[リストへ戻る]
新着表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^4: オープンチケットの乗り換え時の変更〜長文です
713
: 2004/01/31(Sat) 14:49:40
Chun3(管理人)   <chun_chun_chun@yahoo.co.jp>

>  
>  旅行記でも、皆様に質問したことの結果に対しては(失敗も
> 含めて)だいたい網羅する形で報告させていただいたつもりなの
> ですが、当方の知識不足(自分が経験したこと以外、詳しい知識
> がない)ことに対するお叱りなのでしょうか?
>

いえいえ、その反対・反対です! ^^ あまりお控えにならず
またどしどし 次の人にレスしてってあげてください。^^
そのほうが うれしいです。 よろしくお願いします。m( _ _ )m

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: オープンチケットの乗り換え時の変更〜長文です
712
: 2004/01/31(Sat) 14:43:06
sushiazarashi

> > キーワードを入れて旅行会社に電話でどういう可能性があるか
> > 問い合わせるのが早道かと思います。
>
> 同感です。
>
> この場合、bbsでやりとりするという内容というよりは、
> まず 問い合わせなさっている相手会社に 質問され、
> しっかりと 納得いく契約をされたほうが プラスかとおもいます。

 いえ、まだ会社には問い合わせていません。
所属マイレージクラブからの案内をいただいた段階です。
具体的な経験者の声が聞かせていただけるとありがたいと
思って質問させていただきました。

> 前に Qで ご利用いただいていた方ですよね。
> おひさしぶりです。
>
> できまshちあら、帰国後は できうるかぎり
> bbsの Q&Aの ”A” にも ご参加・ご協力いただけますと うれしくおもいます。

 BBSについても、自分の知っていることには答えている
つもりですが・・・。知らないこと、経験していないこと
を推測で情報提供することは控えていますけれども。
 
 旅行記でも、皆様に質問したことの結果に対しては(失敗も
含めて)だいたい網羅する形で報告させていただいたつもりなの
ですが、当方の知識不足(自分が経験したこと以外、詳しい知識
がない)ことに対するお叱りなのでしょうか?

 

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: 読みづらくてすみません。
711
: 2004/01/31(Sat) 14:30:19
sushiazarashi

直前の投稿、改行がうまくいかなかったようで、
一部ぴよーんと長くなっている文章があります。

読みづらくなってしまっていてすみません。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: オープンチケットの乗り換え時の変更〜長文です
710
: 2004/01/31(Sat) 14:26:06
sushiazarashi

 お返事ありがとうございます。

> 多分この会話から察するに、当初購入なさろうとされたチケット
> は6ヶ月フィックスと思われます。(そういうチケットがある
> 訳ですね!多分1年フィックスというチケットは無いと思うので)

 当初は、特典航空券を英国を機転にオープジョーで使えるかを
所属マイレージクラブに問い合わせました。
そうしたら、ご相談したような内容のアドバイスを下さったのです。
 当方としても、貯まったマイル分だとゾーン1内往復しかできない
のでゾーン1でないエリアへも旅行ができるこの方法には俄然興味を持ったというわけです。まだまだ行きたい国がたくさんあるので^^

> 半年「程」と微妙ですが、6ヶ月オープンと1年オープンでは
> 価格がかなり違う可能性もあり、実際の「日本ー>英国」、
> 「英国ー>日本」のフライトがどれだけ離れているか確認された
> 上で、

 「価格」のことをおしゃってるのですよね?(違ったらごめん
なさい)。出発および帰国の日程が具体的に詰まってきたら、
具体的な価格を調べてみようと思います。
 帰国が6ヶ月の間に可能なのか数日過ぎてしまうのか、アジア等
経由するだけの時間的余裕があるのかどうか現段階では未確定なの
です。
 でも、この2,3日の違いが「有利」なエアーの選択を左右する
の重要な問題なんですよね。
 
 出国直前期はかなり忙しいだろうと考えて、早めに準備にとりかかっているのですが、ある程度直前にならないと分からないことも少なくないですものね。

> > > トランジットの地で具体的にどのような手続きを
> > 行えばよいのでしょうか?

> そのチケットに依り条件が異なりますが、現地の予約に電話して
> 「これこれの便に変更してくれ」と言えば良い場合が多いです。
> 物によっては、購入した代理店でしか変更できないとかいう場合も
> ある様です。(伝聞)

 実は、オープンチケットとは「復路の便を変更できる航空券」と
聞いていたので、厳密には往路であるロンドン→ミラノ(仮です)
行きの日程も変更できるのかにも心配があります。
 この点についてはアドバイスをくださったオペレーターの方に
質問すればよかったのですが、聞き忘れていました。とはいえ、
裏技的(?)な方法をご案内してくださったオペレーターさんを
指名してマイレージサービスとは直接には関係のない裏技の説明
をお願いするのも気がひけて・・・。
 
 となると、こういうことは「良さそう」な代理店を見つけて
そこで確認するのが一番適当かもしれませんね。
ただ、こういう相談をするのにどこが適当な代理店なのかわからない
のが個人的にイタイです^^
 
> 全て、発券している航空会社毎にルールが異なると思って下さい。

 アドバイスありがとうございました。とても参考になりました。
 

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: オープンチケットの乗り換え時の変更〜長文です
709
: 2004/01/31(Sat) 14:13:00
Chun3(管理人)   <chun_chun_chun@yahoo.co.jp>


> 全て、発券している航空会社毎にルールが異なると思って下さい。
>
> そういう意味で、「6ヶ月オープン」とか「1年オープン」という
> キーワードを入れて旅行会社に電話でどういう可能性があるか
> 問い合わせるのが早道かと思います。

同感です。

この場合、bbsでやりとりするという内容というよりは、
まず 問い合わせなさっている相手会社に 質問され、
しっかりと 納得いく契約をされたほうが プラスかとおもいます。

前に Qで ご利用いただいていた方ですよね。
おひさしぶりです。

できまshちあら、帰国後は できうるかぎり
bbsの Q&Aの ”A” にも ご参加・ご協力いただけますと うれしくおもいます。
多くの方の 情報提供 でなりたっているHPですので。
よろしくお願いします。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: ハーメルンの野外劇
707
: 2004/01/30(Fri) 21:19:40
maison violette
www.hameln.de/tourismus/rattenfaenger/musical_rats/index.htm
もし日曜日にハーメルンにいるのが難しいようなら、水曜日に上演
されるミュージカル版の「Rats」を観るのはいかがでしょうか?

