[リストへ戻る]
一括表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(大阪)一栄 :どどんがばちょ 様
5128
: 2008/05/05(Mon) 14:29:26
Chun3(管理人)

ホテルアンケート(大阪)一栄 :どどんがばちょ 様

(場所) = 日本・大阪府大阪市浪速区 (なんば)

(ホテルの名前) = ホテル一栄
http://www.hotel-ichiei.com/

(宿泊時期) = 2008年2月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = 和室6畳 6階

6畳+3畳程度の次の間がついていた

(部屋の家具・備品) = テレビ、空の冷蔵庫、金庫、ポット、お茶のティーバッグ

(バスルーム) =
普通のビジネスホテルのユニットバス。お湯の出や排水・清潔感に問題はなし

シャンプーやリンスの1回分の小さなパックが二人分おいてあった。髪をまとめるゴムまであったのは嬉しかった。

(冷蔵庫) = あり。空。
自動販売機がエレベーターホールにあり。

(エアコン、クーラー) = あり かなりうるさい

(部屋について、その他) = 禁煙ルームを希望したが、部屋数が少ないせいか、叶わず。かなりたばこ臭かった。

(パブリックエリア) = 廊下やレセプションはとっても綺麗で、すごくいい雰囲気。
ドアの前に花が飾ってあった。

(リフト) = あり 大きくない

(レセプション) = まあまあ

(館内施設) = 料亭と和食ダイニングがあり、ルームサービスもとれる。

(スタッフ) = フロントの人も、布団を敷きに来た人も、愛想はゼロ。

(宿泊料) = 5900円(じゃらんのポイントで10%割引)

(予約方法) = 個人で
じゃらんのネット予約だったので特になし

(ホテルへのアクセス) = 地下鉄なんば駅から直結。どこにでも行きやすい。

(周辺の雰囲気) = 特に問題はないと思う。夜遅くても女性一人でも大丈夫だろう。

(ホテルの選択基準) = 和室に魅かれたから

(よかったこと) = 畳でリラックスできたこと

(困ったこと) = タバコ臭かったのとエアコンの音がうるさかった。
畳が古くて擦り切れていた。足の裏や衣服に、そのカスが付いて困った。

(朝食) = お好み焼きを食べて帰りたかったので、朝食はなし。でも、かなり美味しいらしい。

(宿泊客の客層) = ビジネスマンや親戚の集まりや同窓会みたいな人たち

(支払い方法) = 現金で払った。

(車椅子等の対応は?) = 地下鉄からのアクセスは難しい。
地上1階のビルの入り口からなら大丈夫かと。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 畳の件とエアコンの音と部屋の臭い。これがなかったら和室で綺麗だし、くつろげる。

(ホテルでのお楽しみ) = その日の日記を書くこと。歌舞伎が目的だったので、
そういう目的の旅の場合はホテルで筋書きを読みながら余韻にひたる。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(神戸)六甲山 :どどんがばちょ 様
5129
: 2008/05/05(Mon) 14:36:03
Chun3(管理人)

ホテルアンケート(神戸)六甲山 :どどんがばちょ 様

(場所) = 日本・兵庫県神戸市灘区六甲山  (六甲山上)

(ホテルの名前) = 六甲山ホテル(阪急阪神第一ホ系列)
http://www.hankyu-hotel.com/hotels/27rokkosanh/index2.html

(宿泊時期) = 2008年2月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツインのシングルユース 5階

窓が大きく、神戸の街と海を一望にできる。明るくて清潔で快適。

禁煙室を希望したところ、設定がなく消臭するのでそれで良いか、とメールが来た。
当日、臭いは感じられなかった。

(部屋の家具・備品) = 冷蔵庫、サイドテーブル、椅子2、ポット、湯呑2、お茶のティーバッグ

(バスルーム) =
湯船に寝そべって浸かれる広さ。お湯の出も排水も問題なし。
シャンプー、リンス、ボディーシャンプーのボトル。
とっても清潔。

(冷蔵庫) = ビール、ジュース、ウィスキー、ミネラルウォーター、スポーツドリンク

(エアコン、クーラー) = あり

(部屋について、その他) = 素晴らしい眺望が楽しめる。静かだし実に快適。

(パブリックエリア) = 疲れ果てていたので、部屋に入ったらそのまま翌朝まで出なかった。
ロビーは狭いが、清潔で高級感あり。

(リフト) = あり。あまり大きくない。

(レセプション) = スタッフは最高。親切で丁寧、実に感じが良い。

(館内施設) = 売店や各種レストラン

(スタッフ) = 売店の人は少々つっけんどんだが、あとは素晴らしい対応。

(宿泊料) = 14,000円

(予約方法) = 個人で
じゃらんのネット予約だったので特になし。禁煙ルームを希望したら、
すぐに禁煙ルームはないが、消臭するのでそれでいいかメールが来た。
部屋に臭いは感じられなかった。

(アクセス) = JR六甲道駅または阪急六甲駅から無料シャトルバス。
1時間に1本程度です。乗り遅れたので、タクシーを利用。

雪が降ったので普通のタクシーでは行けず、スタッドレスタイヤを履いたタクシーを利用。約20分、2,700円。

(周辺の雰囲気) = 山の上だし、真冬なので夜は出歩くのは無理。

(ホテルの選択基準) = 以前から憧れのホテルだったので。

(よかったこと) = 素晴らしい眺望と素晴らしい接客のスタッフ。

(困ったこと) = しょぼい朝食と、館内の詳しい説明書きがなったこと。
レストランの営業時間などが分からない。

(朝食) = 朝食付きのプランではなかったので、ホテル内のレストランで朝食をとった。1,890円。
これが険しい山を登って運んできた事を考慮しても、びっくりするぐらいしょぼい内容。

ベーコンの脂は固まり、スクランブルエッグは冷え切り、フレンチトーストも冷えた固いもの。
レストランの雰囲気は良く、眺望も抜群だが、ちょっと損した気分。

(宿泊客の客層) = シーズンオフで、高齢の女性のグループや年配夫婦。
子供連れの若い夫婦。
みな、庶民層(私も含めて)。

フロントの対応は「まだ〜む」という感じで、分け隔てなし。素晴らしい。

(支払い方法) = 支払い条件が現金だった。

(車椅子等の対応は?) = 入り口の段差がクリアできれば大丈夫。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 子供は場違いだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = ぜひ、無料のシャトルバスをお勧め。夕飯でレストランは利用しなかったが、かなり高いみたいなので覚悟した方がいい。

(ホテルでのお楽しみ) = 窓のカーテンを全開にして、部屋の灯りもテレビも全部消して、ラジオでクラシック音楽を流しながら
美しい神戸の夜景をながめた。

- WebForum -