[リストへ戻る]
新着表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: お帰りなさいませ!
1237
: 2004/07/09(Fri) 19:58:24
capriceたんじーる

お帰りなさいませ!!!

すっかり堪能されたようで、良かったですね・・・
おいしい黄油蟹も召し上がられたようで、また「行きたい病」に
罹りそうです。

ホテルのお部屋、いかがでした?
横からでしゃばった手前、ちょこっと気になりまして。

倒れそうなほど暑い毎日が続いていますので、
旅行疲れで体調を崩されませんように。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: BMIエアーについて
1236
: 2004/07/09(Fri) 10:33:25
プロバンス鉄道。

こんにちわ。
6月初旬にbmiを利用しました。
マイレージはチェックイン時にスターアライアンスカードを2名分
提示しましたら、帰国後ちゃんとチャージされていました。
cheapestチケットだったので、ほーんの少しでしたが…。
念の為booking confirmationのプリントアウトを持参しましたが、
カードのみでO.K.でした。
預け入れ荷物については、厳しいようですが、余裕を持ってチェック
インすれば各自ひとつずつは大丈夫だと思います。
ギリギリだと、機内持ちこみ手荷物のみとの記述がありました。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: BMIエアーについて
1235
: 2004/07/09(Fri) 02:32:17
とりどしhenmania
www.baa.com/main/airports/heathrow/terminal_information/terminal_1_frame.html
こんにちは。
出遅れてしまいましたが、先日、bmiのサイトから航空券をオンライン購入しました。
今回はニース発LHR行きのフライトなので、eチケットではなかったのですが
カード支払い手続き後、5日ほどで自宅に航空券が届きました。
LHRからCDGへのフライトであればeチケット対応なので、空港のカウンターで予約確認書と
身分照明(オンライン購入する時に登録したID)を提示すればOKです。

今回届いた航空券に同封された説明書きには下記の注意書きがありましたので、ご参考まで。
・重量制限は20kg
・機内持ち込み手荷物の制限は7kg以内で、
 かつ、大きさが55cmX40cmX20cm以内
・登場手続きはフライトの2時間前から45分前まで

ちなみに、昨年12月にCDGからLHRへbmiを利用した際にスーツケースの重量が
20kgを越えていました(27kgくらい)が、重量超過料金は取られませんでした。
たまたま運が良かっただけかもしれませんので、なるべく制限重量内に納めた方が無難でしょう。

LHRターミナル1は分かりやすいですよ。
上記参照URLをご覧下さい。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: BMIエアーについて
1234
: 2004/07/09(Fri) 01:40:02
とりcacao

あ、、、ちょっち遅かったですかね(^o^;; でもいちおう。

欧州格安航空会社サイトではおなじみ、
http://europe.s9.xrea.com/index.html
「その他の格安会社」 BMI の項で、載っていた経験談によりますと、
やはり重量制限が厳しそうな印象ですね。

このサイトはBBS もありますので、ご不明の点など情報が得られるかも
しれません。

私も利用してみたい会社のひとつですので、ご予約・ご搭乗のあかつきには
レポートお願いしますです。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: BMIエアーについて
1233
: 2004/07/09(Fri) 00:38:26
Pwofin@京都   <pwofin@cancer.livedoor.com>

> > 日本のどこかのデスクで、かう事も出来るのでしょうか?
> 割高かもしれませんが、いちおう。
> http://www.discover-tyo.com/flybmi/
> このかたは本社サイトからご購入されたようです。
> #日本支社のサイトは「使えない」とも。

日本サイトの方が、やっぱり高いですね。
本社サイトの方が安いし、使いやすそうですし、
本社で買いたいと思います。
ちなみに二人で、保険込みでGBP 65.80 でした。
有り難うございました。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: BMIエアーについて
1232
: 2004/07/09(Fri) 00:34:08
Pwofin@京都   <pwofin@cancer.livedoor.com>

みなさま、BMIの情報色々していただき
有り難うございます。
掲示板見てきました。
結構沢山の方が利用されてるのですね。
名前をあまり聞いたことないところだったので、ちょっと不安だったのですが、安心しました。
保険料金はそれなりにしますが、ユーロスターより安いので
お徳かも。
ただ、大きいスーツケース2つあるので
預けるのに、荷物の重さ制限やピックアップ方法が
ちょっと気になるところです。
ターミナルは1とありました。
ヒースロー詳しくないので、ちょっと調べたいと思います。
マイレージは、帰ってからつけてもらうように頼んでみます。
有り難うございます。
また引き続き、情報がありましたら、宜しくお願します。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: 香港レーポート 食べ物編 超長文
1231
: 2004/07/09(Fri) 00:04:38
azumi@az

こんばんは。
一応、香港ネタをまとめるつもりで、こちらのスレッドに付けますね。

2泊3日と短かったので、あまりたくさんは行けなかったのですが、
逆に、ずーっと食べ続けるのは3日が限界かなとも思いました。

■糖朝(初日のおやつ)
到着した初日、夕方16時頃に行きました。
時間が時間だし、夕食のことを考えてデザートだけにしようと思ったのに、
つい、周囲のテーブルが美味しそうなので予定外にいろいろ頼んでしまいました。

鶏と椎茸の粥、蝦入り腸粉、マンゴープリン、ゴマ汁粉 などなど。

消化も良かったし、かる〜い(?)腹ごしらえでした。
お粥が美味しいと思ったのは、生まれて初めてかも。
(横浜でも神戸でもそう思ったことがなかった)

■思家菜館(初日の夕食)
日本のガイドブックでは見かけませんが、キャセイからもらった冊子に
「いま、香港で行くべき店」として載っていたので行ってみました。
(予約はクレジットカードデスクから)
コース料理がメインの店です。
300HKドル/人で前菜4品、メイン5品(だったかな?)、スープ、デザートのコースを選択。
美味しかったですが、量が多いので最後の方は相当キツかったです。
比較的若い人たちでやっている店のようで、フレンドリーなスタッフでした。
(中国では、あまり笑顔いっぱいのスタッフに出会ったことがないので余計に)

■ザ・ロビー(2日目の朝食)
ペニンシュラホテルの地上階にあるロビーラウンジです。
朝食が旅行代金に含まれていたので食べてきました。
ジュースの種類が多く、私はメロンジュース、夫はグレープフルーツ
ジュースを頼んでみました。
卵料理はスクランブルにしましたが、火の通しすぎで塊ができており、
あまり美味しくありませんでした。(夫のスクランブルはまともだった)
また、パン類も選択制なのでクロワッサンを頼んだら、朝からげんなりしそうな
巨大クロワッサンが2つ出てきました。(味も大味だった)
夫の頼んだマフィンも、直径10cmくらいありそうな巨大マフィンでした。
アフタヌーンティーでも、こんなんが出てくるんだろうか???

