トップ > パリのホテル >  9区のホテル >  ショセ・ダンタン付近 > Hotel Marriott Paris Opera Ambassador

 13 Jan.2013 / 5 May 2014 / 3 Nov.2015 経験談追加

 
Hotel Marriott Paris Opera Ambassador ★★★★
オテル・マリオット・パリ・オペラ・ アンバサドール(アンバサダー)

旧 Radisson Blu(SAS) Ambassador
ラディソン ブル  アンバサドール(アンバサダー)

旧 Concorde Hotel Ambassador ★★★★
コンコルド・オテル・アンバサドール(アンバサダー)

住所 16, boulevard Haussmann 75009 Paris

RATP の地図 (交通機関乗り場いり)*
アクセス プランタン、ギャラリーラファイエットちかく。ロワシーバス発着所近く
オペラから右手ほんのすぐ

メトロメトロ7号線メトロ9号線Chaussee d'Antin ショゼ・ダンタン メトロ9号線メトロ9号線Richelieu-Drouot リシュリュー・ドゥルオー
RERRER A線Auber


バス  20 42
E-mail
関連URL http://www.marriott.co.jp/hotels/travel/
paroa-paris-marriott-opera-ambassador-hotel/



パリ市観光局データ
  booking.comで 探す・予約する

expediaで探す・予約する

JTBから Ambassador を探す・予約する

hotelclubで Ambassador を探す・予約する

料金例
Promotion
クレジットカード AMEX,Visa,Master,Diners,JCB
設備 300室(うち10スィート)、全室エアコン完備

ダイニングの 16 Haussmann セーズ・オスマンは 人気。
 
 

ジャルパック  Radisson SAS Ambassador +日本航空指定コースあり



●ユーザの声
 



複数の時代の経験談がまじっています。

 



35(9) -


(名前) おだまりまり 様 (宿泊日) 2015年1月
(個人評価) ◆◆◆(5点満点)
 
(泊数) = 5泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式3階

(部屋について(雰囲気など)) =
中庭側。明るさは問題ない。
広さはスーツケース2つ広げられる

(部屋の家具・備品) = シングルベッド。
TV、クローゼット、セーフティボックス。
机、椅子。アイロン、アイロン台

(バスルーム) = バスタブあり 可動式シャワーあり。
循環式暖房

ドライヤー、アメニティあり

お湯はふんだんに出る。温度調整もできる。 

(冷蔵庫) = あり。いろいろ入っているが、移動して私物も入れられる。

(エアコン、クーラー) = あり。

(部屋について、その他) = 広さは十分。ゆっくりくつろげた。

(パブリックエリア) =

(リフト) = 3基あり。大人4人乗るといっぱい。

(レセプション) = 親切 みんな笑顔で感じが良い。

(館内施設) = 地下にフィットネスがある。

(スタッフ) = 感じが良くみんな挨拶してきた。

(宿泊料) = 約3万円/泊

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = HISにホテル指定。対応はとても良かった。

(アクセス) = メトロの駅、プランタン、ギャラリー・ラファイエット、オペラ座に近く、どこに行くにも便利。

(周辺の雰囲気) = 22時過ぎても人通りが多い。近くにカフェ、スターバックスあり。

(選択基準) = 10数年前に泊まって良かったのと、母の希望。

(よかったこと) = 立地が良い。母が喜んだ。

(朝食) = コールドミール、ホットミール、味噌汁、カップラーメンなど。

(宿泊客の客層) = 日本人を多く見かけた。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = バリアフリー

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う









(名前) ゆりゆりmh 様 (宿泊日) 2014年1月
(個人評価) ◆◆◆(5点満点)
 
 (泊数) = 6泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式5階

(部屋について(雰囲気など)) = 約20平方m。
中庭側の部屋だったので、繁華街に近いわりには静かだった。

(部屋の家具・備品) = 壁付液晶TV(日本語放送あり)、湯沸かし器、コーヒー、紅茶、日本茶は毎日補充、

クローゼット、セーフティ・ボックス。
アイロン、アイロン台、テーブル、椅子、机。

(バスルーム) = バスタブあり。可動式シャワー。循環式暖房器は、洗濯物が干せて便利。

アメニティ。ドライヤー。

(冷蔵庫) = 小さな冷蔵庫あり。中身は色々入っていたが、動かして私物も入れた。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = 高級感あり。