2004年の予定は、5月5日から9月15日までの毎水曜日。
16時30分から40分の上演。
場所は劇と同じく結婚式の家の前のテラス。

サイトの写真を見ると、笛吹き男がロックスターのようです。
単なる劇より面白そうで、私ならこちらを選びますね。
(実際に見たことはないので、感想は書けません。悪しからず。)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
オープンチケットの乗り換え時の変更〜長文です
706
: 2004/01/30(Fri) 20:56:01
sushiazarashi

 こんばんは。
 
 実は、今年の秋から半年程度イギリスに滞在する
ことになり、皆様のお知恵をまたお借りすることが
できればと思い、投稿させていただきました。
 
 当地では比較的時間得的余裕を持てそうなので、
イギリスを拠点に欧州内の他国に遊びに行こう
と考えております。
 
 丁度、渡英の頃までに必要マイルが貯まりそうなので
先日エールフランスフリークエンスプラスに「イギリス
を拠点にオープンジョーで特典航空券を利用することが
できるか問い合わせました。
 その際、「特典航空券をそのようにご利用いただくことも
可能ですが、このような利用も考えれれますね。」と以下の
ようなアドバイスをいただいたのです。

 「オープン期間の長いチケットは高いので価格にもよりま
すが、例えば、東京発ロンドン経由のミラノ行きのオープン
チケットをご購入され、ロンドンでトランジットする前に
ロンドン・ミラノ間の搭乗日程の変更手続きをすれば、英国
滞在意中のイタリア旅行に利用できるので、あえてマイルを
利用する必要はないかもしれません。」というような内容の
アドバイスです。

 予想外に、お得な情報(?)を頂いたので少し驚きつつ
自分でも色々調べてみたのですが、イマイチ良くわからな
いのです。確かにオペレーターの方も「少し複雑なので上
級者向き」とおしゃっていましたが(^^)。

 このような方法をとる場合、トランジットの地(本当は
滞在先であるロンドン)で具体的にどのような手続きを
行えばよいのでしょうか?

 また、自分でも色々調べてみたところ日本からブリティッシュ
エア等の欧州系の航空便を利用すると、無料で2フライトつく
ことがわかったのですが、この無料の2フライトは利用期間
(あるいは日程)が決まっているのでしょうか?
 もし、利用日程をあらかじめ決めなくてはならない場合、
後日利用日を変更することは可能なのでしょうか?

 最後にもう少しだけ。
 ユースカードなどを持っているとエアーの代金が安くなる
ことがあるようですが、滞在中に語学学校に通う予定がある
場合、ユースカードを渡英前に取得できるのでしょうか?
 また、ユースカードの利用に年齢制限などはありますか?

 たくさん質問してしまって本当に申し訳ありません。
もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご教授ください。
よろしくお願いします。

 


 


 

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(滋賀県大津市)ロイヤルオークホテル:まどたん&まちゃ様
705
: 2004/01/29(Thu) 23:51:32
アンケート処理へるぱー   <ft-bbs@rmail.plala.or.jp>

ホテルアンケート(滋賀県大津市)ロイヤルオークホテル:まどたん&まちゃ様

【場所】 = 滋賀県大津市(日本)
【ホテルの名前】 = ロイヤルオークホテル(Royal Oak Hotel)
http://www.royaloakhotel.co.jp/

【宿泊時期】 = 2004年1月
【泊数】 = 1泊
【部屋のカテゴリ】 = ツイン
【部屋の階&立地】 = 日本式4階

【部屋について(雰囲気など)】 =
すごくゆったりして広く中庭ビュー。
ライトアップ(イルミネーション)されていてとてもキレイでした。

【部屋の家具・備品】 =
ライディングデスク(って言うのかな)、ソファーベットとテーブルの応接セット(?)、
クローゼット(ハンガーいっぱい)、テレビ、チェスト他。

【バスルーム】 =
バスルームもゆったり。シャワーブースあり。お湯もよく出てこぎれい。
バスタオル、フェイスタオル、体洗い用?のタオル
シャンプーとリンス各2、ボディーソープ、バブルバス、固形石鹸2、
洗顔フォーム2、コットン、綿棒、バンドエード、ヘアバンド、
シャワーキャップ、かみそり、シェービングフォーム。
普通のドライヤー

【冷蔵庫】 = 有り。中身も20本ぐらい色々入っていた。

【エアコン、クーラー】 = エアコン(クーラー)あり。

【パブリックエリア】 = 南欧のリゾートって感じ(ってどんな感じ??)

【エレベーター】 = エレベーターは3つぐらいあり15名ぐらい乗れそうな大きなもの。

【レセプション】 = てきぱき。

【レセプション以外の館内施設】 =
宴会場。レストラン5軒ぐらい。エステ。スポーツジム。夏期のみ営業のプール

【宿泊料】 = ツイン利用で一人7000円(朝食付き・税サ込)

【予約方法】 = 代理店から手配

【代理店の対応や手続き】 = 同行者が手配したので不明

【ホテルへのアクセス】 = JR石山駅より無料のシャトルバスで10分足らず

【ホテル周辺の雰囲気】 =
目の前が琵琶湖で琵琶湖側は眺めがいいかも。他はマンションが目に入るかも。

【ホテルの選択基準】 =
昔、お茶だけしたことがあって、雰囲気が良さそうだったので一度泊まってみたいと思っていた
ところ、閑散期の冬期に土曜日泊でも格安のプランを発見したので。

【よかったこと】 =
スタンダードツインからデラックスツインにランクアップしてもらえたこと。
多分、室内とかの備品は何も変わりなく、階数が上になっただけだと思いますけど
「ランクアップしてデラックスツインをご用意させていただきました」と
言われたので得した気分がして嬉しかった。


【朝食】 =
琵琶湖ビューのカジュアルなイタリアンレストランでビュッフェ。
洋食のみで和食のご飯などがなくてちょっとさみしかったが
フルーツ(メロンとパイナップル)が美味しくて満足。
卵料理3種、パン5種、ソーセージ、ベーコン、揚げ魚、ラビオリ
サラダ、コーンフレーク、スープ、ヨーグルト、ジュース3種
牛乳、コーヒー、紅茶etc