■海都海鮮酒家(2日目のランチ)
日曜日ということもあって、カードデスクから予約しました。
12時半頃には満席でしたので、予約しておいてよかったです。
点心を数品と、あと、今回の食の目玉である黄油蟹を頂いてきました。
蟹は蒸したものを2人で1ハイと、あと、蟹入り小龍包を4個。
騒々しい店内で、無言の日本人夫婦が蟹をほぐしている姿は変だろうと思って、
手先を動かしながらも、会話を続けるのに一生懸命でした。。。

■カフェ・ランドマーク(2日目のおやつ)
歩き疲れたのでどこでもいいやと思って入りました。
ショッピングセンターにありがちなしがない喫茶店だろうと思って入ったら、
軽食やアフタヌーン・ティーもあるし、意外にしっかりした店なので良かったです。
ここではスイカジュース、ホットコーヒー、ゴマと抹茶のアイスクリームを
頂きました。アイスクリームは濃厚で美味しかったです。

■鹿鳴春(2日目の夕食)
どのガイドブックにも必ずと言っていいほど載っている、北京ダックで
有名なお店です。
やはり、カード会社から予約していきました。
ここの北京ダックは皮だけでなく、肉も分厚く付けて切ってくれるという
事前情報があったため、決死の覚悟で臨みました。(ちょい大げさ?)

・北京ダック(280HKドル/羽 →大皿2皿分になった。4〜5人分らしい)
・卵白と白身魚のカニもどき(スモールサイズ)
・小龍包(10個)

これだけでも、2人で頂くにはかなり無理がありました。

北京ダックはジューシーで美味しかったです。
でも、冷めてくると油が気になるのと、肉厚のボリュームがあるので、
一気に食べてしまわないと、途中でくじけてしまいそうでした。
お店の人には「お持ち帰りOK、頑張れ」みたいに言われたのですが、
持ち帰ることなく全部食べきりました。
夜中に気持ちが悪くなって目がさめたのは、きっと、このせい。

■ザ・ロビー(3日目の朝食)
2日目同様、ペニンシュラホテル内です。
まだ、前夜の北京ダックが胃の中で踊っていたので、飲み物だけに
しようと思っていたのに、結局、フルに食べてしまいました。
本日はマンゴージュースを選択。(夫は変わらずグレープフルーツ)
昨日学習したので卵は目玉焼きに。まともでした。
パンはデニッシュを頼んだところ、常識的なサイズで◎した。
(実は、前日にホテル地下のペニンシュラブティックでパン類が
売られているのを発見し、デニッシュの大きさがわかっていた)

■嘉麟樓(3日目の昼食)
ペニンシュラホテル内にある広東料理レストランです。
前夜にホテルのコンシェルジュデスクで予約をお願いしました。
正直、何も食べたくない気持ちも強かったのですが、これが最後と
思って詰め込みました。
頼んだのはお茶と点心だけですが、他のテーブルもそんな感じでした。
全体的に繊細な作りで、空腹時ならいくらでも食べられそうです。
叉焼パイとゴマ団子が美味しかったなー。

番外編
■香港空港での買い食い
性懲りもなく、帰る間際まで食べ続けていました。
本当は、到着時に見つけた「許留山」に行きたかったのですが、
出発フロアにはなかったので断念。
代わりに、フードコートで巨大な黒タピオカの入ったミルクティーと、
スイカジュース、ガチョウ入り腸粉などを頂きました。

■機内(キャセイ)
帰りの香港→名古屋の機内食では、上記、ペニンシュラホテルの
嘉麟樓より提供されたというスペアリブが選べました。
もー機内食なんていらないわ〜と思っていたのに、食べてしまったのは
言うまでもありません。
でも、まぁ、やっぱ、"機内食"でした。

食べてきたのは、大体、こんなところです。
全体の印象としては、思っていたより繊細な料理が多かったなーという感じです。
しばらくすると、また、食い倒れに行きたくなるかも。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: BMIエアーについて
1230
: 2004/07/08(Thu) 23:23:56
louvreに住みたい

はじめまして。
昨年ヒースローからCDGまでBMIエアーを利用しました。
私の場合はチケットはJTBで手配、また、ヒースロー経由だったので荷物制限についてはよくわかりません。
ただ、前の座席の下に手荷物(レスポのボストンバッグ)を入れたところ上の荷物棚(というのでしょうか?)に入れるように注意を受けました。
ピックアップの時もスーツケースを2つ持っている方は見かけませんでした。

> また安心度もお聞きしたいです。

エアラインとしての信用度ということでしょうか・・?
それは良くわからないのですが、飛行機の席は確かビジネスの座席が
2 - 2、エコノミーの座席は 3 - 3 (多分100人前後)の機体でした。


> スターアライランス系とあるのですが、
> マイル加算は、どうされましたか?

私は帰国してから全日空のマイレージクラブサービスセンターに搭乗券(原券)等を郵送してマイル加算してもらいました。
HPからのマイレージ加算は不可とのことです。
ステートメントを確認したところロンドンーパリ片道、
クラスH、でプラチナポイントが154ついていました。

カウンターの場所についてなのですが、うろ覚えではっきりしません。
成田からのエアーがターミナル3に到着して、エアポートバスで移動した記憶があります。


あまり役に立たないレスで申し訳ありません。
ご参考までに。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
プロモーション
1229
: 2004/07/08(Thu) 21:36:12
Rod・ロッド

> 香港好きの私にとって、行かれた方のお話はとても楽しいです。

 仲間がいて嬉しいです。

> SALEの表示が出ていなくても、洋服などを見ていると「こちらは
30%OFFに
> なってます」と言われたり、よく見たらタグにセール表示があっ
たり、
> ということ、よくあります。
> バッグなども、セールのバッグがあるけど見る?と言われて、見
たいと
> 返事すると、普段閉じていると思われる扉を開けて見せてくれる
、という
> こともありました。

 当方も買いはしませんでしたが、ペニンシュラの「ブルガリ」に入
ったところ、「プロモーションの商品があるんだけれど、御覧になりま
すか?廃盤商品(トロンケットの一部)なので、サイズが合えばお買い
得ですよ」と言われました。

 残念ながら、サイズのあう、気に入った物がなかったのですが、確
かにお買い得でした。(日本円で10万以下)

 