(リフト) = 3基。リフト内は少し狭い。

(レセプション) = 日本語不可だか、わかりやすい英語で丁寧な対応。

(館内施設) = 地下1階に、レストラン、バー、フィットネス。

(スタッフ) =日本語不可だか、わかりやすい英語で丁寧な対応。

(宿泊料) =ANAのHPから飛行機とホテルを一緒に予約

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = HP上で手続きをし、メールのやり取りなので問題なし。

(アクセス) = メトロ7号線 ラファイエット駅まで、徒歩約5分。
その近くの42番バス停は、ホテルから徒歩約3分。

ラファイエット駅の反対方面、メトロ8、9号線リシュリュー・ドゥルオー駅まで徒歩約5分。その近くにサン・ラザール駅行の20番、ルーヴル行きの85番のバス停あり。
どこに行くにも便利。

(周辺の雰囲気) = 繁華街のわりには、静かで、安全だと思う。

(選択基準) = 5年前にパリを訪れ、ポワソニエール付近のホテルに泊まった。その時42番バスに乗って、このホテルの前を何度か通った。とても便利な立地にあるなと思い、次に訪れるときに泊まろうと思っていた。

(よかったこと) = レストランのセーズ・オスマンの無料券をもらい、食事ができた。
バウチャーを見せて、朝食時に当日分の席の予約をした。

(困ったこと) = 滞在中、非常ベルが鳴った。何事もなかったが、朝8時30分頃、5階全体に鳴っていた。原因は不明。

アメニティで、毎日シャンプーの補充はあったが、コンディショナーがもらえなかった。一度、ルームキーパー宛てにメモを残したが、補充されず。

(朝食) = アメリカン。
ホットミールあり。毎日美味しく食べた。ラーメン、味噌汁があった。

(宿泊客の客層) = 日本人客が結構いた。

(支払い方法) = 現金で支払ったが、クレジットカードの番号を教えたので、
使用できると思う。

(車椅子等の対応は?) = バリアフリー

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = バスを使いこなせば、どこに行くにも便利な場所で、
疲れた時、荷物が多くなった時にすぐに戻れ、また出かけられる。

特にギャラリー・ラファイエット、プランタンで買い物をする人には便利。
モノプリ徒歩約5分。




Radisson Blu


(名前) keiコレ 様 (宿泊日) 2012年12月下旬
(個人評価) ◆◆◆(5点満点)
 
 (泊数) = 5泊

(部屋のカテゴリ) = デラックス・ダブル(シングルユース)