【宿泊客の客層】 =
家族連れ、カップル、女性のグループetc
あと韓国(多分)の団体さんもいた。

【支払い方法】 =
利用していないので不明ですが
レストランでカードが使えたので問題ないと思います。

【車椅子等の対応は?】 =
段差は少なく、廊下も広かったので利用可能かも。

【子供向け?】 = 別にokだと思う
【コストパフォーマンス】 = ◆◆◆◆◆

【ホテルでのお楽しみ】 = 入浴剤を使ってゆったりバスタイム

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: ハーメルンの野外劇
704
: 2004/01/28(Wed) 18:55:48
mino@goteborg   <Matsuyamanordic@aol.com>

こんにちは。
ドイツにはどの空港から入って、どの空港から出られるのかがわからないので、はっきりしたことはいえないのですが、

私なら、ハーメルンで前泊します。

理由は、
-その日の朝行って、都合良く駐車場が見つかるとは限らないから。
-"車ぶっとばして"は、やはり危険だし、通りすぎるだけになっちゃいます。
 土曜日にのんびり走ったほうが街道自体は楽しめるでしょう。

で、南下してしまって、その後アウトバーンで北上してブレーメン,ハンブルクを見る。その後パリに行く。

というのはいかがでしょうか?

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ハーメルンの野外劇
703
: 2004/01/28(Wed) 15:35:06
ねずちゃん@ビーチ派

さて、メインのドイツ旅行の計画も本腰入れないと、、。

現在、エールフランス金曜夜便(ドイツへは土曜朝着)を押さえてありまして、
ハーメルンの野外劇(って日曜日ですよね?)を狙うなら、
ヨーロッパ着日にハーメルン(or その近郊)に宿をとる必要があると考えています。

ところが、ハーメルンって、メルヘン街道の真中へんで、
この旅行でメルヘン街道を車で走破しようと思ったら、
ルーティングがスパゲティ状態(笑)になってしまいました。

土曜朝着でその日はハンブルクかブレーメンに宿をとり、
日曜日に車ぶっとばしてハーメルンへ向かい、
そのまま南下してメルヘン街道を走破する方が賢いでしょうか?

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
もう一段落
702
: 2004/01/26(Mon) 21:03:48
ねずちゃん@ビーチ派

予約時はわたしのカードの番号を使ったんですが、
チェックアウト時は相方のカードで精算したので、
追加請求は相方のカードの方についていました。

どうりでわたしのカードの請求明細を Web で見ても、
載ってないわけだわ〜。

お騒がせしました。

レートも大差なかったです。
(請求が遅れた分、ドル安効果を期待したのに)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
全体アンケート(奈良) ikufin 様
701
: 2004/01/26(Mon) 19:38:01
Chun3(管理人)   <chun_chun_chun@yahoo.co.jp>

全体アンケート(奈良) ikufin 様

【旅行の時期】 = 2004年1月
【全体の泊数】 = 5泊
【訪問地】 = 奈良5泊

【旅のタイプ】 = JTBのフリープランと個人手配を組み合わせ

【同行者】 = 一人旅

【パリで気に入ったところは?】 =
法隆寺
まったりと気分良く過ごした。聖徳太子の故郷。日出ずる処の天子・・・

奈良ホテル
若草山の山焼きを、暖かいホテルから眺められて、幸福。


【旅の手配で困ったことは?】 = 1月11日(日)の若草山焼きの日は希望のホテルが満室だった。

【旅の手配でよかったこと、楽だった点は?】 =
JTB独自のプランについている、ガイドとの徒歩観光(一部移動に路線バス)や
土曜の夜の催しに参加ができた。
一人旅では通常は出来ない体験でした。

ボランティアガイドは地元の組合に申し込めばどなたでも依頼可能。
その場合には観光に伴うガイドさんの交通費、入場料、食事代を依頼者が負担します。

JTBのプラン参加者のみが参加できる土曜夜の催し。
※1月のみ開催で会場のホテルや催し内容は毎週変わります。

雅楽演奏者のお話と実際の演奏を鑑賞できたが会場に指定されているホテルへの送迎も
無料で付いてるのでうれしかった。

手ぶらでGO!と言うサービスで現地に到着後、旅行の手荷物をJR奈良、近鉄奈良に
近くの指定ホテルに持ち込めば、ホテルに無料で運んでもらえたのですぐに観光が出来た。

2日目にセットになっているボランティアガイドとの奈良散策が自分一人だけの参加だった。
気さくなガイドの好意で、コースにない所も入れてくれて、じっくりと歩き回った。
安くて美味しい食事処で一緒にお昼も食べた。

【現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?】 = 観光後に近鉄奈良に戻るため、
近鉄に乗る時に、方向違いの路線に乗ってしまった。
観光地でもバスを間違えたり、とあせる事が毎日のようにあった。

【現地にいってよかったことは?】 =
法隆寺:
空気が澄んでいて聖地と実感した。偶然、声明も聞けた。心から癒しを感じた。

大仏、如来、菩薩、四天王等たくさんの仏像:
子供の頃は恐く思えた仏像、若い時は何とも感じなかった仏像達が
暖かく親しみさえ感じられ、時にはユーモアまでもが感じられた。

若草山焼きの日の夕方近く、郊外から奈良の町に戻ると、
たくさんの人が繰り出してきた。祭りが始まるのね、とワクワクした。

それまでは冬の静かな奈良は寂れた印象だったので、奈良ホテルの賑わいと言い、
初めての山焼き見学の気分が盛り上がった。

春日ホテル:
気分転換で行った日帰り入浴+食事で利用した旅館だが、利用者がその時は自分1名だったので、
広くて清潔なお風呂を露天や打たせ湯だけではなく、マッサージチェアで極楽気分を貸切で楽しんだ。