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
お帰りなさいませ!
1228
: 2004/07/08(Thu) 20:32:33
naminaminaミナ

azumi@az 様、また大変遅いですがロッド様、おかえりなさいませ。

速報のご報告ありがとうございます。
香港好きの私にとって、行かれた方のお話はとても楽しいです。

azumi@az 様は、光のショーをペニンシュラのプールからご覧になられ、
更に貸切状態だったとのこと。うらやましいです!
外(テラス)にも出られるのですね。なるほど。
また、夜景を見ながら泳げたらいいですねー。はぁ(ため息)。

>>一部の高級ブランドでもセールをやっていましたが、どこか冷静。
>>「SALE」の表示は小さいし、激しく人が群がっている風もなく、最初は、
>>セールしていないのかなぁと思ったくらいでした。
SALEの表示が出ていなくても、洋服などを見ていると「こちらは30%OFFに
なってます」と言われたり、よく見たらタグにセール表示があったり、
ということ、よくあります。
バッグなども、セールのバッグがあるけど見る?と言われて、見たいと
返事すると、普段閉じていると思われる扉を開けて見せてくれる、という
こともありました。

もしお時間がありましたら、レポートよろしくお願い致します。
(ホテルレポートもぜひ。)
楽しみにしております。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: BMIエアーについて
1227
: 2004/07/08(Thu) 17:22:58
とりcacao

> 日本のどこかのデスクで、かう事も出来るのでしょうか?

割高かもしれませんが、いちおう。
http://www.discover-tyo.com/flybmi/

また、はみだし記事No : 1161 に、プロバンス鉄道。様の
体験談がありました。
このかたは本社サイトからご購入されたようです。
#日本支社のサイトは「使えない」とも。。。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: BMIエアーについて
1226
: 2004/07/08(Thu) 16:19:09
spring@海外はいつもヒツジ   <pikapi2@mail.goo.ne.jp>

こんにちは。

経験なしなのにしゃしゃり出てきて申し訳ありません。

フラツーのなかでどなたか経験者がおられるといいのですが、
もし、いらっしゃらないようであれば、参考にしてください。

私がよく見る掲示板では経験談が載っていました。
CDGの空港では有人カウンターのようです。
マイルはチケットの種類によるようです(クラスではなく)。
…だけではなんですので、掲示板のアドレスを掲載しますので、
ご覧になってください。

http://www.airtariff.com/euro/

BMI=英国ミッドランド航空=BD(2レターコード)

いろいろな質問も結構レスがつきます。みなさん、ホントーに
よく飛んでいます。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
全体アンケート 2004年4月 raki88@tokyo 様
1225
: 2004/07/07(Wed) 23:25:26
Chun3   <chun_chun_chun@yahoo.co.jp>

全体アンケート 2004年4月 raki88@tokyo 様

(旅行の時期) = 2004年4月

(全体の泊数) = 10泊

(訪問地) =
ブラチスラバ(スロバキア)1泊(ここだけ仕事)

以下スイス
ジュネーブ 1泊 モントルー 1泊 ミューレン 1泊
インターラーケン 2泊 サンモリッツ 1泊  ルツェルン  2泊
チューリッヒ 1泊

(旅のタイプ) = 個人手配

(同行者) = 友達1名

(気にいったところは?) =
ユングフラウなどの山をまわった後に行ったので、ルツェルンが洗練された都会に見えた。
たまたま着いた日が気温も高く湖際にたくさんの人が出ており
にぎやかな感じでとても楽しい気分になりました。

(旅の手配で困ったことは?) =
代理店経由の氷河急行の席の指定、食堂の予約がGWをはさんだせいもあり、
時間がかかってしまった。
しかも第一希望の列車が満席だったので、ちょっとあせりました。
結果的に乗った電車は空いていてよかった。


(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =
ある意味面倒だったのかもしれないが、同じホテルでも予約方法毎に値段が違うので、この予約方法ではいくらという比較表を作って検討。
いろいろ納得してからホテルの予約をしました。

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) =
いろんなところに、ハエが多かった・・・
ホテルのレストランとかにもいたので、ちょっとビックリ。
自分のなかではヨーロッパはハエはあまりいないと思っていたので。

いろいろなホテルに泊まりましたが朝食ビュッフェが他の国と比較
するとやや物足りなかった。
ハム、チーズは数種類あっても卵料理はゆで卵ぐらい。オムレツを焼く
シェフはどこにもいませんでした。


(現地にいってよかったことは?) =
晴天に恵まれ、絵葉書でみるとおりの山の風景が見られた。
花もたくさん咲いていて、ハイジ気分が味わえました。

(服装) = どちらかというと寒いのに合わせていたので、半そでのTシャツが不足した。
ユングフラウなどへ行ったときは完璧ハイキングルック。
たいしたことない道をちょっぴり歩いただけですが、やぱりちゃんとした防水のシューズをはいていたので、
ちょっとしたぬかるみなど気にせず歩けました。

寒くなる高い山では、周りの人もフリースを着ている人が多く、フリースをもって行って正解。

(今回の旅行での反省点) =
食事。女性二人でなかなかよいレストランには入りづらかった。

(お買物報告) = シュプリュングリのチョコ

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
エアラインアンケート(エールフランス、AF)チューリヒ〜パリ〜成田:raki88@tokyo様
1224
: 2004/07/07(Wed) 17:27:26
アンケート処理へるぱー   <ft-bbs@rmail.plala.or.jp>

エアラインアンケート(エールフランス、AF)チューリヒ〜パリ〜成田:raki88@tokyo様

(搭乗時期) = 2004年6月中旬
(航空会社) = エールフランス(昼便)
(出発の空港) = チューリッヒ

(出発空港の様子) =
チューリッヒはどうやら工事中のようですが、現在のところあまりめぼしいお店は
なし(多分Bターミナル)

(乗り継ぎ地) = パリ、シャルルドゴール空港
(到着地&ターミナル) = 成田第1ターミナル

(機体) =
3列−3列−3列
真ん中が3列の機種はAFでは初めて乗った。

(機内食・飲み物) =
機内食2回。途中、結構多くの人がカップラーメンをすすってた模様
2回目(だったかな?)はチキンかビーフだったが、ほとんどの人がビーフを
選択したらしく早々に品切れになっていた。

(座席) =
満席でむんむんだったせいか、行きほどの寒さは感じず、むしろ結構暑かった。
いつも機内で寒さに震えているので、こんなにあったかいのは珍しかった。
パーソナルモニター付だったが、日本語のソフトは少な目か?

