ぐるめ掲示板
[記事リスト] [返信する] [新着記事] [掲示板の使い方] [掲示板内の検索] [管理用]

タイトル Myrthe (食料品/食堂 パリ10区)
投稿日 : 2015/02/20(Fri) 17:29:30
投稿者 ユンヌフルートガナ
参照先
最近 FIGARO-SCOPEを見ていて知ったのですが、
今日発売の雑誌
http://www.france-tourisme.net/keijiban/4thippan/4th-ippan.cgi?mode=read&no=5444&reno=294&oya=294&page=0#5444
の中にはまだ掲載されていなかったのと、
デジョネやディネを外した時間や一人旅での食事にも気軽に使えそう、
(こだわりの)エピスリーのイートインにしては少し遅くまで開いていて早めの(軽めの)夕食にも使えそう、
なお店の情報が掲載されていたので、アップさせていただきます。

パリ10区、Hotel du Nord(北ホテル)の程近く、Grange aux Belles通りに
(ということは Du Pain et des Idees からもそんなに離れてない〜!)
昨年暮れの12月 Marion Depigny氏とLaura Leclere氏の二人の女性オーナーによる新しいエピスリー&カンティーヌ
がオープンしたそうです。

取り扱うのはAlain Millatのジュース、Bordierのヨーグルト、Prince de Parisのハム、
ブルゴーニュのLa Trinquelinetteのコンフィチュール(アランミリアのも美味しいけど、ここのはまたタイプが異なって美味しいですよね!)
ブルターニュBiscuiterie des Venetesのビスケットやビン入り塩バターキャラメル、
エクスのAix et Terraの加工食品、Elixiaのレモネード、
その他ワインやチーズ等々、なかなかの逸品を取り揃えているとのこと。

さらに食品売り場の1階に店内でつながる2階のイートインカフェでは取り扱い商品を使ったメニュー
約4ユーロ台〜7ユーロ台の3〜5種ぐらいのサンドイッチ(バターはボルディエ、Prince de ParisやOssau-Iratyのハム等々使用)、
数種のスープやキッシュやデザート、
Alain MillatのジュースやBordierのヨーグルト、Elixiaのレモネードが頂けるそうです。
(メニューは黒板記載あり。日々変わる様子なので入荷等によっては当日イートインできないものもあるかも‥、
見たところ甘系メニューはほんのわずかで軽い食事メニューが中心。イートインスペースを含めシンプルなインテリア。)

Myrthe (epicerie / cantine) / 10, rue de la Grange-aux-Belles 75010

メトロ最寄駅: Colonel Fabien

営業時間:10:00〜20:00 日曜休業 

(営業情報は同店のフェイスブックより転載。
取り扱い商品は2015年2/18時点までの情報で同フェイスブックやFIGARO-SCOPE他ブログを除く現地フランスの店舗紹介記事より抜粋)

FIGARO SCOPE
http://www.lefigaro.fr/sortir-paris/2015/02/18/30004-20150218ARTFIG00059-myrthe-epicerie-fine-dans-l-air-du-temps.php

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー

- WebForum -