[リストへ戻る]
新着表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: ロンドンのカルネについて教えて下さい
2921
: 2006/09/30(Sat) 04:02:53
めめたんもにゅもにゅ

宵っぱりなんです…スミマセン。

払い戻しについては私はやったことないのでわかりません。
またどうせ行くことあるし…ってことで持って帰って来ました。
どなたか体験された方がいらしたらいいんですが…。
先ほどのhelpで「refund」検索して出てくる2番目の記事によれば
駅の窓口で払い戻してくれるようです。

自分も興味があったのでためしに計算してみましたが
たとえばzone1内での往復として、ひとりあたり、
現金で往復だと6ポンド
1dayカードの紙チケットでピーク料金が6.20ポンド、オフピーク料金が4.90ポンド
oystercardで往復だと4ポンド、オフピーク料金が3ポンド。

2日間上記と同じ往復をした場合、oysterあるなしの差額は
ピークで4.40ポンド(現金とoysterの差額×2)
オフピークで3.80ポンド(1dayオフピークとoysterの差額×2)
となると、微妙な差額ですよね。

oysterの便利なところは、バッグの中に入れたままかざしても感知してくれて入退場できることです。
もちろん奥深く入れないで、外側に面したところに入れておかないとだめですが。
荷物の開け閉めの手間が無くなる分、不注意で開けっ放してスリにやられるとかそういう危険を避けることができます。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: ロンドンのカルネについて教えて下さい
2920
: 2006/09/30(Sat) 02:38:06
ろんぱりハネムナー

とても早いお返事をありがとうございます。

でも、無くなっちゃっていたなんて残念です。
オイスターカードって、なんか保証金みたいのがあって、
観光だと払戻しの手続きとかが面倒とかって、
以前何かで読んだ記憶が・・・。(これから勉強し直します。)

ロンドンは4泊5日の予定で、郊外やパリへ行く際に鉄道の発着駅までとか、
最低でも一人3〜4回はトラベルカード無しで乗るので、オイスターカードの購入にチャレンジしてみようと思います。
1回3ポンドは、本当にありえない料金ですよねT-T

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: ロンドンのカルネについて教えて下さい
2919
: 2006/09/30(Sat) 02:04:25
めめたんもにゅもにゅ

Tube Carnetですよね?今年の1月2日の改定で無くなりました。
Oyster helpで「Carnet」と検索してみてください。

もしくはこのPdfの4ページ目左下。
http://www.tfl.gov.uk/tfl/downloads/pdf/fares-tickets/fares-2006-leaflet.pdf

全体としてどれぐらいロンドンに滞在されて
どれぐらい移動するかにもよりますが
現金で乗るのは本当にありえないので
とりあえずオイスターを作り、
それに適当なトラベルカードをチャージするか
あるいはふつうにチャージして片道1.50ポンドで乗るかとか
決めるのが良いと思います。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: No.2898 エアラインアンケートについて(ラウンジの利用)
2918
: 2006/09/30(Sat) 01:57:58
りっききのきっき

お気を悪くされましたら、すみません。
もうチョイ補足を。。

細かい事をいいますと、子連れの海外旅行は二回目でして、
前回はこのリニューアルされたラウンジとは違うのですが、
何の問題もなく親子三人利用できたのです。
今になって察するに、子供分を人数に入れなかったようです。
で、てっきり(この思い込みがイカンかった)入れるものだと
思い込んでいました。

それにスターアライアンスゴールド保持者というのも、私ではなく連れの方が現在海外へ行く機会が増え、獲得したものでして・・
自分達のプライベートで行く旅行は、自慢じゃないけどエコノミーばかりです。一般人の枠に入れて下さい。
ゴク最近ゴールドに変わったわけで、変わってからは今回が初の親子旅行でのデビューでした。

レンタカーの件も、ツアーではなく個人旅行でせっせと足を運ぶのも、節約のためです。
まぁ、たぶん無事故で大丈夫だろうと、実際は希望的観測でドライブしてる部分もあり、旅慣れている様にみえるだけですよ。

そうなんです、皆さんおっしゃる様に、初めにカウンターで一言いってもらえれば良かったものの、それが無いことを責任者にクレームしただけで、
カウンターに座っていた、規定通りに利用できないといった人を責めていないし、勿論あなたの所為じゃないと本人に伝えてます。

それなら初めに言っといてよォ 困るやんかと、ということで、ラウンジの責任者に、直に話しをさせてもらいました。件のカウンターの担当者に直接は話すこと(クレーム)ができないと(忙しい時間だからという事で)、代わりに伺います・・と言うので、じゃあ・・と我々もあなたに言うけど・・とクレームしたわけです。

でも、確かに今回の件で、ラウンジは同伴者一人というキマリを
学んだし、権限者の裁量一つで、決まるということもです。実際当日もそうだったけれど。

でも、でもですよ、やっぱりせっかく楽しみにしている旅行で、
出鼻をくじかれた様な気がして、気分を害したのは事実です。
これだけ、皆様のために使いやすくなりました。。と多大なお金を
かけてターミナル周辺を改装して、ハード面を充実させたなら、
ソフトの面で配慮があってもいいと思います。
案内図にこちらです、と印つけるより、よっぽど簡単な事だし、
それこそ、何のためのゴールドなのかと疑問に思うのです。
これぐらいのレベルの要求は、求めてもいいと思いますし、
航空会社の人も我々も勉強になると思いますよ。

確信犯防止もあり、大会社は・・とありますが、関西では、某百貨店や、ホテルでもこういう事は、あるんですよ。
風土の違いかも知れません。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ロンドンのカルネについて教えて下さい
2917
: 2006/09/30(Sat) 01:21:53
ろんぱりハネムナー
www.tfl.gov.uk/tfl/
10月にロンドンとパリへ行きます。

ロンドンではトラベルカードとカルネを併用する予定ですが、添付URLのサイトでカルネについての記載を見つけられませんでした。
もう販売していないんですかね?
どなたか詳細を教えていただけませんか?