(マイレージ) = マイル加算可能

(トラブル) =
特になし。個人的には荷物の重さが気になっていた。
荷物の重さをホテルで計れず不安だったが範囲内でホッ。
チューリッヒではそれほど重さを気にしている風ではないように思えた。
(範囲内だったからかもしれませんが)

(乗り継ぎ空港) =
静かなチューリッヒの空港と比べてシャルルドゴールは人が多い。
チューリッヒからは同じ2Fターミナルなので、移動は楽。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
エアラインアンケート(エールフランス、AF)成田〜パリ〜ウィーン:raki88@tokyo様
1223
: 2004/07/07(Wed) 17:18:56
アンケート処理へるぱー   <ft-bbs@rmail.plala.or.jp>

エアラインアンケート(エールフランス、AF)成田〜パリ〜ウィーン:raki88@tokyo様

(搭乗時期) = 2004年6月上旬
(航空会社) = エールフランス(夜便)

(出発の空港) = 成田空港

(出発空港の様子) = 出国前に東京海上で保険に加入。
出国審査後、ドトールコーヒーで軽くホットドックを食べた。

(乗り継ぎ地) =
パリ、シャルルドゴール空港 ターミナル2F
早朝の到着のため、到着時は店も空いていない。
ターミナルDに移動後両替所のオープンを待っていたがなかなか開かないので
おかしいなと思うと、多分同じ両替所の逆サイド(出口に近い側)は開いて
いることを発見。

(到着地&ターミナル) = ウィーン

(到着空港の様子) =
到着ロビーにはマクドナルドなどあったと思う。荷物を預ける所も到着ロビーの階。
出発ロビーには結構たくさんのお店あり(免税店?)。

(機体) = 3列−4列−3列

(機内食・飲み物) =
夜食→朝食
ウィーン行きの便では朝食風のチョコデニッシュ等

(座席) =
水曜日の便だったせいかところどころに空きあり。
幸い隣がこなかったので、隣にも広がらせていただいたが、手を置く部分が
完全には上に上がらないことを初めて知った。
知らないうちに、テーブルを広げなくてもコップを置けるリングや物をかける
でっぱりみたいなのがついていて驚き。
(しばらく乗ってなかったので・・・でも便利ですね)


(マイレージ) = マイル加算可能

(トラブル) =
予想以上にチェックインカウンターがこんでいた。
2時間以上前に空港についていたが、なんだかんだでやろうと思っていることを
やったら余裕の時間がほとんどなかった。
別にトラブっていた人がいた気配もなく、空いているカウンターがやや少ない
のでしょうか?夜なので出国審査のあたりはガラガラで問題はないですが。


(乗り継ぎ空港) = パリ、シャルルドゴール空港

ターミナル2Fから2Dに移動
長時間のフライトの後だったので歩いて移動したが、サインに沿っていっている
割りに、途中で「この小さなリフトに乗らなければいけないの?」状態になった。
きっとそれに乗らない行き方があったのでは?と思う。

また、飛行機を降りてすぐにパスポートのチェックをされたが、ここの係りの人が
入国審査のところの人(同じ人たち)だったらしく、入国審査のゲートがしばらく
閉鎖されていて待たなければならなかったので、すたすた歩いていってもなかなか
先に進めなかった。

(航空券の入手方法と時期) = 代理店経由 3月下旬
(価格) = 約14万5千円(税金、航空保険料、空港利用料込み)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(スイス、ミューレン)アンペンルー:raki88@tokyo様
1222
: 2004/07/07(Wed) 17:08:16
アンケート処理へるぱー   <ft-bbs@rmail.plala.or.jp>

ホテルアンケート(スイス、ミューレン)アンペンルー:raki88@tokyo様

(場所) = スイス ミューレン
(ホテルの名前) = アルペンルー
http://www.muerren.ch/alpenruh/

(宿泊時期) = 2004年4月
(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン 

(部屋の階&立地) = 地下1階(ベランダ側だと地上)

(部屋について(雰囲気など)) =
普通の広さ。部屋の壁に山の絵が描いてあった
バルコニーがあり、窓からユングフラウなど3山が見える。

(部屋の家具・備品) =
小さなテーブルと椅子2脚。
ラジカセ、TVは日本語放送(NHK)あり

(バスルーム) = シャワーのみ。お湯の出などは問題なし

(冷蔵庫) = あり

(エアコン、クーラー) = ?

(パブリックエリア) =
入り口のところにかえるの置物があったり、かわいい感じの飾りつけ
館内にもぬいぐりみやお人形がおいてあり、メルヘンチック系
シャレー風の建物で、日本でいえばペンションみたいな感じ
(来館者ノートみたいなのがレセプションのそばと、お部屋にもあり
みんな書き込みしていたので、さらにペンションっぽかった)

(リフト) = あり。普通の大きさ

(レセプション) =
普通。来館者ノートにやや愛想がないという意見(日本語)もあったが、
特にそういう感じは受けなかった。

(レセプション以外の館内施設) = 外の人も利用可能なレストラン。
味で人気があるとのことでしたが、泊まった日のメニューのせいかまあ
普通のおいしさに感じた。

(スタッフ) = 夜の外出には、入り口の鍵をもって出てねとのこと。

(宿泊料) = 朝食、夕食込みでひとり125スイスフラン(ツインで250フラン)
(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = WEB経由で、向こうから確認メールあり。
レスポンスはよかった

(ホテルへのアクセス) =
ミューレン駅からは一番遠いが、シルトホルン展望台へのロープウェイには
一番近い場所。

(ホテル周辺の雰囲気) = 山の上なので、どこでも安全そうだった
(ホテルの選択基準) = せっかくのスイスなので、シャレー風のホテルに泊まりたかった。

(よかったこと) =
ミューレンに泊まったのは夕焼けに染まる三山を眺めたかったからで、
幸い天気に恵まれホテルの部屋からこの景色をみることができた。
日没が遅いので、泊まりでないとこの景色はみられないらしい。

(朝食) =
シリアル、パン、チーズ、ハムなど
希望すれば、シルトホルン展望台のレストランで朝ごはんを食べる
ことができるそうです(ホテルと展望台を経営しているところが同じ)。

(宿泊客の客層) = 家族連れ
自分は遭遇しなかったが、日本のツアーでも使われているらしく、それほど
規模が大きくないのに日本人ばかりになることもあるとのこと。
来館者ノートを見ると、結構日本人の方も多そうだった。

(支払い方法) = クレジットカード可

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う
(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) =
駅から遠いし、ミューレンは一般の自動車は乗り入れ禁止のためタクシーが
いないので、大きな荷物は持っていかない方がよいと思う。
大きな荷物はどこかに預けて身軽にいったほうがよさそう。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(スイス、モントルー)ユーロテルリビエラ:raki88@tokyo様
1221
: 2004/07/07(Wed) 16:58:45
アンケート処理へるぱー   <ft-bbs@rmail.plala.or.jp>