(部屋の階&立地) = フランス式2階 205号室

(部屋について(雰囲気など)) =
オスマン大通り側、広さは約25平方m。もう少し広い気がした。30平方mはあるか。

典型的なフランスの伝統のホテル。ベランダからきれいな街並みが見えた。
改装間もないので、とても綺麗な部屋だった。

(部屋の家具・備品) =
書き物机、椅子。ソファ、テーブル。サイドテーブル。

クローゼット、セイフティボックス
湯沸しポットは3分で沸く。インスタントコーヒー等。

液晶TV。

(バスルーム) = 洗面ボウルは1つだが、広いバスルーム。可動式シャワー。

シャンプー。バスジェル、石鹸。

お湯はふんだんに出た。温度も調整可能。

オイル循環式らしき暖房。重宝した。とても清潔。

(冷蔵庫) = あり。いろいろ入っていた。私物も十分入った。
(冷蔵庫の中のものを多少動かしたので)毎晩のチップを少し弾んだ。

(エアコン、クーラー) = 温度風量調整可能な、清音なエアコン。でも設定温度より、暑い。

(部屋について、その他) =
天井が高く、クローゼットも広かった。二重窓なので、きっちり締めると静か。

ただ、前回の部屋と違い、隣室との壁が薄く、隣の声がやかましかった。

(パブリックエリア) = エントランスは小ぶり。品がありフレンドリーなレセプション。

コンシェルジュデスクあり。

ロビーは少し奥にあり、広い。隣が「バー リンドバーグ」

地下にフィットネス。地上階ロビー階にはトイレがない。地下まで行くのが不便。

(リフト) = 3基。大人4人でいっぱい。古い割に、動きは速い。
フランス式2階からだと、待つより階段が便利だった。

(レセプション) = フレンドリーかつ丁寧。日本人とわかると、丁寧な英語だった。
1月に宿泊していたので前回の宿泊客データがあり、チェックインもスムースだった。

(館内施設) =  バー・リンドバーグ。 レストラン「16」 
レストランの無料券があったが、毎日満席で使えなかった。残念。

(スタッフ) = 丁重な英語。

(宿泊料) =HISパリ支店の朝食込スペシャルレート。5泊
で1,100ユーロ。 220ユーロ/泊

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = スムース。

(ホテルへのアクセス) = メトロ ラファイエットから徒歩3分。オペラから5分。ルーヴルまで徒歩15分。プランタンまで5分。交通至便。

空港まで30分。

(周辺の雰囲気) = 22時くらいまでは、女性でも外出可。ただ、年々浮浪者が増えている。

(選択基準) = 1月に宿泊した折、コストパフォーマンスが良かった。
鏡が多い。仕事で、和服に着替える必要があり、着付けには鏡が必須なので。

(よかったこと) = 湯沸しがついている。クローゼットの扉が鏡で、姿見になる。

(困ったこと) = レストランが予約できなかった。

(朝食) = コールドミール、ホットミールなどバリエーションは豊富。
5日間食べると飽きた。味噌汁にラーメンあり。

(宿泊客の客層) = 日本人も多い。良い客層。中国人がまだ少ないので、落ち着いていると感じた。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = 基本的にバリアフリー。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 日本人で観光と買い物を楽しむなら、たぶんここがオペラ界隈では一番良いと自分は思っている。ラックレートは高いが、大体いつもオファーがあり、ピークでなければ300ユーロ/泊 以内の予算で泊まれる。










(名前) keiコレ 様 (宿泊日) 2012年1月下旬
(個人評価) ◆◆◆(5点満点)
 
 (泊数 = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツインのシングルユース

(部屋の階&立地) = フランス式6階、中庭側

(部屋について(雰囲気など)) = 20平m前後。中庭側だが、高層階なので空が見えて圧迫感はなかった。十分明るかった。
中庭側といっても、向こう側の部屋がよく見えた。景観はよくない。とても静かだった。

(部屋の家具・備品) = ツインベッド、液晶TV、クローゼット。セイフティボックス、
湯沸しポット。書き物机、椅子1。

やや狭いが、パリとしては、かなり広い方だ。

(バスルーム) =バスタブあり。

部屋とあまり変わらないくらい広いバスルーム。可動式シャワー、広くて新しいバスタブ。

循環式暖房器(タオルとか、ちょっとした洗濯物が干せた)。ドライヤー、アメニティー。お湯は温度調整可能で、ちゃんと出た。物干し用ロープもあり。改装 しているので、とても清潔。

(冷蔵庫) = あり。ミニバー。コーラやミネラルウォーター、ミニウイスキーなど。
私物が十分入る。

(エアコン、クーラー) = 一度刻みで調整可能なエアコン完備。暑いくらいだった。

(部屋について、その他) = 2010年に改装をしたのでとてもきれい。窓が開 いて換気できた。トイレ、バスルーム、寝室がすべて別部屋になっているので快適。

(パブリックエリア) = 高級な雰囲気。優雅なロビー。地下1階がフィットネスクラブ。ロビーにトイレがないので、地下まで行く。

朝食室はやや狭い。ほかの4ツ星ホテルより、朝食は劣っていた。

(リフト) = 3基。大人4人でいっぱい。

(レセプション) = 丁寧な対応、日本語不可。

(館内施設) = 有名なレストランあり。フィットネスクラブ。

(スタッフ) = 英語可、きわめて丁寧。コンシュルジュも丁寧。

(宿泊料) = 不明。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(アクセス) = メトロ ラファイエット駅まで3分。
ラファイエットまで5分。ルーヴルまで徒歩15分。

(周辺の雰囲気) = オペラ界隈の雑踏。治安は良い。

(選択基準) = ツアーの指定。

(よかったこと) = どこに移動するにも便利。

(困ったこと) = 以前、日本人宿泊者が自室のセイフティボックス でお金を盗まれた事件があったらしい。非常に客室係が丁重だった。

(朝食) = 他のオペラ界隈の4ツ星ホテルと比べると、混雑していたせいか、貧弱に感じた。

(宿泊客の客層) = 中国人が多かった。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = バリアフリー。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 子供は場違いだと思う