1日にゾーン1内で1〜2回しか乗らない日が2〜3日あるので、同行者と分け合ってカルネを利用したいと思っています。料金など最新の情報が分かる方も情報をお願い致します。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(ヴェネツィア)Giorgione:ちゃちゃちゃの茶 様
2916
: 2006/09/29(Fri) 20:35:48
はみだしホテアン担当

ホテルアンケート(ヴェネツィア)Giorgione:ちゃちゃちゃの茶 様

(場所) = (イタリア)ヴェネツィア

(ホテルの名前) = Giorgione
http://www.hotelgiorgione.com/ja/index.htm

(宿泊時期) = 2006年9月上旬

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = スーペリ・アダブル

(部屋の階&立地) = フランス式5階 中庭側

(部屋について(雰囲気など)) = 窓が大きいので、カーテンを開ければ程ほど明るく、気持ちがいい部屋だった。
大運河に面したホテルではないので、眺めは期待していなかった。中庭に面した部屋で、いつも静かだった。
ベッドやクローゼットは新しくないが、掃除も行き届き、ガタつきもなく、居心地はよかった。

(部屋の家具・備品) = クィーンサイズのベッドとクローゼットは、薄緑系の花柄だった。

(バスルーム) = 白を基調としていて、明るく清潔感があった。バスタブが大きいので、
体を伸ばしてゆったりつかることができた。お湯の出具合もよく、温度調整も楽だった。

(冷蔵庫) = 小型の蔵庫があった。中のものを寄せると、買ってきた物を入れることができた。
中は掃除が行き届いていた。

(エアコン、クーラー) = あり。

(部屋について、その他) = ベッドが固めで、寝心地がとてもよかった。

(パブリックエリア) = レセプションの横に、ビリヤード台とパソコンがあった。
(リフト) = 2基あったと思う。大きなスーツケースを持っていると2名が限界だと思う。

(レセプション) = 連絡した到着時刻より1時間程遅くなったが、問題なくチェックインできた。
担当者はフレンドリーではなかったが、淡々と手続きをして、フレンドリーなベルボーイに引きついだ。
ホテルの地図は、チェックインのときに渡してくれた。
また、ホテル周辺や観光スポットへの道順等の説明も、ゆっくりとした英語でしてくれた。

(レセプション以外の館内施設) = 花を浮かべたプール?のようなものが中庭にあった。

(スタッフ) = 英語、イタリア語での対応。HPに日本語表示があったが、日本語は通じないと思う。
英語でゆっくり話してくれる。どのスタッフも丁寧で感じがよかった。

(宿泊料) = 220euro。歴史的レガッタとベネチア映画祭のため、値段が高くなっていたと思う。

(予約方法) = 個人で。

(予約方法、ホテル側の対応) = ホテルのHPにある予約フォームから。以降のやり取りはEメールで行ったが、
照会等の回答は早く、翌日には返信があった。予約の1週間前に「お待ちしています」のメールが届くなど、
親切な対応をしてくれた。

(ホテルへのアクセス) = 水上バスの停留所(カ・ドーロ)から、スーツケースを持って歩いても5分ぐらい。
横道に入ったところにあるが、地図を片手に歩いていけると思う。
サンマルコ広場へは観光しながら歩いていくことができるが、年配の人と一緒の時や,
疲れている時は、水上バスで運河沿いの建物を楽しみながら行く方法をお奨めする。
ブラノ島方面の水上バス亭へは(案内板あり)、歩いて10分かからない。
閑散としているが、不安になるような道ではない。

(ホテル周辺の雰囲気) = 付近は小さなレストランや店などがあり、静かなところだが、
治安が悪いといったことはない。地元の人が買い物をする店もある。

(ホテルの選択基準) = 朝食が大きな楽しみなので、コンチネンタルでないこと。
サンマルコ広場付近ではなく、静かな場所にあり、水上バスの停留所から歩いて7分以内のホテルであること。
ふらつーのユーザーの評価が悪くないことも大事な要素。

(よかったこと) = 特別なことはなかったが、とても居心地が良いホテルだった。
次回もここにしよう、と思えるようなホテルだった。

(朝食) = リッチ・ブレックファーストと書いてあったので期待して行った。3日間、幸せな朝食をとることができた。
アプリコット・ジュースがおいしかった。
ビュッフェスタイルになっていて、8時30分過ぎに、温野菜系のサラダやフレッシュチーズが登場する。
暖かい料理は、カリカリ一歩手前のベーコンとスクランブルエッグの2種類だったと思う。
自分で買ったフルーツを持参して食べていた人もいた。

(宿泊客の客層) = 様々な年代の人がいたが、20代前半のグループ、ビジネス客は見かけなかった。
親子、年配の夫婦、欧米系の年配の女性グループが多かったと思う。

(支払い方法) = T/Cは不明だが、クレジットカードは使える。JCBは不明。

(車椅子等の対応は?) = リフトが小さいので、少し不便かもしれない。
パブリックエリア、廊下は広いので大丈夫だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = どちらともいえない

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 静かで落ち着ける、良い雰囲気のホテルだった。
屋上にはテラスがあるらしいので、疲れがたまってきたら観光を早めに切り上げて、
ゆっくりするのも,いいかもしれない。
テラスで朝食をとると、雀がパンを目当てに集まってくる。また、テラスの一部は、スタッフの通路にもなっている。
気になる人は、室内で食事をとるほうがいいと思う。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(ロンドン)Copthon Tara Kensington:おだまりまり 様
2915
: 2006/09/29(Fri) 20:31:09
はみだしホテアン担当

ホテルアンケート(ロンドン)Copthon Tara Kensington:おだまりまり 様

(場所) = (英国)ロンドン

(ホテルの名前) = Copthon Tara Hotel London Kensington コプソーン タラ ホテル ロンドン ケンジントン
http://www.millenniumhotels.com/MCIL.nsf/lu_hoteldoc/43$$hotelDescription

(宿泊時期) = 2006年9月

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル
英国式9階

(部屋について(雰囲気など)) = 広さは普通。スーツケースは2つ広げられる。部屋は明るく、窓からの眺めは良い。

(部屋の家具・備品) = ベット、サイドテーブル、椅子2つ、机、クローゼット、スーツケースを置く台、
湯沸し器とお茶セット(インスタントコーヒー、紅茶、砂糖、ミルク)、テレビ(NHKが見られる)。

(バスルーム) = バスタブとトイレが一緒。すこし古い感じがする。シャワーは固定式、お湯はたっぷり出る。
シャンプー、ボディーソープ、石鹸、シャワーキャップ。洗面台は1つ。水とお湯が別々に出るので、温度調整がしにくい。