ホテルアンケート(スイス、モントルー)ユーロテルリビエラ:raki88@tokyo様

(場所) = スイス モントルー

(ホテルの名前) = ユーロテル リビエラ
http://www.eurotelriviera.ch/

(宿泊時期) = 2004年6月
(泊数) = 1泊
(部屋のカテゴリ) = 1 deluxe double room with bath/WC and lake view
(部屋の階&立地) = 10階ぐらい。湖に面した側

(部屋について(雰囲気など)) =
普通の部屋より広いデラックスルームにしたため、応接セット、バルコニー
付きでかなり広かった。
ただし、ベッドはかなり小さめ。(横幅が普通のシングルより小さく見えた)
湖と街が半々ぐらいに見えました。

(部屋の家具・備品) = 長期滞在用なのか、収納スペースはすごく広かった。

(バスルーム) = シンクは1つ。
広さはまあまあ広く、清潔感やお湯の出具合には問題なし。

(冷蔵庫) = 冷蔵庫あり
(エアコン、クーラー) = ?
(パブリックエリア) =
建物はやや昔っぽい雰囲気。
きどったというよりは、わりときさくな感じを受け、緊張せずに寛げる。
レストランで年配の方の集いがあったみたいだが、そういうのが似合う感じ。

(リフト) = あり。
手動でドアを開ける旧式エレベータでかなり狭かった。立派に働いていたが・・・

(レセプション) =
レセプションのマダムは親切な雰囲気。
10時過ぎに到着したのに部屋に入れてもらえたのもよかった。

また、レセプションでモントルーで使える割引ブックみたいなのをくれ、
そこについていたトロリーバス24時間券はレセプションでも引き換え可能
ですごく便利だった。これは多分このホテルだけでなく、モントルーの
ホテルならどこでももらえるものではないかと思うが。
「これ使ってね」と渡してくれ、「交換お願いします」といったときの
応対は親切だった。

(レセプション以外の館内施設) = レストランは2箇所見えました
(スタッフ) = 英語可能
(宿泊料) = 310スイスフラン
(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) =
WEB経由
普通の部屋とデラックスルームの違いを質問したが、わりとすぐに返事がかえってきて、対応もよかった。

(ホテルへのアクセス) =
駅からは近いのだが、近道するためには階段を使う必要があり、スーツケースがある場合は
タクシーが無難。主要道路のそばなので、どこへ行くのも便利。

(ホテル周辺の雰囲気) = まわりにはお店も多いし、危険な感じはしなかった

(ホテルの選択基準) =
実質、旅行初日だったので、広い部屋でゆっくり寛げること。また、せっかくなのでレマン
湖を眺められること

(よかったこと) =
時差ボケで早朝目が覚めたら、湖の向こうに見える山が朝焼けに染まって
いたのを見られたこと。

(困ったこと) =
入り口からレセプションまでに、階段が数段あったこと。スーツケースを運ぶのが重かった。
(朝食) =
湖サイドの朝食ルームがあり、明るい雰囲気だが木があるので湖ビューは
それほど開けていなかったような気がする。シリアル、パン、ハム、チーズなどが中心で卵料理などはなし。

(宿泊客の客層) = 家族連れ、カップル、日本人はお見かけしなかった気がする。
(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) =
もしかしたら駐車場とレセプションを結ぶエレベータがあるのかもしれないが
普通にタクシーを降りて入るところには、階段が数段ある。
エレベータも旧式でかなり狭いので、車椅子は厳しいと思われます。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う
(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(スイス、ジュネーブ)Hotel “Express by Holiday Inn” - Geneva airport
1220
: 2004/07/07(Wed) 16:53:42
アンケート処理へるぱー   <ft-bbs@rmail.plala.or.jp>

ホテルアンケート(スイス、ジュネーブ)Hotel "Express by Holiday Inn" - Geneva airport :raki88@tokyo様

(場所) = スイス、ジュネーブ(空港)

(ホテルの名前) =
エクスプレス バイ ホリデイイン ジュネーブ エアポート
http://www.expressgeneva.com/en/index.php

(宿泊時期) = 2004年6月
(泊数) = 1泊
(部屋のカテゴリ) = 1 Queen Bed With Sofa Bed Nonsmoking
(部屋の階&立地) = 中層階の角部屋

(部屋について(雰囲気など)) =
人数を一人としたのでソファベッドはたたまれているもの、と思いきや
しっかりセットされており、部屋中ベッドになってしまった。
最大4人が泊まれるそうだが、大人4人はちょっときついかも・・・?
子供連れの親子4人ぐらいならいけそう。
できたばかりということで、部屋はコンパクトで清潔そうな感じ。
ビジネスホテルのような雰囲気。

(部屋の家具・備品) = あまり記憶にありませんが、デスクなど

(バスルーム) = 浴槽はなく、シャワーのみ。
清潔感やお湯の出は問題なし。ドライヤーはバスルームではなく、部屋の壁にかかっていた。

(冷蔵庫) = あったと思う
(エアコン、クーラー) = ?

(パブリックエリア) = ビジネスホテルっぽい簡素な雰囲気
(リフト) = エレベータあり。2台ぐらいあった気が

(レセプション) =
特にフレンドリーというわけでもないが、無愛想ということもなく、
聞けば普通に教えてくれるという感じ

(レセプション以外の館内施設) = フロント横にインターネットに接続できるPC(有料)あり

(スタッフ) = 英語可能

(宿泊料) =
125スイスフラン(一部屋)
このレートはadvance purchase rateらしく、宿泊前にクレジットカード
から引き落とされた。キャンセル不可能。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) =
WEB経由で予約
WEBに掲載されているメールアドレスに「当日は遅くなるがキャンセルしない
ように」とメールしたが、返事はこなかった。
事前引き落としでキャンセル不可能なので、連絡は必要なかったのかも?