(他の方へのアドバイス) = きれいなホテルで、パリを満喫して、買いものに没頭したいのなら、ここはお勧め。






(名前) ラ・フェールよもぎ   様 (宿泊日) 2011年8月
(個人評価) ◆◆◆ (5点満点)
 
 (泊数) = 6泊


(部屋のカテゴリ) = ツイン+エキストラベッド トリプルユース

(部屋の階&立地) = フランス式5階

(部屋について(雰囲気など)) = エキストラベッドを入れても、スーケース2つを広げられた。オスマン通りに面し た部屋だったが、音は許容範囲。

(部屋の家具・備品) = ベッド、小卓、椅子2、デスクと椅子、TV(BBC、CNNなども映る)、テレビ台(引出つき)、アイロン、アイロン台、ハンガー。

オットマンというか簡易のソファ。スリッパ。

(バスルーム) = 洗面2つあり。片方の排水が悪かった。ただし、栓を外せば流れる。お湯の出はよ い。バスタブは傾斜がないのでゆったりとは浸かれない。
バスタブが高いので、またぎにくかった。

清潔だが、トイレと一体で、トイレの中の人が洗面の鏡に映る。気の置けない仲でないと同時に使用はちょっと困る。

シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、石鹸、コップ、ドライヤー、やす り&綿棒、シャワーキャップ、バスローブ。

トイレに生理用品ポットがない。

(冷蔵庫) = あり。水、ビール、ジュースなど。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。

(部屋について、その他) = 洋服掛けが2つあったので、洗濯物を干す場所に困らなかった。ロープを張らなく ても小さいピンチ付物干しをかけられた。

(パブリックエリア) = ロビーにはトイレなし。

(リフト) = 3基。3人がスーツケースを持って乗れる。

(レセプション) = 普通。

(館内施設) = レストラン。バー。

(スタッフ) = 英語OK。片言の英語でも通じる。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 4月にトリプルがとれるかどうか問い合わせて、3〜4週間でOKがでた。

(アクセス) = メトロの駅2つの中間地点だが、どちらも徒歩5分弱。オペラ座にも楽々だった。

(周辺の雰囲気) = 22時過ぎでも、オスマン通りは人通りもあり、普通だった。
21時30分ころ、母娘ふたりで帰ったが、日本と変わらず怖くなかった。

(選択基準) = 交通至便。経験談でベッドの寝心地がよいとのことで。エキストラベッドでも、とても快適だった。こんなエキストラベッドを使ったことがない。備え付けのベッドと交代で使ったが、幅が狭く丈が短いことを除けば寝心地はよかった。

(よかったこと) = メトロに近くて便利。

(困ったこと) = 6泊のうち、4日目ホテルに帰ったら、カードキーの情報が抹消されて使えなかった。すぐにレセプションで使えるようにしてもらったが、備品が2人分になっていたりして、持ってきてもらった。

しかし、もともと、バスルームの備品は3人分あったのに、客室内のカップ類は2人 分しかなかったから、まああんなものか。

(朝食) =ビュッフェ式。カップ味噌汁、カップヌードルあり(ない日もあった)。

コーヒーはエスプレッソ、ダブルエスプレッソ、カプチーノ、ミルクコーヒー、ショ コラなどいろいろ選べた。毎日食べても、特に困らなかった。

(宿泊客の客層) = 子連れの外国人、夫婦、グループなど、いろいろ。ただし、うるさいことはなかった。日本人も結構いた。

(車椅子等の対応は?) = 大丈夫だと思う。回転ドアだが、必ずドアマンがいる。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = 歯ブラシ、髭剃りは持参を。バスローブは厚地だった。



 
 

(名前) ザー ルのあか  様 (宿泊日) 2009年12月下旬/2010年1月上旬
(個人評価) ◆◆◆◆ (5点満点)
 

(泊数) = 4+1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式6階、

前半4泊は中庭(というほど広くない)に面した部屋、
三角形の中庭に面しており、すぐ向かいが隣の棟という感じで、
光があまり入らず暗め。外の景色は全然見えない。
スーツケースは二つ広げられるかどうか。1つは余裕で広げられた。
 

