帰国後アンケート掲示板(2代目)
[記事リスト] [返信する] [新着記事] [掲示板の使い方] [掲示板内の検索] [管理用]

タイトル 全体アンケート 2016年6月 風見鶏ママ 様(3)
投稿日 : 2017/02/17(Fri) 20:06:40
投稿者 Chun3(管理人)
参照先
全体アンケート 2016年6月 風見鶏ママ 様(3)

(現地にいってよかったことは?) =
スグラフィット(壁の装飾)で有名なシュクオルへ行き、希望していたホテルに泊まった。

シュクオルからグァルダ→ミュスタイアへ日帰り旅。
グァルダは無人駅だが。村との間をポストバス(ミニバン)が走っていた。
高台の町は、スグラフィットと窓辺や玄関周りに飾られた花がとてもマッチして絵本のようだった。
1時間もあれば見て回れる村だが、泊まってみるのも面白いと思う。

列車とバスでミュスタイアへ。
車内にある携帯用の時刻表をもらった。
峠の頂上からは、遠くの正面にイタリアの雪山が見えた。この時の感動といったら言葉では表せないほど。


ミュスタイアはのどかで空は真っ青でとても暑かった。
世界遺産の教会や修道院の庭も良かったがバスで終点(イタリア)まで行きたかった。


ディアヴォレッツァ展望台へのロープウェイから見たベル二ナ急行。
谷の間を縫って広い荒野を走っていく様子は感動的だった。
展望台では、麓と違って晴天で、雪のベル二ナアルプスがはっきり見えた。

ティラーノ。
電車で遠足の小学生と、言葉が通じないながらも楽しい時間を持てた。
ティラーノとミュスタイアはどちらもイタリア国境にありながら雰囲気が違うのが面白かった。

シュクオル駅で、バスを逃した。
ターミナルに停まっていたほかのバスに飛び乗ったが、思っていたバス停は通らないとのこと。
降りかけたら運転手が「そのまま乗っていなさい」と言い、無線で話したあと走り出した。
ちょっと行ったところに先ほど逃したバスが停まっていて、おかげで無事、予定していたバスに乗れた。親切がとても嬉しかった。


シュクオルからインターラーケンオストへ行く途中で、ピラトゥスへ行く予定だった。
予定を変更してルツェルンで下車。
駅構内で、下の階でバンド演奏が始まった。チケットを買って席に着き飲食するスタイル。
吹き抜けの上から見た。ちょっと得した気分。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー

- WebForum -