はみだし掲示板
[記事リスト] [返信する] [新着記事] [掲示板の使い方] [掲示板内の検索] [管理用]

タイトル グリンデルワルトでは
投稿日 : 2004/04/17(Sat) 08:36:17
投稿者 CALYASU
参照先
こんにちは。
スイスに行ったのは、2000年9月です。
スイスでのハイキング、自然に触れるのが目的だったので
グリンデルワルトに5泊して周辺を動き回りました。
泊まったのはホテルダービーというグリンデルワルト駅に隣接するホテルです。
当時、JAL系列の旅行会社から予約して、ツイン19,500円/室・1泊 朝食付
スイスによくあるシャレー風の建物(5階建て)で部屋の広さはまずまず。
希望のホテルが取れず、ダービーを薦められて決めたのですが、結果オーライでした。
ベランダも付いていて、プラ製ですが椅子とテーブルが置いてあったので
牧草をハムハムする馬を眺めながら、
テイクアウトで買ってきた食べ物とスイスワインで夕食をとったりもしました。
 ※スイスワインは日本ではまず見かけませんし、安くて飲み易いから
  ワインが嫌いでなければ、買ってみて下さい。お薦めです。
泊まったのは最上階だったのもあり、窓辺から見る「夕日に照らされたアイガー」も見事でした。
なにより良かったのは、登山鉄道終点駅の隣接だということです。
どこに行くにも移動が楽。重い荷物を運ぶ手間も少ないのです。
毎朝、下のホームで日本人ツアーガイドが説明する声が聞こえてきます。
「これからこちらの列車に乗ります。途中で乗り換えますので間違えないように気を付けて下さい。」など。ユングフラウヨッホに行く人達です。
もしユングフラウヨッホに行って時間があれば
帰りはアイガーグレッチャーで下りて、クライネ・シャイディックまで歩いてみて下さい。
労せずして(牛達と友達になりながら)スイスの山と美味しい空気を満喫できます。
スイスは観光立国というだけあり(グリンデルワルト周辺しか知りませんが)、
良く整備されていると感じました。
山に登るといっても、登山鉄道、ケーブルカー、ロープーウェイ、リフト等が
頂上や頂上近くまで運んでくれるので素晴らしい景色を眺めながら、
稜線伝いに歩いたり、ふもとに歩いて下りてきたり出来ます。
日本で青息吐息で山登りするのとは違います。
グリンデルワルトにはJCBデスクもあり、便利です。
日本語で現地情報を得られ、現地乗り物のチケットも手に入ります。
インターラーケンも少し歩きましたが、グリンデルワルトの方がお薦めです。
求める物が近ければの話ではありますが…。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー

- WebForum -