(ホテルへのアクセス) =
空港とホテル間のシャトルバスあり
空港へは電話しなくても、20分か30分おきに迎えにくるようで、ホテルからは
レセプションに言えば乗れるそうだ。
でも、レセプションに言わなくてもバスは待機しているようだったが。
歩けない距離ではないが、歩いている人はいないようだった。
空港からタクシーでも近いと思う。

(ホテル周辺の雰囲気) = 空港のそばで、周りもホテルや空港関係の建物なので、お店などはない。

(ホテルの選択基準) =
夜遅く空港に到着するので、空港に近く、一人で泊まってもリーズナブルであること。
また最近できたホテルなので、新しいだろうと予想した。

(よかったこと) =
飛行機が遅れて到着が夜11時を過ぎ、両替する時間もなく、スイスフランを
持ってなかったが(ユーロは所持)、シャトルバスに乗れたのでとりあえず
現金がなくても大丈夫だった。

(困ったこと) =
最大4人泊まれますとあったので他より広いかなと思って予約したら、
本当に4人泊まれるようにソファベッドが広げられていた。
というか、あの部屋はそれ専用なのでしょうが、なぜか一人でベッド
だらけの部屋に泊まり、逆にスーツケースが広げにくかった(笑)
欲張った罰ですね・・・

(朝食) =
朝食は無料でとれます!みたいな文句がHPにありましたが、やはりかなり
シンプルな内容。シリアル、パン、ジャム、セルフの飲み物ぐらい。
大学の学食みたいな感じの場所だった。

(宿泊客の客層) = 私が見たのは家族連れ、単独の人。日本人も見ました。

(支払い方法) = カード利用可能

(車椅子等の対応は?) = それほど無理はないのでは?と思う。
(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う
(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) =
多分、バスタブのあるお部屋はないのではと思う。
立地からいっても旅行気分の盛り上がる場所・雰囲気ではないが、
空港に着くのが遅いとか早朝出発とかには便利。
まだ建って間もないはずですので、建物自体は清潔な感じ。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(リューデスハイム)Breuer’s :ぼんそわ〜柳様
1219
: 2004/07/07(Wed) 16:47:11
アンケート処理へるぱー   <ft-bbs@rmail.plala.or.jp>

---
アンケート掲示板No.980からのスレッドもご覧ください。
---

ホテルアンケート(ドイツ、リューデスハイム)Breuer’s Ruedesheimer Schloss:ぼんそわ〜柳様

(場所) = リューデスハイム(ドイツ)

(ホテルの名前) = Breuer's Ruedesheimer Schloss(ブロイヤーズ リューデスハイマー シュロス)
http://www.rudesheimer-schloss.com/

(宿泊時期) = 2004年6月

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ジュニアスイート

日本式2階 中庭側

ホームページに掲載されているのと同じ部屋。ワンルームタイプだが、教室のように長方形で広い。
30畳〜40畳はある。

内装は黒、シルバー、木目を基調にし、モダンでアーティステック。

床はフローリング(傷だらけ)。大きな窓が2面にあって明るい。1面は有名なつぐみ通りに面しており、
もう1面はレストランである中庭に面している。

中庭側に椅子つきのバルコニーがあって、休憩できる。バルコニーのあるスペースには川(水たまり?)があり、溝。

ホテル全体がぶどうの木に覆われており、窓の外にもぶどうのつるが垂れ下がっている。
ブドウ園の雰囲気たっぷりの素敵なホテル。ただ、つぐみ通りは観光客向けのワイン酒場通り(上品)で、
このホテルはまさにド真ん中。深夜まで中庭のレストランではフォークソングの生演奏が響いており、うるさい。
しかしつぐみ通りに泊まって「静か」はありえないので
覚悟のうえなら気にならないと思う。

私は部屋にいながら音楽を楽しんだ。

http://www.rudesheimer-schloss.com/html/e-hotel.html

(部屋の家具・備品) =
デスク、ソファー、椅子(インテリア用?)クローゼット、TV、冷蔵庫、セイフティ、裁縫
用具、洋服かけ ドリンク用のガラスコップとつまみのナッツ類(有料)
また、ホテルの機能、施設が書かれた冊子は日本語ページがあり、わかりやすかった。

(バスルーム) =
http://www.rudesheimer-schloss.com/html/e-hotel.htmlで写真に出ている浴室。
ジャグジーバスで広い。6畳くらい。独立したシャワースペースもある。
清潔。雰囲気のある小窓があり、窓にはブドウのつるがたれて、外から見えないようになっている。

・ガラスコップx2
・ハンドソープ チューブが壁に備え付けで、足りなくなったら補充する方式。
 ドイツのホテルでよく見かける。
・ヘア&バスジェル 髪もボディも洗えるタイプ。チューブが壁に備え付けで、足りなくなったら補充する方式。ドイツのホテルでよく見かける。

「交換してほしいタオルは床へ、交換しなくてよいタオルはタオル掛けへ」という表示あり。

備品は簡素でバスローブやスリッパはなかった。

(冷蔵庫) = あり。水、アルコール類。

(エアコン、クーラー) = なし。暑い日だったが風通しがよいため、室内は快適だった。

(パブリックエリア) = 大きなレストランが併設されている。レストランを抜けるとホテ
ル入り口。レストランは豪華で高級な雰囲気。ホテルにはモダンアートの絵が飾られており、
ブドウ園のイメージからは遠い、アーティスティックでモダンな雰囲気。

(リフト) = あり。大人6〜7人乗れ、十分広い。
(レセプション) = 明るくて親切、反応がよい。英語は堪能。

(レセプション以外の館内施設) =
2階のテラス(屋外)に卓球台や休憩用のイスがあり。靴磨きマシンが3階にあり。
自転車貸し出し無料、テニスコートなどもあるようです。

(スタッフ) = 明るくて親切。感じがよい。英語可能。

(宿泊料) = 1泊166euro 朝食込み
*ドイツはフランスより物価やホテル代が安かった

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = 直接ホテルへメールで予約。

(ホテルへのアクセス) = 駅から徒歩10分くらい。ホテルは観光地のド真ん中。またライ
ン川クルーズ船乗り場が徒歩5分、川向こうの町ビンゲンへは船利用で15分くらい。

(ホテル周辺の雰囲気) = ホテル周辺はブドウ園や直営ワイン酒場が軒をつらねており、
観光客が大勢。深夜0:00すぎでも酔っ払った観光客が歩き、治安の悪さは感じなかった。ホ
テルから離れ市役所付近にいくと、深夜は人通りがまったくなく不気味だった。

(ホテルの選択基準) =

・ホームページで写真を見て、ジュニアスウィートに一目ぼれした
・料金が手ごろだった
・ブドウ園直営で、おいしいワインが飲めそう
・4つ星だった

(よかったこと) = モダンなインテリアが素敵。おすすめ!

