかと思い、午後を有効に使える離島巡りツアーを考えています。

でもムラーノ、ブラーノ、共にゆっくりと楽しんだほうが悔いがないかもですね。
これまで個人旅行で、現地バスなどを使いながら、自分の足で旅してきましたが、昨年体調を崩したこともあり、高齢者と言われる域にも入った自分を思って、今回は少々弱気になっています。
ツアーに乗っかって、楽なほうを選ぶか、自分の時間で周るか、もうすこし考えてみますね。

またよろしくお願いいたします。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: トツチェッロ島のマリア
7284
: 2016/01/26(Tue) 11:17:42
une femme

須賀敦子の本で、この島のマリア像を見たいと思っていました。
離島巡りツアーではどのくらいの立ち寄り時間があるのかわかりませんが、見られたらいいな、と。
もう一度、読み返してみます。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: トツチェッロ島のマリア
7285
: 2016/01/26(Tue) 20:43:44
がばい黒タン

屋外にある像ですか?それだったら、写真を撮っていました。
トルセロ島は十分時間があると思いますよ。
ブラーノ島の近くですから。
私はムラーノ島もブラーノ島もお店に入ったので、時間が必要でした。
そこまで買い物しなければ、4時間のツアーでも大丈夫です。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^4: トツチェッロ島のマリア
7286
: 2016/01/27(Wed) 10:12:26
une femme

> 屋外にある像ですか?それだったら、写真を撮っていました。
> トルセロ島は十分時間があると思いますよ。
> ブラーノ島の近くですから。

須賀敦子さんの本を読み返してみたいと思いますが、トルチェッロにあるヴェネツィア最古?の教会と言われるサンタ・マリア・アッスンタ教会にあるモザイク画です。
彼女が立ち尽くして見入ってしまったというこのマリア像に、ぜひとも会ってきたいと思っています。

屋外にも像があるのですね!
船着場から教会まで近いようですので、必ずみてきます!

> 私はムラーノ島もブラーノ島もお店に入ったので、時間が必要でした。
> そこまで買い物しなければ、4時間のツアーでも大丈夫です。

お店・・・入りたいですよね〜
我慢、我慢。
同行者連れだとなかなかお店をゆっくり見ることもできないので、最初から諦め気味(泣)

黒タンさんの体験記、楽しみにしています。

ありがとうございます。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ありがとうございました!
7273
: 2016/01/07(Thu) 16:00:51
une femme

いつもながら、素早くかつ有益な情報をありがとうございました。

早速研究、手配してみることにしますね!

ミラノからベネツィアに移動の日の夜、フェニーチェ劇場のチケットをすでに購入しておりますので、なんとか間に合うように着きたいと思っております。

またよろしくお願いいたします。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: ありがとうございました!
7287
: 2016/01/28(Thu) 14:21:05
黒焦げチーズケーキ

こんにちは。
トルチェッロ島の教会の中にあるモザイクのマリア像
私も須賀敦子さんの本でひかれて見に行きましたが、
すばらしいものでした。
このようなものが、ほかにほとんどなにもない小さな島に残っているのが奇跡のようです。
少々遠く、ブラーノ島から短距離の船移動になりますが、
もし行けるものならぜひ。
付属の塔からは南には広い干潟、北にはアルプスが見え、
ベネチア成立前の姿を想像させるながめでした。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: ありがとうございました!
7288
: 2016/01/29(Fri) 23:00:58
une femme

> こんにちは。
> トルチェッロ島の教会の中にあるモザイクのマリア像
> 私も須賀敦子さんの本でひかれて見に行きましたが、
> すばらしいものでした。
> このようなものが、ほかにほとんどなにもない小さな島に残っているのが奇跡のようです。
> 少々遠く、ブラーノ島から短距離の船移動になりますが、
> もし行けるものならぜひ。

いらっしゃったのですね!
今のところ、離島巡りツアーに参加しようと思っております。
各島30分程度の滞在なので、十分見られるかどうかわかりませんが。
そして、少々不安が。。。
あのモザイク画のある教会は、いつでも開かれているのかどうか。
時間になると鍵がかけられるのではないか、と不安です。
須賀さんも、閉まるぎりぎりまでいたとありました。
ツアーの最後に立ち寄るので、もしかしたら見られないかもしれません。

> 付属の塔からは南には広い干潟、北にはアルプスが見え、
> ベネチア成立前の姿を想像させるながめでした。

ゆっくりといらっしゃることができたのですね。
ヴェネツィアが最初に栄えた島だとか。司教座もあった場所なのですね。
その栄華がしのばれたことでしょう。
一人なら、須賀さんのように船を待って滞在したいところです。

どうなりますことやら。。。
ますますマリア像に会いたい気持ちが高まりますが。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
無事帰国いたしました。
7289
: 2016/04/13(Wed) 16:19:32
une femme

いろいろと情報をありがとうございました。

昨年体調を崩したので、二年ぶりの海外旅行は果たして、前回のように歩きまわれるのか、という不安がありましたが、一日2万歩前後の旅をすることができました。

ヴェネツィアは、直前になってホテル変更。
ザッカリアのホテルには大変魅力があったのですが、やはりスーツケースを持ってヴァポレットで移動することに不安があり、サンタルチア駅から徒歩2分のホテルに変更しました。

どこに行くにも、ヴェポレットなのは時間的なロスもあり、少々不便でしたが、夜遅くまで運行しているので、念願だったヴェネツィアの夜も体験できました。

離島巡りは、どういうわけかムラーノ島の次にトルチェッロ島に先に行き、最後がブラーノ島でした。
トルチェッロでは、もっとゆっくりしたかった。。。
同行者が早く!時間がない!と言うので・・・
でも、出発時間を過ぎても、ちゃんと船は待っていてくれ、最後の二人が走って帰ってくるまで、出発しませんでしたから、もっとゆっくりマリア像を見ていたかった、とそれだけが残念でした。

またアンケート、書かせていただきます。


タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
お帰りなさい!
7290
: 2016/04/14(Thu) 22:53:13
がばい黒タン

無事念願が叶えられたこと、心よりお祝い申し上げます。

報告を楽しみにしています。

- WebForum -