(冷蔵庫) = ある。中は入って無い。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。調整ができる。

(パブリックエリア) = ロビーは広く、ソファーとテーブルがある。

(リフト) = 4基、広さは普通。

(レセプション) = チェックインの時は3名いた。テキパキしていて感じがいい。

(館内施設) = レセプションの奥にビジネスセンターらしき一角があり、ソファー、PCがある。
サンドイッチや飲物が買える店、土産物もある店、レストラン、バー。

(スタッフ) = テキパキして、感じがいい。

(宿泊料) = 26,700円

(予約方法) = 代理店から手配。
アップルワールドで予約。対応はスムーズ。

(アクセス) = ケンジントン・ハイストリート駅から徒歩約5、6分。

(周辺の雰囲気) = 駅の周りは賑やか。スーパーマーケットや専門店があり便利。
夜遅く歩いても、危ない感じはしなかった。

(選択基準) = 以前(10数年前)宿泊したことがあり、また宿泊したいと思ったので。

(よかったこと) = 税と朝食代が宿泊料に含まれていたこと。

(朝食) = コンチネンタル・ビュッフェ。クロワッサン、ペストリー、シリアル、ハム、チーズ、2種類のヨーグルト。
フルーツは、缶詰のオレンジ、オレンジ(そのままの)、りんご。

飲み物は、グレープフルーツ・ジュ−ス、キャロット・ジュ−ス、オレンジ・ジュ−ス、アップル・ジュ−ス、ミルク、

コーヒーか紅茶か聞きに来る。別料金でイングリッシュ・ブレックスファーストも食べられる。

(客層) = 東洋系や、欧米の年配の人が多かった。

(支払い方法) = クーポン券を使用。

(車椅子等の対応は?) = 大丈夫だと思う。廊下も車椅子が通れる位の広さはあると思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^4: ラウンジ利用のあれこれ
2914
: 2006/09/29(Fri) 18:03:33
azumi@az

> 実際に使えるかどうかは、ラウンジの担当者の判断によりますね。

私自身は、チェックインカウンターでもラウンジでも、自ら交渉したことはないのですが、
国内線ラウンジならば、規定に外れた場合でも何度か利用券をもらったことがあります。
それは、欧州からの復路をビジネスにアップグレードし、成田で国内線に乗り換える場合です。
国内線はエコノミーで予約していますので、本来、ラウンジの利用資格はありません。
なので、もらえたりもらえなかったりです。
アップグレードした時は、「今回はどっちかな?」ってちょっと楽しみにしたりしています。

そういえば、私の両親(母のみ全日空の平会員)が数ヶ月前にパリに行った時のことですが、
全日空ハローツアーでフリーのパッケージ・ツアーを申し込み、エアは追加料金を払って
プレミアムエコノミーにしました。
すると、名古屋でのチェックイン時に、成田空港のラウンジ利用券をもらえたそうです。
(結局、名古屋出発が遅れたので使えずじまい。父が悔しがってました)
ちなみに、帰りのドゴールでは、利用券はもらえなかったそうです。

私も、片道アップグレードしたいがためにプレミアムエコノミーを購入したことがありますが、
アップグレードしない方の片道は、もちろん、ラウンジの利用券なんてもらえませんでした。

担当者の裁量なのか、会社の方針が変わるのか、いろいろあるなぁと思いましたです。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: DINERSのラウンジ
2913
: 2006/09/29(Fri) 17:05:40
Rod・ロッド

> ただ、クレジットカード会社のラウンジは出国審査前にあります
ので、
> 出国審査場の混み具合が気になったりすると、ゆっくりくつろげ
ません。
> 私は国内線乗り継ぎの待ち時間に、たまに使っています。
>
> 出国審査後にあるラウンジは、まぁ、搭乗口の待合よりはいい椅
子だし、
> 飲み物や軽食はタダだし、待ち時間が長い時は使えるとありがた
いです。

 なるほど。情報ありがとうございます。私のパターンとしては、さ
っさと出国手続きを済ませ、免税店で化粧品を仕入れ、時計を見ながら
、ブラブラとブランドショップの免税店を冷やかしていることが多いの
で、縁がない筈ですね。

 どうせ飛行機に乗ったら、ドリンクも食事も出てくるのだから・・
と思っております。(その上制限がなければ、ドリンク1本は携帯してい
るし・・)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: DINERSのラウンジ
2912
: 2006/09/29(Fri) 13:15:27
azumi@az

> 夫婦共にカードホルダーですが、一度も利用したことがない・・。
> そんなに価値のある場所なのですか?(ひょっとして、とっても疎いかも・・・)

そんなに価値があるとは思いませんが、使えると便利だとは思います。
硬くない椅子と飲み物もありますし。
(使えなかったとしても、目くじら立てるほどのものではないと思いますが)

ただ、クレジットカード会社のラウンジは出国審査前にありますので、
出国審査場の混み具合が気になったりすると、ゆっくりくつろげません。
私は国内線乗り継ぎの待ち時間に、たまに使っています。

出国審査後にあるラウンジは、まぁ、搭乗口の待合よりはいい椅子だし、
飲み物や軽食はタダだし、待ち時間が長い時は使えるとありがたいです。
パリでディレイして数時間待たされたことがありますが、そのとき、たまたま
ビジネスクラスだったので、ラウンジで待てたのは本当に助かりました。
ただ、混んでいると空席を見つけるのは大変です。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: No.2898 エアラインアンケートについて(ラウンジの利用)
2911
: 2006/09/29(Fri) 13:05:26
azumi@az

えーと、うまく伝わるかあまり自信がないのですが、とりあえず、書いてみます。

私が受けた印象は、
お子様連れで大変だった時に、自分達が想定した通りに事が運ばなかったので、
ちょっと、自分本位に相手のせいにしていないかな?というものです。

先方が説明不足だった、それは私もそう思います。
3人連れなのだから、利用券を渡した時に一言、「1人分です」と断ってくれれば
こんな無用なトラブルを生まずに済んだのですよね、ホント。

ただ、もし自分だったらと思うと、利用券を1枚だけ貰ったら「全員分ですか?」と
確認すると思うんです。(たぶん、そういうのが癖になっています)
ツアーの添乗員さんにお任せ状態ならともかく、個人で旅行している場合は、
思い込みとか、相手の言うことを鵜呑みにするのって危険じゃないですか。
行き違いが起きないよう、一つずつ自分で確認していくしかないですよね。

また、利用券が1枚しかなかったら、ラウンジの入り口で「入れるのは1人です」と
言われるのも自然なことで、そのスタッフに罪はないと思います。
勢いのある剣幕で責められたのは、なんだかちょっと気の毒な気がします。

そうやって考えてみると、チェックイン時の説明不足はあったにせよ、失礼ながら、
りっききのきっき様達にも早とちりがあったのではないのかなぁと思えてしまい、
一方的に、相手の言い方が悪い!と決め付けるのはいかがなものかと思ったんです。