後半1泊は、オスマン通りに面した部屋、眺めもよく、明るかった。
 

(部屋の家具・備品) = 
机、椅子、小さい円卓と椅子、テレビ(日本の番組はうつらないと思う)、
金庫(4桁の番号を自分で設定するもの)、湯沸かし器、靴磨きの布
 

後半のオスマン通りに面した部屋の方がグレードが上だと思うが、(たとえば前半は椅子が 一つしかなかったのに、後半は二つとか、後半はバスルームとトイレがセパレートだったとか)

後半の部屋はクローゼットが縦にしきられており、ハンガーもなく、(ハンガーをかけると ころがない)
ダウンコートをたたんで収納していた。古い情感のある、家具だろうが、ハンガーをかけるところ がないのは、ちょっと驚いた。

(バスルーム) = 広さ、清潔感、お湯の出具合も全然問題なし。

バスカーテンはなく、透明の仕切りが浴槽の半分まで、お湯を飛ばさないように結構技術が いるかも。

備え付けドライヤー、バスキャプ、固形石鹸、シャンプー、コンディショナー、
ボディローション(ボディーシャンプだと思って、塗りたくっても泡がでないので、よくみると、 ローションだった)
 

(冷蔵庫) = あり、コーラ、ビール、ミネラルウォーター、ジュースなど

(エアコン、クーラー) = あり。

(部屋について、その他) = ベッドのクッションがとても寝心地よく、連泊するのに、とてもよかった。

(リフト) = 小さいもの3基。大型のスーツケースを持った人が二人乗るのが、ギリギリかも。

(レセプション) = 二人くらい常駐。日本語は通じないが、対応はにこやかで、よかった。

(館内施設) = フィットネスセンターがあるようだ。

(スタッフ) = 日本語は、不可。英語は大丈夫。みんなにこやかで、感じがよかった。

(宿泊料) =  日によって、31,500〜34,500円

(予約方法) = 代理店から手配

(アクセス) = ラファイエットやプランタン、オペラ座、ルーヴルへも徒歩圏

(周辺の雰囲気) = 22時頃に歩いていても、人通りが多く、カフェもあり、大丈夫そうだった。

到着翌日に、8時半ごろマイバス社まで行かねばならず、まだ夜が明けておらず、
このときは、さすがに緊張した。

(選択基準) = ラファイエットやプランタンで買い物がしたかったので。とにかく近いホテルということで選んだ。

(よかったこと) = 事前に色々調べてリクエストしたので、十分満足。

(困ったこと) = ハンガーをかけられるクローゼットがなかったこと。

(朝食) = ビュッフェ。パン10種類程度、自分できりわけるバゲットが美味だった。

卵料理、ハム数種類、スモークサーモン、ソーセージベーコン、ヨーグルト数種類、

生のフルーツ、コーンフレーク、生のレタスとトマトとドレッシングがあって嬉しかった。
粉末の袋入り味噌汁と割り箸。カプチーノマシーンで、ホットショコラも自分で淹れる。

(宿泊客の客層) = 外国人(イタリア人など?)の家族が多かった。日本人もたまにみかけた。

(支払い方法) = クレジットカードOK、JCB可。

(車椅子等の対応は?) = リフトが狭いので、そこだけが心配。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

 


 
 
 
 

(名前) 紫  花子 様 (宿泊日) 2009年11月
(個人評価) ◆◆◆ (5点満点)
 

(泊数) = 6泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル フランス式6階。中が吹き抜け風になっていて、その内側。
眺めは最悪。窓を開けると他の部屋の窓が並んでいた。広さも狭い。

ホテル全体の雰囲気は悪くないが、たまたま工事中でガタガタドンドンと騒がしかった。

(部屋の家具・備品) = ベッド、テレビ、冷蔵庫、クローゼット、椅子2。ドレッサーが無くて不便だった。

(バスルーム) = お湯はちゃんと出た。清潔感もよかった。
シャワーカーテンが無いので、使用後はトイレや床が水浸しになった。

(冷蔵庫) = 冷蔵庫あり。水やビール、チョコレート。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = 雰囲気はいい。日本人や中国人よりも欧米人が多かった。