【服装】 =
冷え込みが厳しくなったのでマフラー、アンゴラの帽子、手袋
が必須だった。
が、地元の人は割りと軽装で震えながら歩いている人を多く見かけた。

カイロ:
冷え込むので足裏に貼るカイロを購入。途中で熱かったので、はずした。

【次の旅行でやってみたいことは?】 =
寒さと健康状態により、狭い範囲の観光のみ。
次回は気候の良い季節に再訪して吉野辺りにも足を伸ばしたい。

【今回の旅行での反省点】 =
自分にしては贅沢な旅にした。次回はもう少し節約を心がけようと思っ
た。

【お買物報告】 =
家族へのお土産に、定番で、吉野に本店がある「平宗」の柿の葉寿司。寿司飯が美味しい。

会社のばら撒き土産は、「ぜいたく豆「と言う老舗の豆やサンで小袋入りのお菓子をたくさん買い込みました。
小袋入りの中身を色々な種類を買い、バラにしてから1つの箱に入れて仕事中に回したら、楽しいと好評でした。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
全体アンケート(スペイン他)2004年1月 とっとこれいこ様
700
: 2004/01/26(Mon) 19:30:33
Chun3(管理人)   <chun_chun_chun@yahoo.co.jp>

全体アンケート(スペイン他)2004年1月 とっとこれいこ様


【旅行の時期】 = 2004年1月

【全体の泊数】 = 12泊

【訪問地】 = グラナダ(3泊)、コルドバ(2泊)、セビリア(3泊)、ロンドン(4泊)

【旅のタイプ】 = 個人手配

【同行者】 = 基本的に一人、ロンドン3泊は友人と。

【気に入ったところは?】 =
ロンドンではバレエを3本見た。どれも最高によかった。

アンダルシア地方の冬は緑が豊かで、夏の乾燥した風景とはまた違う感動を受けた。

街を歩いている間に、ふと垣間見える中庭の緑が、目を楽しませてくれた。
そして、たわわに実るオレンジの木とレモンの木が、これまた幸せな風景だった。

【旅の手配で困ったことは?】 =
スペインのホテルはバンコテルの”クーポン1枚”のホテルから選んでみた。
手配を出発1週間前にしたので、選択の幅が狭かった。

【旅の手配でよかったこと、楽だった点は?】 =
ロンドンの観光は、在英の知人が私のリクエスト通りにすべて手配してくれて楽だった。
今回、ロンドンで私自身は1度も地図を開かないで済んだ。

趣味を共有できる友人がいると、旅も楽しさ倍増だと思った。

【現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?】 =
グラナダに着いてみたら、ホテルのまわりはパレードの真っ最中で、交通規制中だった。
それを知らずに市バスに乗ってホテルに向かったため、ホテルにたどり着くのに、ちょっと苦労した。
(市バスは違う道を通ったので、ちょっと遠い停留所で降ろされ、そこから人ごみをかきわけ、
荷物を引きずってホテルまで歩く羽目になった)

その代わり、思いがけずパレードを楽しめたのでよかったけれど。

【現地にいってよかったことは?】 =
スペインの南の方は以前行ったときは、なんだか怖いところだというイメージがあったが、
今回行ってみたら、のんびりとしていて、気軽に街を歩けた。

アルハンブラ宮殿の夜景もものすごく感動したが、何気ない中庭も素敵だった。

【服装】 =
ユニクロエアテック(軽くて温かい)。
合皮もしくはナイロン(?)のパンツ(風を通さず温かいし、軽くてしわにならず、しみもつきにくいのでお気に入り)
黒ジョーゼットのパンツ(ちょっとかしこまったときに)
ニット(カシミアとかウール素材のもの、ぴたぴた系が好き)を数枚。たまにツインニット。

黒ベロアのジャケット(しわにならず光沢のあるものが好き)。
防寒用にはストールを2本と帽子。

靴は履いていった厚底靴と現地購入靴(靴擦れ保護パッドと共に)。

【次の旅行でやってみたいことは?】 = 観客のノリのいいタブラオでフラメンコをみたい。

【今回の旅行での反省点】 = 食事がおろそかになりがちなので、もうちょっと豪華な食事がしてみたい。

【お買物報告】 =
今年の仕事用にコートとブラウス、靴4足、安ヒカリモノをいくつか。
そして、スペインに行ったら絶対探してしまう雑誌Patrones(洋服の型紙の雑誌)。

私好みのバックナンバーを見つけたときは、うれしくて踊ってしまいました。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(奈良) 奈良ホテル ikufin様
699
: 2004/01/26(Mon) 19:04:49
Chun3(管理人)   <chun_chun_chun@yahoo.co.jp>

ホテルアンケート(奈良) 奈良ホテル ikufin様

【場所】 = 奈良
【ホテルの名前】 = 奈良ホテル

【宿泊時期】 = 2004年1月

【泊数】 = 5泊

【部屋のカテゴリ】 =

シングルで予約していたがダブルルームにアップグレードしてくれたよう。
旅行会社経由では新館指定になる商品だったが、メールで個人的にリクエストして、本館にしてもらいました。

【部屋の階&立地】 = 本館2階の駐車場側

【部屋について(雰囲気など)】 =
本館はクラシックなホテルらしく、赤い絨毯が引いてある木造階段はギシギシ音がします。

部屋は、ツインでも24平m程度、と広くはないが、窓は大きく天井も高い。
古い家具を大切に使い、落ち着きます。


【部屋の家具・備品】 =
いわゆる最新の設備はないが、古いと思われる洋式3面鏡、座り心地の良い背もたれに白いレースが掛けられた椅子、
大きなドレッサーなど。

ドレッサーの中の引き出しには、浴衣とバスローブ、予備の毛布、紙製の靴磨きと靴べら。
ハンガーは6〜7本。

湯沸しポット(入室時にお湯が沸いている)、氷水の入ったポットもあり。
リクエストで、加湿器とビデオデッキも追加した。

【バスルーム】 =
面積、洗面台共に狭いが、バスタブは深く、肩まで湯につかれます。
トイレはウォシュレット付。

籐の脱衣かごが、部屋の片隅に立て掛けてあった。
入浴時にバスルームで使いました。

アメニティは、ホテルのロゴ入りのミニボトルのシャンプー、リンス(植物物語)
固形の小さな石鹸、クシ、歯ブラシセット、
バスタオル、ハンドタオル、ウォッシュタオル、敷きタオル、滑り止めのゴムマット