「航空会社の人に言われれば、はいそうですか、と素直に信じてしまうのが一般人」
という意見には私も同意しますが、でもですね、ゴールド会員になられるような方を、
普通、「一般人」とは呼ばないですよ。(うちなんて、万年シルバーです。。。)
他のアンケートも楽しく読ませて頂きましたが、小さなお子様連れで、レンタカーで
地方を巡るなんて、とても旅慣れておられるように感じます。

決して、「調査不足なんだから自業自得よ」みたいに言うつもりはありませんので、
あまり、ヒートアップしないでくださいね。
まぁ、個人商店であれば、こういう時にいろいろ融通してくれるのかもしれませんが、
大会社でそういうのが当たり前になってしまったら、収拾つかなくなりますよね。
(確信犯的クレーマーが増えそうですし・・・)
たまにはあるとは思いますが、ありがちな対応と考えるのは、いきすぎなのでは。

ちなみに、ヨーロッパでは、航空会社によっては(国によっては?)チェックイン時に
ラウンジの説明などなく、利用券も発行してくれません。
そういう時は、自らラウンジを探して、搭乗券や会員カードを見せて入ります。
使いたい人は使ってくださいという感じで、日本に比べるととてもドライです。
なので、規定については、やはり、自分で調べて知っておいた方がいいと思います。

なんか、すっかり旅行ネタから外れちゃいましたね。すみません。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: DINERSのラウンジ
2910
: 2006/09/29(Fri) 11:41:18
Chun3

> 同伴2名無料で、3名からはこちらも1000円・・・(笑)
> http://www.diners.co.jp/club/travel/lounge/index.html

関空の「六甲」は北ウィングなので
(欧州はじめ、ほとんどの目的地は南ウィング発だから)ほとんど使えないでいます。。。。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: DINERSのラウンジ
2909
: 2006/09/28(Thu) 21:22:09
Rod・ロッド

> 同伴2名無料で、3名からはこちらも1000円・・・(笑)

 夫婦共にカードホルダーですが、一度も利用したことがない・・。
そんなに価値のある場所なのですか?(ひょっとして、とっても疎いか
も・・・)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(バルセロナ)Palace:おだまりまり 様
2908
: 2006/09/28(Thu) 21:05:16
はみだしホテアン担当

ホテルアンケート(バルセロナ)Palace:おだまりまり 様

(場所) = (スペイン)バルセロナ

(ホテルの名前) = Palace パラス
http://www.husa.es/en/fichaHotel.php?id=107

(宿泊時期) = 2006年9月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式3階

(部屋について(雰囲気など)) = 広くてゴージャス。窓を開けると、表通りが見える。

(部屋の家具・備品) = ベット、椅子2つ、テーブル、机、クローゼット、セイフティ・ボックス(カギをかけるタイプ)、
冷蔵庫、テレビ、スーツケースを置く台。壁には絵がいくつか飾ってある。家具はアンティ−ク。

(バスルーム) = 入って左側にバスタブがあり、右側に洗面台、奥にトイレがある。トイレは独立している。
バスタブは普通。シャワーは固定型。洗面台は2つありエトロのシャンプー、ボディソープ、ボディローション、
ヘアトニック、シャワーキャップ、コットン、綿棒、バスローブ、スリッパがある。
洗面台には、生花の一輪挿しある。

(冷蔵庫) = ソフトドリンク、アルコールが入っている。

(エアコン、クーラー) = エアコンがある。

(パブリックエリア) = ロビーは広々としてゴージャス。夜はお酒、昼はお茶を飲んでいる人がいた。
座っているだけでもゴージャスな気分になれる。

(リフト) = あまり大きくない。

(レセプション) = 英語で対応。感じが良い。

(レセプション以外の館内施設) = レストラン、店がある。

(スタッフ) = 皆、とても感じが良い。ポーターが荷物を部屋に運んでくれた時、
チップを渡そうとしたら受け取らなかった。英語で対応。

(宿泊料) = 180euro

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = バンコテルで予約。対応はとても良く、色々相談にのってくれた。

(ホテルへのアクセス) = パセッチ・ダ・グラシア駅から徒歩10分位?

(ホテル周辺の雰囲気) = 大通りに面していて、人も多い。あまり危い感じはしない。

(ホテルの選択基準) = 配偶者の強い希望。

(よかったこと) = 部屋が広く、ベットも大きいので、ゆったりできた。ゴージャスな気分が味わえた。

(宿泊客の客層) = 年配の夫婦を多く見かけた。

(車椅子等の対応は?) = 段差はあるが、廊下など広いので大丈夫だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
DINERSのラウンジ
2907
: 2006/09/28(Thu) 15:59:03
Chun3

同伴2名無料で、3名からはこちらも1000円・・・(笑)
http://www.diners.co.jp/club/travel/lounge/index.html

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
JCBの空港ラウンジ
2906
: 2006/09/28(Thu) 15:57:13
Chun3

JCBだと 同伴者は お金次第・・・(笑)
1000円なので、ジュース2杯ぐらいのまないと、ペイしないんですが。

http://www.travelance.fujitsu.com/employee/travel/profit/card/card_jcb/kuko_launge/BH004.htm

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: No.2898 エアラインアンケートについて(ラウンジの利用)
2905
: 2006/09/28(Thu) 11:31:33
fukuronotame

私の経験です。
私自身はスターアライアンスゴールド(ANA-SFC)で、同行者を二人つれてラウンジを利用したことがあります。
成田のANAのラウンジは問題なく使わせてもらえました。
乗り継ぎのFrankfurtでは、ルフトハンザのラウンジを使わせてもらえないか(私は同行者一人と言う制限は知ってました)とお願いしたところ、使わせてもらえました。
実際に使えるかどうかは、ラウンジの担当者の判断によりますね。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: No.2898 エアラインアンケートについて(ラウンジの利用)
2904
: 2006/09/28(Thu) 02:22:57
めめたんもにゅもにゅ

ものすごい横にそれたレスで申し訳ないんですが
Jalの場合JGCかサファイアでラウンジ使用は「本人+1名同行者」
さらにマイルを同行者用のラウンジクーポンと引きかえることができて、もう2名追加利用できます。
てなわけで今後も3人で旅行されるのだとしたらおジャルに乗り換えも検討されてみては?
(ってさらっと書いちゃうけど、実際問題、ステータスをJalで積み直すのも大変ですよね。そのうえ、海外ラウンジの数とか明らかに少ないし。)

今回のことはチェックイン時の地上係員さんが最初にもうすこし詳しく案内してくれていれば良かったですよね。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: No.2898 エアラインアンケートについて(ラウンジの利用)
2903
: 2006/09/28(Thu) 01:27:10
りっききのきっき