(困ったこと) = 中庭のフォークソングが夜中まで響き、うるさい

(朝食) =
中庭のテラス(屋外)で。素敵な雰囲気です。朝食の内容は簡素。
パン(ハード、ペストリーなど)、チーズ、ハム類、クワルクチーズ、ヨーグルト、フルーツ、
サラダ(まな板とナイフがあり、野菜を自分でカットする。手首くらい太いキュウリとか、
トマトなど)、ジャム。
コーヒー、紅茶をサーブしてくれる。注文すればスクランブルエッグ(上品な味、おいしい)
や目玉焼きを作ってくれる。なんと!朝からゼクト(発泡白ワイン)をふるまってくれる。

(宿泊客の客層) = 中年、老人、若い人はあまりいない。アメリカ人、イギリス人、フラン
ス人。ツアーと思われる日本人女性グループ、日本人のファミリーも宿泊していた。

(支払い方法) = クレジットカード可。

(車椅子等の対応は?) = 廊下もエレベータも広く、部屋は段差なし。問題ないと思う。
ただ、モダンなインテリアで角がとがったデザインが多かった。たとえばベッド。金属のフ
レームで、枕元の備え付けテーブルの角が直角である。酔っ払って転んだらぶつかる位置なの
で、注意していた。子供の顔に当たりそうな位置だと思った。85歳の老人が泊まったとゲス
トブックにかかれていたが、私なら老人は泊まらせたくない部屋だと思った。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う
(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) =
・つぐみ通りの入り口に、日本人女性が奥さんであるお土産店(ワイン農家直営、ホテルも
兼ねる)があり、日本語で買い物ができます。Hotel Postというのですが、言葉が不自由な
場合、ここに泊まると安心だと思う。

・ライン川流域の町へはクルーズ船で簡単にいけます。観光客でいっぱいのクルーズ船も、
スーツケース持ち込みで移動手段として使えました。ライン川流域を個人で泊まりあるくの
も楽しいかもしれません。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
BMIエアーについて
1218
: 2004/07/07(Wed) 13:54:05
Pwofin@京都   <pwofin@cancer.livedoor.com>

こんにちは。
お久しぶりです。
公私ともども色々あってご無沙汰しております。
今度、ロンドン、パリに行こうと思ってます。
HPを検索していると、BMIエアーというのにも、興味を持ちました。
http://www.flybmi.com/bmi/en-gb/index.aspx

それで予約をしようと思うのですが
2人で行くのですが、予約方法を詳しく知りたいです。
間違えたくないので。。
HPから選んでクレジットカードを記入して
予約番号とそれらを印刷して、ヒースローでピックアップだと思うのですが、あってるでしょうか?
何か注意点はあるでしょうか?
また、カウンターの場所を具体的にどの辺りか知りたいのですが
いかれたことがある方、詳しく教えてもらえませんか?
荷物は、74cmのスーツケースと60Cmくらいのスーツケースを
一つづつもって行く予定です。あと手荷物も。。
荷物制限は厳しいでしょうか?
また安心度もお聞きしたいです。
スターアライランス系とあるのですが、
マイル加算は、どうされましたか?
日本のどこかのデスクで、かう事も出来るのでしょうか?
場合によっては、ユーロスターも考えています。
宜しくお願します。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^8: お帰りなさいませ。
1217
: 2004/07/07(Wed) 00:01:29
Rod・ロッド

お帰りなさいませ。

 楽しまれた様で、良かったです。

> ■食事
> 夜中に胃が気持ち悪くて目が覚めてしまうくらい食べました!
> 気持ちが悪いはずなのに、搭乗の直前まで食べていました。
> ホテルのビューを我慢し、ショッピングを控えた分、食に投資し
た感じです。
> 例の黄油蟹も食べました。
> 価格は「両」という単位あたりで表示されており、私が食べた店
では46ドル/両、
> 上海蟹と同じくらいの大きさのものが、1ハイ・460ドルでした。
> 蟹ミソたっぷりで、爪の先まで卵がしみわたっていて、確かにジ
ューシー。
> 黄油蟹入り小龍包もスープがとっても美味でした。(@20ドル)

 毎両(1両=37,78g)が46ドルだったのですね。

 グルメな旅を楽しまれた様で、レポートお待ちしております。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^7: 香港より帰国しました
1216
: 2004/07/06(Tue) 22:34:40
azumi@az

昨夜、無事、香港より帰国しました。
皆様にいろいろ教えて頂いたおかげで、楽しく過ごすことができたと思います。
本当にありがとうございました。

以下、簡単ですがご報告。

■光のショー
皆さんにおすすめ頂いたペニンシュラホテルのプールから見ました。
プール自体が貸切状態で、えらく優雅だったです。
ホテルの前にある香港カルチャーセンターが視界の一部を遮っていたものの、
プールの外のテラスからは香港島のビル群が本当によく見えました。
光のショーとは関係ないですが、夜景の見えるプールっていいですね。

■買い物
土日に滞在していたので、どのショッピングセンターも非常に混みあっていました。
一部の高級ブランドでもセールをやっていましたが、どこか冷静。
「SALE」の表示は小さいし、激しく人が群がっている風もなく、最初は、
セールしていないのかなぁと思ったくらいでした。
結局、カジュアルな服とバッグを少々買った程度で終わりました。

■食事
夜中に胃が気持ち悪くて目が覚めてしまうくらい食べました!
気持ちが悪いはずなのに、搭乗の直前まで食べていました。
ホテルのビューを我慢し、ショッピングを控えた分、食に投資した感じです。
例の黄油蟹も食べました。
価格は「両」という単位あたりで表示されており、私が食べた店では46ドル/両、
上海蟹と同じくらいの大きさのものが、1ハイ・460ドルでした。
蟹ミソたっぷりで、爪の先まで卵がしみわたっていて、確かにジューシー。
黄油蟹入り小龍包もスープがとっても美味でした。(@20ドル)

暑さよりも湿気にやられた感がありますが、おかげさまで充実の2泊3日でした。
もう一度、ありがとうございます。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: お土産3
1215
: 2004/07/04(Sun) 02:00:29
ぴろりん@F

長崎の茂木というところが枇杷の産地です。
で、一○香というお店があるのですが、
枇杷ゼリーも一○香もお勧めですよ。
http://www.biwajelly.co.jp/index.html

あとは長崎らしくカステラとか・・・。

ハウステンボスにある『タンテ・アニー』
というお店のカースケーク(チーズケーキ)も
いいと思います。

どなたかが書いてらっしゃいましたが、
あまりアトラクションは多くありません。
しかも激しい系が少ない。
街並みを楽しむとでも言ったらいいのかな。
お子さんの年齢にも寄りますが、丸々1日
あったら十分という気がします。
でも、夜のショーは綺麗だった覚えが。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: お土産2
1214
: 2004/07/03(Sat) 01:57:20
とりcacao

ぐるめ系横道ですみません。

> 生の鰯に明太子を抱かせたものが絶品でした。

いっ、いわし明太子・・・美味ですよね〜〜
おかずによし酒肴によし。

知人が長崎へ飛行機で出かけるにあたり、お土産は何がいいか
聞かれたのですが、私、九州は福岡にしか行ったことがなく、
長崎土産で明太子という観点がありませんでした。
頼んでみようかしらん。

ただ、お持ちかえりは気候的にどうなんでしょうか。。。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: お土産2
1213
: 2004/07/03(Sat) 00:06:52
toko tom

お土産といえるかどうか微妙ですが、いろいろ美味しいものがありました。

生の鰯に明太子を抱かせたものが絶品でした。

甘いものではびわゼリーが良かったようです。
家族のお土産に買って帰ったら、いつの間にか消えていて、私は食べられませんでした。
重いものばかりで申し訳ありませんが、参考まで。

長崎ちゃんぽんのお店もなかなかおいしかったです。

詳しくは空港のホームページからどうぞ。
http://www.nabic.co.jp/

それにしても、ホテルヨーロッパといい、エリターシュといい、そんなにすごいとは知りませんでした。
教えてくださって、ありがとうございます。
私もいってみたいと思います。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re:お土産
1212
: 2004/07/02(Fri) 20:27:15
Rod・ロッド

> 長崎空港で買えるお土産品(食料)のお薦めなどありますでしょうか?
 
