[リストへ戻る]
一括表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
マキシム・ド・パリ(東京・銀座) 閉店
4430
: 2015/04/14(Tue) 12:32:09
ユンヌフルートガナ

銀座ソニービル、1966年開店、
日本の「グランドメゾン」の草分けであり
日本のフランス料理店の歴史に名を刻む「マキシム・ド・パリ」が今年の6月末
約50年、半世紀にもなる歴史の幕を閉じるそうです。

http://ginza.maxim-s.co.jp/pdf/1504_close.pdf


個人的に銀座「マキシム・ド・パリ」に伺ったのは身の丈合わぬ若い頃に行った一回のみでしたが、
御料理はなにより、パリの全てが再現されているという(本物の)そのアールヌーボーの内装や
サービスの方々の立ち振る舞いに圧倒された思い出が甦ってきます。

その内装など(バカラのシャンデリアや現在の技術では再現製造不能なノリタケの食器等)も
残念ながらライセンス契約の問題で全て処分されるらしいです。


- WebForum -