ご指摘の通りではあるんですが・・
多少、書いたモノが縮小されてて、ここにいたる経緯が足りないなと思っているので、少し説明させて下さい。

そもそもキレるタイプの連れの性格と、空腹で機嫌が悪くなりつつある子供(幼児)を、もうすぐ着くからね・・となだめつつ、ようやくたどり着いた末での、あっけない一言でした。
ご利用いただけません。と事務的でしたので、こちらも、えーっつ!!スタバも通り過ぎてはるばると せっかくここまで
やって来て、だめって・・そんなァ・・という感じでした。
決して、三人入れてくれとはゴネテません。

先ほどホームページで確認したところ、確かに保持者ともう一人は可だったのですね・・
もしかしたら、あまりにも勢いのある連れの剣幕に、私は引き気味だったので、説明を聞き違えたのかも知れません。

いずれにせよ、規則も大事ですけど、お客様の立場にたってというのが、サービスの基本だと思うのです。
そういう意味で、こちらです、どうぞご利用下さいって、券にはペンでわざわざ マークまでつけてくれたのに、実際ラウンジに着くと、
アカンって、それはないやろ・・と思いませんか?

勉強不足と言われれば、その通りですが、見落とすこともあるでしょう?
航空会社の人に言われれば、はい そうですか、と素直に信じてしまうのが一般人かと思います。
客商売というと誤解がありますが、こういう場合、関西人なら、
では今回だけっていうのが、ありがちな対応ですし、そうされると
お客さんの方も、ありがとう おおきに・・となる事が多いです。
また、そういうサービスされると、次もあそこ良かったから使おうねっという心象をもつのでは・・と思うのですがどうですか?
考え方が甘いのですかね・・?

そのラウンジの責任者に、私たちのクレームはモットモで、この事例は社内で取りあげると説明されました。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: 質問@ローマパス
2902
: 2006/09/27(Wed) 20:08:18
satole-pi.noir

ボルゲーゼコロッセオ様、情報ありがとうございました。

 特に、コロッセオの「一番左のみが・・・」がよかったです!
やはり、使う価値ありですね!
 ボルゲーゼは、ネットで予約しようと思っています。
入場場所も教えていただき、助かります!

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
No.2898 エアラインアンケートについて(ラウンジの利用)
2901
: 2006/09/27(Wed) 17:50:01
azumi@az

以下の内容を読み、ちょっと疑問を感じました。

> 家族がスターアライアンスのゴールド会員。
> 今回1人はマイレージでの無料航空券2人がエコノミーにもかかわらず、チェックインはファーストクラスと同じ扱いで。
> その時、カウンターでラウンジの券を渡されたので、3人でラウンジに向かった。
> 入ろうとすると、入れるのはゴールド会員の1人だけだと言われた。
> 家族3人で一緒にチェックインし、ご利用下さいとばかりに券を渡されて、利用がゴールド会員のみとは思わず
> 利用券を渡す時にきちんと説明すべきと入り口で揉めた。
> 結局は責任者の裁量で3人で利用できた。

全日空やスターアライアンスのHPを見てみると、ラウンジの利用については、
「ゴールド会員と同行者1名」とはっきり書かれています。

また、全日空のファーストクラスまたは「CLUB ANA」チェックインカウンターは、
「『プラチナサービス』メンバーご本人以外のご同行の方はご利用になれません」
とも書いてあります。(プラチナサービス=スターアライアンスゴールド)

ですから、3人ともファーストクラスカウンタでチェックインできたのがむしろ例外で、
(1人でも有資格者がいれば、あまり厳しいことは言わないのだと思いますが)
ラウンジについては、「ゴールド会員の1人だけ」という先方の説明はおかしいと
思いますが、かといって、当然のように3人で利用することを要求するというのは、
あまり好ましくない行為なんじゃないかなぁ、、、と思いました。

チェックイン時に説明がなかったのは不親切かもしれませんが、こういったことは、
航空会社のWebサイトや、ゴールド会員になった時に送られてくるカードの説明書に、
きちんと書いてあるのではないでしょうか。
受けたいサービスについては、まずは自分で調べておくのが基本かなと思います。
せっかくのゴールド会員の権利、正確に知っておかないのはもったいないですし。

もし、会員となられている航空会社のゴールド規定が「同行者は何人でも可能」と
なっているのであれば、すみません、的外れな書き込みですので無視してください。
(でも、だったら、冷静にそう主張すればよかったのかなとも思います)

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
エアラインアンケート アメリカン(AA)シスコ〜シカゴ〜ローマ:カリフォルニアのおのぼりさん 様
2900
: 2006/09/27(Wed) 13:08:06
はみだしエアアン担当

エアラインアンケート アメリカン(AA)サンフランシスコ〜シカゴ〜ローマ:カリフォルニアのおのぼりさん 様

(搭乗時期) = 2006年7月上旬

(航空会社) = アメリカン航空(AA)

(搭乗クラス) = エコノミークラス

(出発の空港) = サンフランシスコ空港 ターミナル3


(出発空港の様子) =
国内線になので免税店は無し。
サンフランシスコ空港の出発ロビーは、トイレも多く、飲食店も数多くあるので、快適である。

(乗り継ぎ地) = シカゴ オヘア空港

(到着地&ターミナル) = ローマ レオナルド・ダ・ヴィンチ空港 ターミナルC

(到着空港の様子) =
預け荷物を受け取った後、入国審査は驚く程簡単でパスポートを開けもしなかった。

(機体) = B767 座席は2-3-2列。
大西洋を越えるにも関わらず、案外小さな飛行機だった。

(機内食・飲み物) = チキンのクリームソースかビーフのトマトソース、美味しくなかった。

(座席) = パーソナルモニターなし
日系のフライトに比べ、前席との空間が広いように感じた。気がした。

(機内販売) = 化粧品、酒など。

(マイレージ) = AAのマイレージクラブに、10,729km加算予定。

(乗り継ぎ空港) = シカゴ オヘア空港。
1時間半程時間があったので、ターミナルで昼食をとった。

(航空券の入手方法と時期) = 旅全てをExpedia.comで予約した。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: ホテルアンケート( ブリュッセル)RoyalCentre: 鈍感 様
2899
: 2006/09/27(Wed) 13:03:22
鈍感ポチョムキン

当該ホテルのホームページは、下記のアドレスの方が詳しくて便利です。
http://www.presidentcentre.be/centre/en/welcome.htm