【冷蔵庫】 =
あり。
ビール2種類、ジュース、コーラ、ミネラルウォーター、カクテルなど、ドリンクは豊富。
たしかビールは500円、ソフトドリンク類は300円。
自分のもちこみ品も、入れられた。

【エアコン、クーラー】 =
エアコンあり。デロンギみたいな銀色のヒーターあり。(本館のみ)

細かな飾り文様入りとクラシックで、趣はありますが、これがもう無茶苦茶に熱くて、乾燥がひどく感じた。

【部屋について、その他】 =
本館の荒池側の部屋からは、若く山焼きが見える位置。
高い天井に大きな窓、と、パリの古ぼけたプチホテルを思い出すような雰囲気。

新館は、ごくさっぱりしたデザインのシティホテル風。位置は狭い中庭側。
全室にベランダがあり、リゾートホテル風。
味気ないですが、ツインは36平方m、シングルは23平方mと広め。

【パブリックエリア】 =
奈良の高台にある、御殿のような造りの外観に圧倒される。
ロビー正面の、赤い絨毯敷きの階段は、何回上っても気分が良い。

【エレベーター】 =  本館は階段のみ。(2階建て)

新館は3階建て以上か? こちらはエレベータあり。
高台の傾斜地に増築されているので、本館の1階から地下に降りるような形になります。

【レセプション】 =
木製のカウンターでの応対ですが、いわゆるシティホテルのようにカウンターが高くない。
どのスタッフも礼儀正しく、かつフレンドリーな応対で気持ちよい。

【レセプション以外の館内施設】 =
朝食レストランとして使用されるメインダイニング「三笠」は、重厚ですが意外と気軽に食事ができます。(値段は高い)

興福寺方向を臨むティールームは、窓面積が大きく、見晴らしが良い。
ロビー正面の売店は、普通の土産店では置いていないような高級な和菓子あり。

【スタッフ】 = 全てのスタッフが心配りのある対応と気分がほぐれるような挨拶や
会話をしてくれるので、感心。

【宿泊料】 =
正規料金はシングル:14,000円(インターネットでは割引料金で出す日も多い)

今回はJTBのパッケージ3泊とインターネットのクーポン、ホテル独自のお得なプランの各1泊を組み合わせて宿泊。

※JTBの3泊は「万葉の夢、奈良」というプランです。ボランティアガイドと歩く観光付

yahooの旅げーた(JTBのクーポン)ツインのシングルユース料金で2食付:2万円

ただし本来これは受験生プラン(保護者利用可)らしいので注意。
特別にホテルにメールで了承を得て、予約をうけてもらった。

奈良ホテルのマル得プラン
シングル1泊2食付:17000円(休前日2000円増し)

朝食:2,200円、夕食:6,000円からなのでとてもお得なプランです。
オフシーズンの空き状況により、ホームページで出します。

【予約方法】 = 個人で

【予約方法、ホテル側の対応】 = 電話、メール共に丁寧で信頼の出来る応対。

【代理店の対応や手続き】 = JTBを利用。接客態度は感じよいが、小さな確認ミスが多い気がした。

【ホテルが決まった時期、もらえた情報】 =
奈良のボランティアと歩いて回る、奈良公園の社寺のコースがついている。
たまたま自分ひとりだけで、気の良いガイドさんだったのでコースを変更して、じっくりと見所を回った。

昼も、自分の行きつけだという、安くて美味しい店を紹介してもらえた。
すごく得をした気分。

【ホテルへのアクセス】 =
近鉄奈良駅から徒歩15分くらい、バスも奈良ホテル前の停留所あり。

【ホテル周辺の雰囲気】 =
奈良町近くの高台にある。とても静か。
本館駐車場側2階の部屋は、奈良町界隈のささやかな夜景が見られた。若草山側の部屋がうらやましい・・・

新館は小さな中庭ビューだが、たまに鹿が入り込むそうで、1階が割りと人気があります。

【ホテルの選択基準】 = クラシックホテルが好きな事もありますが、奈良には他に泊まりたいホテルがない事も大きい。
正直、京都のようなシティホテルは皆無ですので、つまらない。

【よかったこと】 =
スタッフの暖かなホスピタリティに癒される。
今回は山焼きを、暖かいホテルの2階ロビーや廊下の窓からじっくりと眺められた。

自分には贅沢だけど、奈良ホテルにして良かったと心から思えた。

【困ったこと】 =
ヒーターの熱さと乾燥に困った。
3日目から窓を少し開けたままで眠った。


【朝食】 =
朝粥定職、和定食、洋定食の3種類から選択。※朝粥は前日夜までに予約が必要。
茶粥定食と和定食はご飯が違うのみでおかずは一緒です。和食には海苔がついていた。

野菜煮しめ、煮物、焼き魚(大抵は白身でかたまに鮭)、切干大根、香の物。

洋食は卵料理(オムレツ、目玉焼き、ゆで卵、ポーチドエッグ、スクランブルエッグ)
ハムかベーコンを選択、
オートミールかコーンフレーク(暖かいミルク添え)
サラダとトースト、シナモントースト、フレンチトースト、ホットケーキ(!)からの選択。

ジュースはオレンジ、グレープフルーツ、パイン、トマトですがオレンジはみかんジュースでビックリ。

コーヒー、紅茶、ミルク選択

朝食は全て2,200円ですが、洋食は昭和初期のアメリカンメニューと言う感じでお勧めしません。
茶粥(緑茶粥です)が奈良らしいメニューだし味も一番お勧め。

和食は、なぜか朝も夕食も、ご飯が美味しく感じなかった。

【宿泊客の客層】 = 年配夫婦や家族連れ、自分のような一人旅の男女も見かけました。
全体的に落ち着いた客層。

【支払い方法】 = クレジットカードOK

【車椅子等の対応は?】 = 新館は問題ないと思いますが、本館は階段のみでバスルームも狭いので難しい。

【子供向け?】 = 別にokだと思う

【コストパフォーマンス】 = 個人評価は◆◆◆◆

【他の方へのアドバイス】 = 奈良ホテルの味わいは本館にこそあると思います。

【ホテルでのお楽しみ】 =

5泊と長いので、ビデオデッキを借りて好きな映画のテープを持参した。
残念ながらDVD、CDデッキは用意していないとの事。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ドミトリーアンケート(ブダペスト)えりこ@大阪 様
698
: 2004/01/26(Mon) 18:30:49
Chun3(管理人)   <chun_chun_chun@yahoo.co.jp>

