ぐるめ掲示板
[記事リスト] [返信する] [新着記事] [掲示板の使い方] [掲示板内の検索] [管理用]

タイトル Re^2: すきやき @北海道
投稿日 : 2007/06/03(Sun) 00:37:25
投稿者 Chun3
参照先
古いログの整理中に、みつけたので、すみません。
****************


先日いった北海道で、たまたま すき焼きを頼むことになりました。

1人前とありましたが、大量の道産肉(感涙)と、
それから野菜類とともに、
どろーんとした液体をついだ水差しみたいなのが出てきました

つれともども、
「おっ これがウワサの 割りした っちゅうやつと ちゃうんちゃう?! 」
と、小躍り。


ただ、私は辛いのが苦手なので、関西ふうに、まず じゅーと肉を軽く焼いて砂糖をてんこもりして、
酒と醤油をがーっと「回しがけ」したかったのですが、
砂糖も出てくるわけがないし、一瞬出遅れまして。

塩梅がよくわからなかった相方が、その液をかなりナミナミと鍋に注いでしまいました(;_;)

でも、これも良い経験!と とりあえず煮立ったところで肉をツユしゃぶ?して
食べてみましたが・・・正直、個人的には 相当こゆくて、辛かったのでびっくりしてしまいました。

(あ、でも、割りしたさんを弁護しますと、
もともと辛いものを小さいときから控えている、という個人的事情もあります) 

うーんでも想像以上に「甘くない」ので びっくりしました。
タマネギもなかったですし、仕方ないですね。

結果的に、焼くどころか、煮るみたいなんですねぇ(あってるんでしょうか?)

ところで、割りしたというものは、水位どこまで注ぐものだったのでしょう・・・
(浅しゃぶ? 深しゃぶ?)

後日、江戸下町出身の方にお伺いしたら、
やはり関東風はもとは牛鍋という料理からきているから、関西のとは
全然別料理よ、とのことでした。おもしろいですねぇ。

愛知県豊橋市が境目という説があっておもしろかったです。(あほ・ばか分布図じゃないけど、そこまでわかってるんですねぇ)


今度 東京出張で機会あったら、関東の老舗といわれているところで
正統派!の味をぜひ試してみたいですね


おまけ: 個人的には、糸コンと肉を同時にいれてはいかんのだ〜!(なにがなんでも死守。硬くなるから。)

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー

- WebForum -