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
エアラインアンケート 全日空(NH)成田〜ロンドン:りっききのきっき 様
2898
: 2006/09/27(Wed) 12:31:25
はみだしエアアン担当

エアラインアンケート 全日空(NH)成田〜ロンドン:りっききのきっき 様


(搭乗時期) = 2006年8月

(航空会社) = 全日空(NH)

(搭乗クラス) = エコノミークラス

(出発の空港) = 成田空港 第1ターミナル


(出発空港の様子) = 出国後はブランド物の免税店、スタバ、麺類の飲食店など多数在り。

(到着地&ターミナル) = ロンドン ヒースロー空港 ターミナル3

(機内食・飲み物) = 食事2回

(座席) = 事前に指定した。エコノミーの前のほう。

(機内販売) = 化粧品や、ブランドもの。

(マイレージ) = ANAマイレージに加算。

(トラブル) =
家族がスターアライアンスのゴールド会員。
今回1人はマイレージでの無料航空券2人がエコノミーにもかかわらず、チェックインはファーストクラスと同じ扱いで。
その時、カウンターでラウンジの券を渡されたので、3人でラウンジに向かった。
入ろうとすると、入れるのはゴールド会員の1人だけだと言われた。
家族3人で一緒にチェックインし、ご利用下さいとばかりに券を渡されて、利用がゴールド会員のみとは思わず
利用券を渡す時にきちんと説明すべきと入り口で揉めた。
結局は責任者の裁量で3人で利用できた。
ラウンジは、新しい事もあり非常に綺麗。ブラウンとアイボリーのインテリアでまとめており、かなり広い。
軽食や、フルーツ、飲み物と小腹は充分満たすことが可能。

(航空券の入手方法と時期) = ホームページにて。カードで決済。

(価格) = 大人約182,000円、子供約140,000円。諸税含む。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: 質問@ローマパス
2897
: 2006/09/26(Tue) 23:08:49
ボルゲーゼコロッセオ

ちょうど先週テルミニ駅前のバス売り場でローマパスを買って使いました。

コロッセオでまず初めに、次にボルゲーゼ美術館で使い、
あとは3日使えるところ2日間の市内交通に使っただけですが
もとはとれました。

コロッセオは、入ってちょっと行ったところに切符売り場がありますがそこは無視して、
入場券を通す場所がその後にあるので、そこまで進むとよいです。
向かって一番左のみが、ローマパスを通せる入り口です。

ボルゲーゼ美術館は予約したほうがよいと書いてあったので
ホテルの人に予約してもらいました。
朝、当日の午後か翌日のものをと言って頼んだところ、
当日の午後5時の予約が取れました。
30分前に行ってチケットを引き換え(ローマパスがあっても予約料の一枚あたり2ユーロは掛かります)、
手荷物等を預けて(バッグは持ち込めません)入場を待ちました。
チケット引き換え場所と荷物預けは地下で、
入場場所は正面を登ったところです。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(バルセロナ)Colon Barcelona :おだまりまり 様
2893
: 2006/09/24(Sun) 19:42:36
はみだしホテアン担当

ホテルアンケート(バルセロナ)Colon Barcelona :おだまりまり様

(場所) = (スペイン)バルセロナ

(ホテルの名前) = Colon Barcelona  コロン
http://www.hotelcolon.es/eng/hotel/index.asp

(宿泊時期) = 2006年9月

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式2階

(部屋について(雰囲気など)) = 広い。スーツケースを3つ広げられる。清潔で、こざっぱりしている。

(部屋の家具・備品) = クローゼット、セイフティ・ボックス、テレビ、机、テーブルがある。

(バスルーム) = バスルームとトイレが一緒。広くて清潔感がある。お湯もたっぷり出る。
シャンプー、リンス、石鹸、ボディジェル、シャワーキャップ、ソーイングセット、
バスローブ、スリッパ、歯ブラシがあった。

(冷蔵庫) = ソフトドリンク、アルコール類、おつまみが入っていた。

(エアコン、クーラー) = あり。調節できる。

(パブリックエリア) = ホテルのドアを開けて階段を上がると、レセプション、ロビーがある。

(リフト) = リフトは2基あり。スーツケース3つと、3人位でいっぱい。

(レセプション) = テキパキして、明るい。

(レセプション以外の館内施設) = レストラン、バーがある。

(スタッフ) = 英語が通じる。テレビの調子が悪かったが、すぐ修理に来てくれた。

(宿泊料) = 100euro

(予約方法) = 代理店から手配

(予約方法、ホテル側の対応) = バンコテルで予約。色々相談にのってもらい、助かった。

(ホテルへのアクセス) = メトロのジャウマ・プリメ駅から徒歩5分位。

(ホテル周辺の雰囲気) = カテドラルの目の前にあり、色々な所に行くのに便利。飲食店も沢山あり、
少し歩くとカタルーニャ広場がある。近くにデパートがあり、沢山の人でにぎわっていた。

(ホテルの選択基準) = スペインは初めてだったので、予算を言い、バンコテルに相談して決めた。

(よかったこと) = カテドラルの目の前で、何処に行くにも便利。

(宿泊客の客層) = 年配者が多かった。日本人は1組見かけた。

(支払い方法) = アメックスのカードを使用。

(車椅子等の対応は?) = 廊下は広く、リフトも車椅子が1台位は大丈夫だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(マドリッド)InterContinental Madrid:おだまりまり 様
2892
: 2006/09/24(Sun) 19:40:25
はみだしホテアン担当

ホテルアンケート(マドリッド)InterContinental Madrid:おだまりまり 様

(場所) = (スペイン)マドリッド

(ホテルの名前) = InterContinental Madrid インターコンチネンタル
http://www.ichotelsgroup.com/h/d/ic/490/ja/hd/mddha

(宿泊時期) = 2006年9月

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式4階

(部屋について(雰囲気など)) = 普通。スーツケースを2つ広げられる。部屋は暗いが、綺麗で過ごしやすい。
窓から中庭が見える。

(部屋の家具・備品) = ベットは2つ。少し小さめ。ベットの両側にスタンドがある。
クローゼット、セイフティ・ボックス、テレビ、テーブル、椅子が2つ。
机があり、中にパソコンのキーボードの部分、ソーイングセットがあった。

(バスルーム) = トイレとバスルームが別になっている。広くて綺麗で、お湯もたっぷり出る。
洗面台は2つあり、シャンプー、リンス、ボディシャンプー、ボディミルク、
シャワーキャップ、体重計、バスローブ、スリッパがあった。