ドミトリーアンケート(ブダペスト)えりこ@大阪 様

【場所】 = ハンガリー ブダペスト
【ホテルの名前】 = イエローサブマリンクラブ・ホステル

【宿泊時期】 = 2003年10月
【泊数】 = 2泊

【部屋のカテゴリ】 = ドミトリー10人部屋

【部屋の階&立地】 = 雑居ビルの日本式4階

【部屋について(雰囲気など)】 =
日本の部屋に比べると薄暗い。部屋はまあまあ広くて、
かばんを入れることができる大きなロッカーが一人一つずつ借りられる。
窓からは、宿に面している通りが見える程度で、
眺めがいいわけではない。周囲の景色が普通なので。
ベッドごとの灯かりはなかった。

【部屋の家具・備品】 =
大きな、施錠できる、木製ロッカー(個別)
早いもの順でつかえる棚(共用) くらいだったと思います。

【バスルーム】 = シャワーブースのみ。きれいだけれど、古い! 
女性用シャワーブースは、洗濯機のおいてある場所にあるので、
ちょっとおちつかないかも。

【冷蔵庫】 = 未確認です。

【エアコン、クーラー】 =  未確認です。
私のいった10月は、何もなくて丁度よい気温でした。

【パブリックエリア】 = 食堂あり。
宿の入り口にあるベンチのところか、食堂で、宿泊者はよくお喋りしていました。
食堂は自炊可。

【エレベーター】 = なし。

【レセプション】 = どの人も愛想よかった。
キーデポジットでパスポートか身分証明書を預けることになっていたようで、
私はパスポートを預けました。

【レセプション以外の館内施設】 = 食堂。インターネット。

【スタッフ】 = どの人も感じがよかった。英語可。

【宿泊料】 =
ユースホステルの会員証があれば安くなるよ、と宿の人に言われ、出したら安くなりました。
記憶では2泊3900huf程度。

【予約方法】 = 個人で

【予約方法、ホテル側の対応】 = 当日とびこみ。
10時のチェックイン時間まで、受け付けてもらえず、
宿の前で、世界各国からの旅人と時間つぶしをしていました。

【ホテルへのアクセス】 = 鉄道、メトロのNyugati駅から、徒歩3〜5分

【ホテル周辺の雰囲気】 = 美的な所では無かった。
ふつうに人が暮らしている感じ。市民が利用するような店が多かった。
治安は気をつけていれば問題はない。

【ホテルの選択基準】 = 値段の安さ。

【よかったこと】 =
歩いて、主な見所をまわれたのが良かった。


【困ったこと】 = シャワーブース横の洗濯機に、びっくり。

【朝食】 = パンとシリアルとジャムとミルクと何か。(忘れました)
宿の値段相応のもの。

【宿泊客の客層】 = 10代から30代くらいの男女。

【支払い方法】 = クレジットカードは断られました。

【車椅子等の対応は?】 = 無理です。階段しんどいです。

【子供向け?】 = 子供は場違いだと思う

【コストパフォーマンス】 = 個人評価は◆◆◆

【他の方へのアドバイス】 =
ペンライトか、それに相当するものが必要だと思いました。
洗濯機は借りられなかった。

【ホテルでのお楽しみ】 = いろんな国の人と一緒に夜、ご飯を食べにいき、仲良くなります

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: ロンドン地下鉄一部運休
697
: 2004/01/25(Sun) 14:28:16
ろんどんさぽ

> 1月から4月にかけての週末にロンドン地下鉄のピカデリーラインが一部運休になります。
> ヒースロー空港を含む区間ですので、利用予定のある方はご注意ください。
>
> 1月24・25日
> Northfield - Heathrow空港(ターミナル1,2,3とターミナル4)
>
> 1月31日・2月1日,2月7・8日,3月20・21日,3月27・28日,4月3・4日
> ActonTown - Heathrow空港(ターミナル1,2,3とターミナル4)
>
> いずれも該当区間内に振替バスが運行。

念のためあげておきます。
詳細はこちら↓
http://tube.tfl.gov.uk/content/pressreleases/0401/23.asp

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
一件落着
696
: 2004/01/24(Sat) 02:01:40
Rod・ロッド

 無事解決ですね。(良かった???)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: 請求来ました。
695
: 2004/01/23(Fri) 23:16:53
Chun3(管理人)   <chun_chun_chun@yahoo.co.jp>


> ひーん。神はわたしを見放したのか〜。(泣)

なかないで〜 ^^;
ま、はらうべきものですから あとでもめるよりいいですよぉ
また 間違った金額(多い)がきて もめるよりらくですよぉ
すっきり だすものは だしときましょ ^^ (へんな表現だ、、) 

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
請求来ました。
694
: 2004/01/23(Fri) 19:19:31
ねずちゃん@ビーチ派

>  どっかで伝票が渋滞しているのかも・・ 神のご加護を!!

ホテルから FAX が入ってました。
未請求分は、追加請求されるよーです。

結局どういうことだったかっつーと、、、、

1)予約時点では2泊分をデポジットとしてカード引き落としする予定だった。
2)その後規程が変わり、カードギャランティとなったため、引き落としは無し。
3)ホテルの現場にそのことが伝わってなく、デポジットを除いた分請求された。

ひーん。神はわたしを見放したのか〜。(泣)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^7: 修復の時期
693
: 2004/01/23(Fri) 03:27:58
フィレンツェさぽ

> 昨年9月にやっていた修復が今でもやっているということで、後の方への情報になるかな?
> (私なら、知っていても行くかも)
> そういえば、ドゥオモのクーポラも一部修復中でした。
> 登ることはできましたが。(バテた。。。)

体を張ったレポート(ちゃう)、ありがとうございます。
次の改訂に活かす所存にございます。
# あぁホテルページ追加せんとぉぉぉ

## いえ、夜更かしじゃなくて、かぜっぴきで目が覚めた
だけで・・いかん、寝なくては

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^6: 修復の時期
692
: 2004/01/22(Thu) 23:56:42
azumi@az

>あ、いえ事前に調べなさいよ!という意味で書いたわけじゃなくって
>オンシーズンでも修復はやってるのよ〜ということをいいたかったので
>お気に障ったら申し訳ありませんでした。

