はみだし掲示板
[記事リスト] [返信する] [新着記事] [掲示板の使い方] [掲示板内の検索] [管理用]

タイトル 全体アンケート(スペイン)2007年11月 estrella@うさ 様
投稿日 : 2008/01/06(Sun) 15:21:35
投稿者 Chun3(管理人)
参照先
全体アンケート(スペイン)2007年11月 estrella@うさ 様

(旅行の時期) = 2007年11月下旬

(全体の泊数) = 7泊

(訪問地) = マドリッド(2泊)、トレド(2泊)、バルセロナ(3泊)

(旅のタイプ) = 航空券、ホテルなどを個人手配

(手配方法) =
航空券: HISから
ホテル: 直営Webから
Spanair(マドリッド−バルセロナ): 航空会社直営Webから
Renfe(マドリッド−トレド): 航空会社直営Webから

(同行者) = 友人1名

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) =
街の一般的な店では英語が通じなかった。数字すら理解してもらえない。
ごくごく簡単なスペイン語だけだが、覚えていってよかった。

プラド美術館の入場に時間がかかった。10時半頃行って約30分並んだ。11時頃着いた同行者は1時間並んだそう。

マドリッドの空港から一人でタクシーに乗ったら、別の一人客と相乗りさせられた。
他の場所でも、タクシー乗り場を観察していると、一人客同士を相乗りにしているタクシーが多かったので、
スペインでは常識なのか。
支払ったのは、もう一人の客が降りた場所からメーターを設定し直して、その料金。

特に怖いとか不安に思ったことはない。

(現地にいってよかったことは?) =
バルセロナでカサ・バトリョの内部観覧ができた。
(7年前に行った時は公開していなかった)。
日本語オーディオガイド付きで、じっくりと素晴らしい建物を堪能できた。まさにうっとり。

トレドの古い街並みが素敵で、ただ歩くだけで感激しっぱなし。

モンセラットに行くのに登山鉄道に乗れた。荒々しい風景に見とれた。

スペインのビールは軽くて飲みやすく、安い。アルコールに弱いが、歩き疲れた後、ホテルに帰って、ひまわりの種と
いっしょにビールを楽しむ時間にほっとした。

観光客向けのレストランでも、食事がおいしかった。

バルセロナのサンジュセップ市場は、にぎやかで見ているだけで楽しかった。
羊頭が不気味にごろごろしている店もあるので、気の弱い人は内臓系の店は見ないようにしたほうがよい。
市場内のレストランGardunaで食べたムール貝の煮込みは美味しく、スープも残さず食べてしまった。

(服装) =
ピーコート、ジーンズ、タートルネックのセーター、黒革スニーカー

持って行けばよかったのは、オペラグラス。大聖堂などで高いところにある彫刻やステンドグラスをもっとよく見たかった。

持って行ってよかったのは、ショール。服が地味でもおしゃれになるし、暖かい。

(次の旅行でやってみたいことは?) = アンダルシア地方に行ってみたい。

(今回の反省や次回への願望&意気込み) = バル巡りをしたかった。

(お買物報告) =
バルセロナのサン・ジュセップ市場でイベリコ豚の生ハム)や、ざくろ※

バルセロナの陶器の店で、ガウディ風の温度計


管理人補記

※現在欧州からのハムなど肉製品は 日本に持ち込み禁止となっております。
日本で没収されますので、必ず現地で消費して(食べちゃって)ください。

ざくろは ドライ(乾燥させたもの)は持ち込み可能だそうですが
生果は植物防疫法にひっかかりますので、
日本についたら申告して検査をしてもらってください。

また、不用意に海外で入手した種子を日本で庭の土に捨てたり、育てないよう、そのあたりも配慮をお願いします。

http://france-tourisme.net/p-shopping0-prohibited.htm

農林水産省 家畜伝染病予防法 
http://www.maff-aqs.go.jp/ryoko/index_3.htm

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー

- WebForum -