(冷蔵庫) = 飲み物、酒、おつまみが入っている。コーラは5ユーロ。

(エアコン、クーラー) = エアコン、クーラーあり。温度は調節できる。

(パブリックエリア) = ロビーは広々として豪華だった。

(リフト) = 2基あり、あまり大きくない。スーツケース3つと、大人3人位でいっぱい。

(レセプション) = 皆、親切だった。電車の時刻を尋ねたら、インターネットで調べて、印刷してくれた。

(スタッフ) = スタッフの対応はよい。ベットメイクの人も、笑顔で挨拶してくれる。

(宿泊料) = 120euro

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = バンコテルで予約。丁寧で親切だった。

(ホテルへのアクセス) = メトロは徒歩5分位の所にある。主な観光地に行くには、メトロを使えば便利だと思う。

(ホテル周辺の雰囲気) = オフィス街らしく、悪くない。近くにカフェやスターバックスがある。

(ホテルの選択基準) = 治安が心配だったので、ホテルは良い所を選んだ。

(宿泊客の客層) = 年配の客が、多かったような気がする。

(支払い方法) = アメックスのクレジットカードを使用。

(車椅子等の対応は?) = 大丈夫だと思う。リフトが少し小さい気もするが・・・・

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート( ブリュッセル)RoyalCentre: 鈍感 様
2891
: 2006/09/21(Thu) 22:48:53
はみだしホテアン担当

ホテルアンケート( ブリュッセル)RoyalCentre: 鈍感 様

(場所) =(ベルギー)ブリュッセル

(ホテルの名前) = RoyalCentre
http://book.bestwestern.com/bestwestern/productInfo.do#null

(宿泊時期) = 2006年9月

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = 日本式2階、通路側。

(部屋について(雰囲気など)) = 間接照明なので、それほど明るくない。洗面所が一番明るい。
広さは、ベットの横に小さいテーブルが1つ置ける。スーツケースは、2個広げられた。
雰囲気は普通。窓の外は工事現場だったが、日中は部屋にいないので、気にならなかった。

(部屋の家具・備品) = シングルベット2つ、テレビ、電話、冷蔵庫、机、小さい丸テーブル、
椅子2脚、荷物台、クローゼット、ズボンプレス。

(バスルーム) = ドライヤー(風力は弱い)、バスタブ、トイレ。平均的な広さで、清潔だと思う。
お湯もよく出る。バスジェル、シャンプー、石鹸、スポンジ(身体を洗うため?)などがあった。
バスタオルと、中くらいの大きさのタオルが1人1枚ずつ。

(冷蔵庫) = あり。ビール、水などがあった。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。

(部屋について、その他) = 有料の菓子があった。テレビは日本語放送はないが、BBCとMTVはあった。
ドアののぞき穴の位置が高く、170センチの人の目線にあった。カードキーではないが、オートロック。

(パブリックエリア) = 公衆電話はホテルにないが、少し歩いた駅の側にある。
パソコンはフロントの横に一台。
スタンダードルームに金庫はないが、レセプションに金庫がある。
レセプションのカギと、預けた人に渡されるカギの2つで開く仕組み。
レセプションの前にロビーがある。館内はいつも静か。

(リフト) = リフトは2つ。7人までと書いてあった。

(レセプション) = いい人だった。ドアマンが気さくだった。

(レセプション以外の館内施設) = レストランがある。会議室もあるらしい。

(スタッフ) = 皆、英語可。チェックイン、チェックアウト、レセプションの金庫の使用、どれもスムーズだった。

(宿泊料) = パックだったので不明。

(予約方法) = ツアーで指定されていた。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 申し込み後1週間で、旅行社からホテルのパンフレット
などを予約確認書と共にもらった。パンフレットは簡単で、住所と外観以外は分からなかった。

(ホテルへのアクセス) = トラムのコングレ駅から徒歩3分、メトロのボタニク駅から徒歩5分。
グランプラスへは徒歩10分とホームページに書いてあった。

(ホテル周辺の雰囲気) = 大通りにあるので日中は大丈夫だと思うが、暗くなると人通りがなくなり、少し怖い。
ライトをつけたまま停車している車があって、怖かった。ボタニク駅周辺は暗くなると危ない、とガイドブックに書いてあった。
深夜の1人歩きはしたくない、と思った。


(よかったこと) = 駅に近く、グランプラス、ヌーヴ通りまで歩いていけること。

(困ったこと) = チェーンが外れないので、ひっぱったらチェーンの土台がはずれてしまった。
ネジを締めて戻してたが、ちょっとグラグラしていた。面倒なので、ドアの前にスーツケース2個を置いて寝た。
次から部屋に入ったら、チェーンの調子もチェックせねば、と思った。

(朝食) = パンはひとり4個。うち、菓子パン1つは日替わり。コーヒーかお茶、スライスチーズ、ハム、
小さいチーズ、バター、ジャム。卵などは、有料らしい。
コーヒーはポットに入ってミルクと共に出される。パンはおいしかった。

(宿泊客の客層) = あまり宿泊客を見なかったが、ビジネスマン、家族連れ、女性のグループ客などを見た。

(車椅子等の対応は?) = リフトは広くないが、多分乗れる。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(ホテルでのお楽しみ) = 引き出しを片っ端から開けて、隅々までチェック。
聖書を見つけると、パラパラとやって読まずに元に戻す。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート(ブルージュ)Adornes:ami&fuusen 様
2890
: 2006/09/21(Thu) 22:46:39
はみだしホテアン担当

ホテルアンケート(ブルージュ)Adornes:ami&fuusen 様

(場所) = (ベルギー)ブルージュ

(ホテルの名前) = Hotel Adornes
http://www.adornes.be/

(宿泊時期) = 2006年8月

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = 日本式の3階(建物も3階建て)

(部屋について(雰囲気など)) = ブルージュに多い三角屋根の建物。最上階なので、木の梁がでている。
広い窓があり、窓から運河が見える。大きなスーツケースを2つ広げても、まだまだ余裕。
天井も高く、壁は明るいクリーム色で広々した印象。

(部屋の家具・備品) = ベッドが2台くっつけてある。横長の机、TV、椅子2脚、
アンティーク風のロッカー(半分がハンガー用で、半分が4段ほどのの棚)、荷物置き台。

(バスルーム) = 天井は一部斜めだが、使用に影響は無し。長いバスタブ、可動式シャワー。
改装済できれい。洗面台と鏡も、大きくて使いやすかった。小さな窓もあり。。
ドライヤー、ボディーと頭共用のジェルシャンプー、石鹸、シャワーキャップあり。歯ブラシはなし。
お湯の出は問題なし。部屋はカントリー風だが、バスルームはモダンで少々薄暗い。