いえいえ、そんな。全然です。
すでにご報告済みのことを、繰り返しになってしまったなぁと思っただけですので。

昨年9月にやっていた修復が今でもやっているということで、後の方への情報になるかな?
(私なら、知っていても行くかも)

そういえば、ドゥオモのクーポラも一部修復中でした。
登ることはできましたが。(バテた。。。)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(ミュンヘン)Drei Lowen:みんちょminto様
691
: 2004/01/22(Thu) 23:26:55
アンケート処理へるぱー   <ft-bbs@rmail.plala.or.jp>

ホテルアンケート(ミュンヘン)Drei Lowen:みんちょminto様

【場所】 = ミュンヘン(ドイツ)
【ホテルの名前】 = Drei Lowen ドライ・レーベン


【宿泊時期】 = 2004年1月
【泊数】 = 3泊
【部屋のカテゴリ】 = シングル

【部屋の階&立地】 =
フランス式3階
通路側(ロの字の構造で、内側の部屋)

【部屋について(雰囲気など)】 =
大きな窓はあるが、ホテルの構造上、日光は入らず。景色は向かいの廊下と客室のみ。
広さは6畳くらいで、スーツケース2コ広げられた。
ビジネスホテルほど殺風景ではないが、BBよりはシンプル。

【部屋の家具・備品】 =
クローゼット(幅60センチくらい)とチェスト、ソファ+ミニテーブル、化粧用テーブル
TVは30チャンネルほどあったが、日本の番組はなし。
CNNとMTVとEURONEWS、他、ドイツ・オランダ・フランスの局あり。

【バスルーム】 =
バスタブ+シャワー(ノズル可動)、洗面台(横幅が広かった)、トイレが横一直線に並んでいた。
広いので使い勝手がよく、動きやすかった。
備え付けのシャンプーと石鹸あり。お湯は夜中(12時ごろ)でも普通にでるが温度調整のコツがつかめず、最初はちょっと苦労た。
大きな鏡があるのだが、ひび割れしているところを色付きのガラスで模様にしてカバーしていたりして逆に可愛く思えた。

【冷蔵庫】 =
ミニバーにフランケンワイン・ビール・ソフトドリンクなど。10本ほど。

【エアコン、クーラー】 =
なし。暖房器具のみ(部屋とバスルーム)

【部屋について、その他】 =
カーテンとソファの生地が同じグリーンチェック柄で統一感があり、目移りしない雰囲気で、落ち着けた。
(あまりゴテゴテ飾ったような部屋は、苦手なので・・・)掃除もキチンとしてたので、清潔感ありました。

【パブリックエリア】 =
ロビーは10人ほどがくつろげるスペースあり。紅茶・コーヒーと小菓子がサイドテーブルにありました。

【エレベーター】 =
大人だけなら、3人程度のれるが、荷物がある場合は二人分でもう満員状態。

【レセプション】 =
40代の男性一人で、チェックイン対応。朝は二人で対応してました。
ドアが自動ドアじゃないので、ドアを開けてくれる初老のスタッフがいた。
テキパキ処理してくれたので、3分ほどでチェックインできました。
チェックアウトに関しては10秒で完了。(簡単すぎるかも)

【レセプション以外の館内施設】 = レストラン・バーのみ。

【スタッフ】 =
とても事務的、手早い。英語全面通じます。日本語は通じません。

【宿泊料】 = 8300円/泊
【予約方法】 = 代理店から手配

【代理店の対応や手続き】 =
旅ぽんホテルリストを代理店にもっていき、日付と希望ホテル(第一、第二まで)を言った。
一旦リクエストで対応してもらいましたが、2日後予約確定の連絡がきました。

【ホテルへのアクセス】 = ミュンヘン中央駅から徒歩5分
【ホテル周辺の雰囲気】 =
ビジネスホテルが多い通りで、そんなに人通りは多くありません。
斜め横にSEX Shopがありますが、特に気になりませんでした。
地下出口から走れば30秒もかからないので、夜10時ごろ歩いても、大丈夫だった。

【ホテルの選択基準】 =
とにかく中央駅から近いこと。
朝食がちゃんとあること。

【よかったこと】 = 地下鉄・トラム・列車にのるにも、アクセスが良いので、便利でした。
【困ったこと】 = 特になし。

【朝食】 =
パン・シリアル・チーズ・ハム 各4〜5種類。サラダバー、ヨーグルト3種、フルーツ(かご盛)
白ソーセージ、香草ソーセージ、卵2種など。
ドリンクもジュース4種、コーヒー/紅茶があり、お腹いっぱい食べれた。
白ソーセージはミュンヘンでは食べてみたいものだったので、気楽に朝食でとれるのはありがたかった。
6:30からあいてますが、そんな時間に行くのは私一人・・・。
7時過ぎからちらほら10人程度。日本人ツアーが1組いたが、バラバラで食事してたのでとても静かだった。

【宿泊客の客層】 =
朝食以外では誰にも会わなかったのでよくわからないが、日本人とドイツ人がいました。
年齢層は、日本人が学生、ドイツ人が高齢夫婦というカンジでした。

【支払い方法】 = 日本で支払いしたときはクレジットカード利用

【車椅子等の対応は?】 =
ロビー正面のリフトが小さいので、ちょっと難しいかも。
廊下も広くなかった。廊下の電灯は人に反応して点くようだ。
一瞬暗いので、それも不自由だと感じるかもしれません。

【子供向け?】 = 別にokだと思う
【コストパフォーマンス】 = ◆◆◆

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^5: 修復の時期
690
: 2004/01/22(Thu) 19:20:40
Euroholic

> いまさらですが、拝読いたしました。
> 事前に、あまり真面目に調べていかなかったもので、、、すみません。

あ、いえ事前に調べなさいよ!という意味で書いたわけじゃなくって
オンシーズンでも修復はやってるのよ〜ということをいいたかったので
お気に障ったら申し訳ありませんでした。

> エアもホテルも安い今の時期ならともかく、頑張ってオンシーズンに行って、
> 並んだ挙げ句に修復中だったら、なおのことがっかりですね。

そうですね。
でもまたそこに行く目的が出来た、と思って素直にあきらめますわ。
(そうやって3回もフィレンツェに行ったワタシ。。。)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^4: 修復の時期
689
: 2004/01/22(Thu) 17:59:24
azumi@az