 かなり前に行ったので、うろ覚えなのですが、友人関係(大人)で一番評判が良かったのが、地域限定「明太子プリッツ」だったように覚えています。そんなに高くはありませんが、嵩張るのが難といえば難ですが・・。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
経過報告
1211
: 2004/07/02(Fri) 20:13:35
たぬきのママ

本日予約に行ってきました。

ハウステンボスのHPをみると 園内の有料施設というのがちまちまあって
200円 400円とその都度支払う方式なので一日パスを購入しました。

長崎空港からはエアポートライナー(船)を利用するようしました。
ただ飛行機との接続が悪くて 往復とも1時間半ほど空き時間があるので
長崎空港で買えるお土産品(食料)のお薦めなどありますでしょうか?
ちゃんぽんセットとかカステラが長崎らしくていいかなとも
思ってます。

> エリタージュに予約しますと、お泊りのHにお迎えの車が参ります。
> エリタージュのあります建物(迎賓館?)に横付けされ 
> まずはウェイティングルームでアペリティフを。
> その際 お食事のメニューを手渡されます。
> ご案内があり 階下のダイニングのあるフロアへ 
> (階段は赤絨毯敷きです。オペラ座を彷彿させます)

おぉ〜すごいとこだったのですね。
フランスで正式なレストランに行けないので リゾートのホテルあたりで
予行演習しておきたいと思ったのですが ちょっと経験不足では腰が引けちゃいますね・・・。

レストラン用の装いは持ってく段取りをしてましたが、気合を入れなおして
洋服選びをいたします。

日本語だし 堂々と振舞えるように「私は女優」と呪文でも唱えれば
大丈夫かな?(笑)

レストランのほうはまだ予約はしてないのですが こちらも近日中にと
思ってます。

> 個人的に、アトラクション三昧が楽しいと思われる方
> には むかず
> 優雅なステイを楽しまれる方には最適なところだと
> 思います。

あれもこれもと欲張って施設見学には行かず 運河や庭園そしてニースな
雰囲気を楽しめたらと考えています。

色々とありがとうございます。
皆さん本場に出かけられるのでレスがないかと心配していました。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: HTB経験談(長いです)
1209
: 2004/07/02(Fri) 12:36:47
toc blanc   <toc@a6.shes.net>

2002年2月に1泊2日というツアーでHヨーロッパ泊まりました。
HTB内ではその他デンハーグ、アムステルダム、
フォレストヴィラに宿泊経験ありますが
別格の趣です。
Hヨーロッパ宿泊者専用クルーズでホテルまで行く
ことができます。

エリタージュに予約しますと、お泊りのHにお迎えの車が参ります。
エリタージュのあります建物(迎賓館?)に横付けされ 
まずはウェイティングルームでアペリティフを。
その際 お食事のメニューを手渡されます。
ご案内があり 階下のダイニングのあるフロアへ 
(階段は赤絨毯敷きです。オペラ座を彷彿させます)
デザートが豊富でどれでもお好きなだけどうぞ
と言ってくださいます。もちろんチーズも同様です。
どの お料理も美味しく 雰囲気もステキです。
是非いらしてください。

個人的に、アトラクション三昧が楽しいと思われる方
には むかず
優雅なステイを楽しまれる方には最適なところだと
思います。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: ハウステンボス ニ泊三日
1208
: 2004/07/01(Thu) 23:35:34
toko tom   <seresakeys@yahoo.co.jp>

> 7月末に2泊3日で ハウステンボスに行く予定にしています。

海沿いなので、夏はいっそう楽しめると思います。

> 今からハウステンボスを研究するのですが、有料施設一日利用券
 1300円
> というのは 買っておいたほうがいいのでしょうか?
> (ハウステンボスへの入場券はプランのなかに含まれています。


いろいろなミニ美術館や、ちょっとしたアトラクションに必要なので
、購入をお勧めします。

> 園内施設で おすすめスポットやレストランなどありましたら教
えていただけると
> 助かります。

ホームページにも載っていると思いますが、沢山イベントがあるので
、特に夕方以降はあらかじめ予定を立てておいたほうが楽しめると思い
ます。

ハウステンボスへは長崎空港をお使いになりますか。
もし使う場合は、海上交通をお勧めします。夕暮れの風景は格別でし
た。

> ホテルヨーロッパやレストラン・エリタージュの経験談も伺えれ
ば嬉しいです。

残念ながら、経験がありません。経験談をお待ちしています。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ハウステンボス ニ泊三日
1206
: 2004/06/30(Wed) 19:40:09
たぬきのママ

7月末に2泊3日で ハウステンボスに行く予定にしています。

来年から塾の夏期講習などの予定が詰まり お盆以外は旅行も出れないので
今年のこの期間にでも旅行は入れてくださいね〜と塾の先生から
懇談会で言われてしまいました。(なんせ春季講習を休ませた実績があるもんで)
なにも旅行に行けという意味ではないんですが、CMで今夏はニースな気分とも
うたっているので ついフラフラとその気になってます。

エースJTBのツアーを利用して ホテルヨーロッパ泊で中学生以上ならOKの
レストラン・エリタージュで夕食を一回取れればあとは ぼーーっと
してるだけでいいかなぁ〜なんて思っています。

今からハウステンボスを研究するのですが、有料施設一日利用券 1300円
というのは 買っておいたほうがいいのでしょうか?
(ハウステンボスへの入場券はプランのなかに含まれています。)

園内施設で おすすめスポットやレストランなどありましたら教えていただけると
助かります。

ホテルヨーロッパやレストラン・エリタージュの経験談も伺えれば嬉しいです。
カフェねたかしら?というような国内旅行ですが 旅行ネタなのでこちらにしました。
よろしくお願いします。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 |

- WebForum -