(冷蔵庫) =なし。不便は感じなかった。

(エアコン、クーラー) = なし。扇風機があったが不要だった。網戸がはずされて、部屋の壁にあった。

(部屋について、その他) = 天井が高く、木の梁があり雰囲気がとてもよかった。
窓が左右に手前に開くタイプで、全開にしてすぐ眼下の運河と家並みを眺めていた。

(パブリックエリア) = 玄関に入ると、カウンター式のレセプションがあり、左手に大き目の
ソファーセットが置かれていた。窓が大きくて明るい。少し広めのリビングのような雰囲気。

(リフト) = レセプションの背後にある。大人2人と中型スーツケース2個は可。
大型2個でも大丈夫か?と言う程度。

(レセプション) = 夕方以降は年配の男性、朝は数名の女性が交代勤務の様子。
皆、とても感じが良かった。

(レセプション以外の館内施設) = リビング風のロビーの奥に、朝食用ダイニングルームがある。
トイレ。中庭に通じる出入り口。(無料の貸自転車があり、ここから出入り可)

(スタッフ) = 英語が通じる。日本語は無理だと思う。

(宿泊料) = 運河側17号室は、朝食込みで130ユーロ。広いツイン、雰囲気がいい。
スタンダードツインは、朝食込みで120ユーロ。部屋は少し狭く、運河に面していないらしい。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = ネットのベルギーのホテルサイトで見つけた。申し込み後、
ホテルからメールがきて、直接やり取り。スムーズだった。

(ホテルへのアクセス) = 鉄道駅からはタクシーで10ユーロ前後。マルクト広場界隈にホテルは多いが、
あえて運河沿いを探した。マルクト広場からは歩くと最短で6分くらい。町並みが素敵なので、
色々な道を選んでホテルへ帰った。

(ホテル周辺の雰囲気) = 運河沿いに家並みが続き、商店街や観光用の店がなく、静かだった。
ホテルから運河をはさんで、感じのいいビアテラスが正面にあり、毎日行ってベルギービールを堪能した。
治安は問題ないと思う。

(ホテルの選択基準) = 運河沿いとバスタブがあること。(歩き疲れるに決まってる、と思ったので)

(よかったこと) = マルクト広場の喧騒は無く、夕方から街の灯りが運河に映り、きれいだった。
部屋が広くて気持ちが良かった。無料の自転車を借りて、少し離れた跳ね橋や、
4基点在する風車を見に行ったのも面白かった。ホテルから対角線上にあるベギン修道院へも、
街を一周する感じで行けた事も楽しかった。

(困ったこと) = 特になし。

(朝食) = 朝は少し冷えたので、暖炉に火が入っていた。部屋は明るく、清潔感があった。
ビュッフェ形式。ハム、チーズが各3種ずつあり(2日目は違う種類)、ゆで卵、シリアル、バターやジャムが数種、
カットフルーツ、ヨーグルト、ミルク、ジュース。パンは3,4種類をバスケットに人数分入れて、もってきてくれた。
どれもおいしかった。

(宿泊客の客層) = 日本人はいなかった。欧米系の家族連れ(大人)、夫婦、女性同士。

(支払い方法) =TC は不明。カードはほとんどOKだと思う。

(車椅子等の対応は?) = 入り口に階段が2段ある。リフトも車椅子の幅はなし。
主な観光地からは少し離れている。(平均で10分くらい)

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = ブルージュは歩いても楽しい街なので、中心から少し離れたホテルのほうが夜は静かで、
お奨めだと思う。運河に沿った部屋でも、並木で景色が遮られてしまう部屋もあるので、17号室を是非、お奨めしたい。

(ホテルでのお楽しみ) = 窓辺に椅子を寄せて、運河や町並みを飽きずに眺めた。
2日目の昼食は、ワインとパンとお惣菜を買って景色を見ながら食べた。


管理人補記
参考URL
ベル観 日本語
http://www.belgium-travel.jp/destination/sites/flanders/brugge/brugge_2.htm

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ホテルアンケート( ブリュッセル)Saint Michel :デルフィーヌおばさん 様
2889
: 2006/09/19(Tue) 22:20:38
はみだしホテアン担当

ホテルアンケート( ブリュッセル)Saint Michel :デルフィーヌおばさん 様

(場所) = (ベルギー)ブリュッセル

(ホテルの名前) = Saint Michel ホテル・サンミッシェル
http://www.atgp.be/hsm/histoire.htm

(宿泊時期) = 2006年8月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = トリプル

(部屋の階&立地) = フランス式2階

(部屋について(雰囲気など)) = 広さは15畳くらい。グランプラスに面している。

(部屋の家具・備品) =TV 、荷物置き場、冷蔵庫、クロゼット。

(バスルーム) = 部屋は古いが、リフォームされているようできれい。
備品はバスフォーム、シャンプー、石鹸、バスタオル、フェイスタオル。

(冷蔵庫) = あり。無料のミネラルウォーターが2本。

(エアコン、クーラー) = エアコンなし

(部屋について、その他) = 窓が大きくて、明るい。普通のベッドが2つとエキストラベッドが1つ。

(パブリックエリア) = 共用部分はほとんどない。

(リフト) = あり。5人乗ればいっぱい。

(レセプション) = とても親切。トリプルルームに、大人3人子供2人で泊まらせてくれた。

(レセプション以外の館内施設) = 1階にレストランを併設。

(スタッフ) = 英語可

(宿泊料) = トリプルルームで156ユーロ。

(予約方法) = 代理店から手配。

(代理店の対応や手続き) = ベルギー関係のHPで。迅速な対応だった。

(ホテルへのアクセス) = ブリュッセル中央駅から徒歩10分弱。プレメトロの駅から5分くらい。

(ホテル周辺の雰囲気) = グランプラスに面してとても便利。

(ホテルの選択基準) = グランプラスに面していること。

(よかったこと) = 夜の音楽と光のショーを部屋で見られた。

(困ったこと) = レセプションが小さい。

(朝食) = とても感じの良いレストラン。飲み物は、オーダー。ハム、チーズ、ヨーグルト、シリアル、フルーツのビュッフェ。

(宿泊客の客層) = ビジネスマンらしい日本人が1名、朝食時にいた。

(支払い方法) = クレジットカード使用可

(車椅子等の対応は?) = 玄関に階段があり、少々難しいのではないかと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = グランプラスに面した部屋をリクエストをしたほうがよいと思う。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 |

- WebForum -