> この3ヶ所、私が昨年9月に行ったときも修復中でした。
> (たいへんおこがましいのですが、はみだし投稿#155に拙文あり)

いまさらですが、拝読いたしました。
事前に、あまり真面目に調べていかなかったもので、、、すみません。

> ですから、オフシーズンもオンシーズンも関係なく
> やるときはやってる、という具合なのでしょうね。

エアもホテルも安い今の時期ならともかく、頑張ってオンシーズンに行って、
並んだ挙げ句に修復中だったら、なおのことがっかりですね。
まー、それを気にするとヨーロッパのどこにも行けなくなりますが。

サグラダ・ファミリアなんて、我が家では「あと1本くらい塔ができてからにしよっか」
などと言っています。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: ホテルのデポジット
688
: 2004/01/22(Thu) 17:55:41
Rod・ロッド

> >  翌月の請求に廻っているって事はないですか?カードの請求明細は
> > ウェブ上で見られるところが多いのですが、確認されました?
>
> これを確認しても載ってなかったので、あれれ〜?という感じです。
> >  当方ならもう少し待ってみます。
> 忘れた頃の半年後に請求の来たレストランもありましたから、
> 最低1年は待ってみます。
> それでも請求がこなかったら、神様のお恵みと捉えて、
> 年金代わりに貯金しときます。(笑)

 どっかで伝票が渋滞しているのかも・・ 神のご加護を!!

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: ホテルのデポジット
687
: 2004/01/22(Thu) 09:35:05
ねずちゃん@ビーチ派

>  翌月の請求に廻っているって事はないですか?カードの請求明細は
> ウェブ上で見られるところが多いのですが、確認されました?

これを確認しても載ってなかったので、あれれ〜?という感じです。

>  当方ならもう少し待ってみます。

忘れた頃の半年後に請求の来たレストランもありましたから、
最低1年は待ってみます。

それでも請求がこなかったら、神様のお恵みと捉えて、
年金代わりに貯金しときます。(笑)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: 修復の時期
686
: 2004/01/22(Thu) 08:16:16
Euroholic

> ご参考までに、修復中でがっかりだったところをお伝えしておきます。
>
> ・アカデミア美術館のダビデ像
> (見ることはできますが、像の左側に足場が組んであります)
>
> ・メディチ家礼拝堂
> (3面くらい、天井近くまで足場が組んでありました)
>
> ・ベッキオ宮殿の塔
> (塔がすっぽり覆われていました)
>
> 冬の旅費が安い理由の一つがこれ(修復中が多い)なのでしょうね。

この3ヶ所、私が昨年9月に行ったときも修復中でした。
(たいへんおこがましいのですが、はみだし投稿#155に拙文あり)
ですから、オフシーズンもオンシーズンも関係なく
やるときはやってる、という具合なのでしょうね。

メディチ家の礼拝堂は2001年2月に行ったときも修復中だったので
いつになったら終了することやら。

最初に行ったとき(1999年7月)にはサンタ・クローチェのファサードが全面修復中だったし、
サンタ・マリア・ノヴェッラは3回目にしてやっと内部にはいれたし
フィレンツェ(というかイタリア)はいつ行ってもどこかが修復中です。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^8: EU国経由で帰国する場合の免税手続き
685
: 2004/01/22(Thu) 00:33:20
etsu et nino


>  CDGの場合大きな空港なので、行き先別にターミナルが決まって
> いるのかもしれません。非ユーロ圏行きのターミナルであれば、入国審
> 査前に受託荷物、手荷物に拘わらず免税スタンプの場所はターミナルに
> 1ヶ所とか・・。ユーロ圏内の移動の場合、税関を必要としないと考え
> るのですが??(セキュリティチェックは全くの別物)

2002年にCDGからキャセイ航空便で帰国する際に、キャセイ便の出るターミナル2Aの税関でチケットを見せたら、香港行きの人は2Cの税関へ
行くようにと言われたことがあります。

このときは理由はわからなかったのですが、EU圏内への出国者とそれ以外への
出国者とでカウンターを分けていたということであれば、辻褄があいます。

ちなみにその日は空港内がとても混雑していて、どのカウンターも長蛇の
列でした。

でもその前年に同様に香港経由で帰国の際は、特に何も言われた記憶が
ないのですが、この時はカウンターには数人しか並んでいませんでした。

その日の混み具合で決めてるんでしょうか??

> 今更ですが、免税手続きは規則通りにできる用意をしておきつつ、
> 現地で、ラフな係員に当たったらラッキーということですね。

そうですね。結局は係員次第ってことでしょうかね・・・。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: ボッティチェリの「受胎告知」など
684
: 2004/01/22(Thu) 00:10:24
azumi@az

美術館の予約は、ホテルに依頼しました。

本当は、予約が必要な時期かどうかなどを相談してから決めたかったのですが、
宿泊の予約が確定したのが出発の3日前と遅かったので(私がサボっていただけですが)、
こまめな相談をする暇もなく、頼んでしまいました。

チェックイン時に予約番号を教えてもらおうとしたら、「チケットは当日ホテルが
用意するので現地で買う必要はありません」と言われました。

予約はウフィツィとアカデミアの2つをお願いし、両方とも入館料・予約料は同じだったのですが、
2人で総額60ユーロ(!)。高いデリバリー料金でした。。。
(まぁ、宿泊費を安くしてもらっていたので、あまり不満は感じてませんが)


ご参考までに、修復中でがっかりだったところをお伝えしておきます。

・アカデミア美術館のダビデ像
(見ることはできますが、像の左側に足場が組んであります)

・メディチ家礼拝堂
(3面くらい、天井近くまで足場が組んでありました)

・ベッキオ宮殿の塔
(塔がすっぽり覆われていました)

冬の旅費が安い理由の一つがこれ(修復中が多い)なのでしょうね。

でも、修復用の足場の部材が銀色の鉄ポールではなく黒塗りのポールで、
連結金具は金色に塗られているのが、どこか芸術の街っぽいなぁと感心しました。
(贔屓目かもしれませんが、、、)

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 |

- WebForum -