(リフト) = 確か、3基。男性5人くらい乗れそうな大きさ。

(レセプション) = 日本語は一切話さない。英語での対応だったが、まぁ親切。日本のサービスとは比べられないが、外国ならこんなもん?と思うくらい。

(館内施設) = レストラン、ジム。

(スタッフ) = 日本語不可、英語可。外国でありがちな私語とかは無かったように思う。全体的に静かで落ち着いていた。

(宿泊料) = ツアーで

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = パンフレットで2択。

(アクセス) = メトロのリシュリュー・ドゥルオー駅が徒歩3分。オペラ徒歩5分。
ルーヴル美術館まで徒歩20分。観光地にはほとんど地下鉄で行けた。

(周辺の雰囲気) = 夜も人が歩いていたし、治安は悪い感じはしなかった。すぐ近くにプランタンやギャラリー・ラファイエットなどがあったので、賑やかで安心感があった。東京 で言うなら、銀座か新宿か。

(選択基準) = 立地の良さ。アクセスの良さ。

(よかったこと) = とにかくどこへ行くにも便利だった。歩いて軽食しに行くにもスーパーに行くにも、観光に行くにも良かった。

(困ったこと) = 工事中でうるさかった。

(朝食) = ビュッフェ形式。美味しかった。味噌汁やカップラーメンもあった。
パンやドリンクの種類も豊富だったし、満足。

(宿泊客の客層) = 欧米人ビジネスマンらしき人が多かった。日本人観光客も居たが、若い団体やカップルなどは居なかったように思う。年配の夫婦やハネムーンカップル、大人の 親子が居た。落ち着いた雰囲気。ホテル内で写真撮影している若者なども見かけなかった。

(支払い方法) = クレジットカードはOK。

(車椅子等の対応は?) = 車椅子は厳しい気がする。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 子供は場違いだと思う
 

 


 
 
 
 

(名前) 靴を 求めて三千里の40代 様 (宿泊日) 2009年4月
(個人評価) ◆◆◆◆ (5点満点)
 

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブルのシングルユース フランス式2階、オスマン通り側。
照明はあまり明るくはないが、広さは十分満足。雰囲気はヨーロッパの古風なホテル。

(部屋の家具・備品) = 古風なワードローブ、机、椅子、テーブルとアームチェア。

(バスルーム) = 設備、広さ、清潔感、お湯の出具合等、全て十分。

タブの半分がガラスで覆われている。

備品は、固形石鹸、バスジェル、シャンプー、コンディショナー、スキンローション。
ドライヤー。

(冷蔵庫) = 冷蔵庫あり。普通のミニバー。

(エアコン、クーラー) = クーラーあり。温度操作も可。

(パブリックエリア) = しっとりとして、とてもよい。

(リフト) =あり。そんなに大きくはない。

(レセプション) = とてもフレンドリーかつ親切。

(館内施設) = フィットネスセンター

(スタッフ) = 英語対応全く問題なし。

(宿泊料) = 39,900円

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = 楽天トラベルのwebから。簡単かつ楽。ホテルのwebで直接予約の方が何千円か安かったが、ANAのマイレージに交換できる楽天ポイントが欲しかったの で、こちらにした。

(アクセス) = 最寄り駅は、Chaussee d'Antin と Richelieu Drouot。どちらも5分以内。

(周辺の雰囲気) = オスマン通りなので雰囲気よし、治安よし。ただちょっと散歩をすると多少裏びれた雰囲気の小径もあった。ゴミや割れたビンのかけらが散乱。

(選択基準) = ヨーロピアンタイプのホテル、16 Haussman というこのホテルのレストランで食事をしたかったから。

(朝食) = ホットミールのビュッフェ。味、雰囲気、品数等全く問題なし。

(宿泊客の客層) = 朝食時に日本人が数グループいた。客層は悪くない。

(支払い方法) = 夕食分を翌朝クレジットカードで決済した。

(子供連れでも場をこわさないか?) = どちらともいえない

(他の方へのアドバイス) = レストラン 16 Haussman 
は結構よい感じ。ホテルのレストランだが地上階にありオスマン通り側に入口があるので、パリの 男女も来ていた。宿泊客は10%割引になった。チェックインのときにレセプションで教えてくれた。
 

 


 
 

(名前) thelastofthreeYas  様 (宿泊日) 2009年3月
(個人評価) ◆◆◆◆ (5点満点)
 

(泊数) = 4泊

(部屋のカテゴリ) = Business Class ツイン 7階 中庭側

横長の部屋の長辺が窓で、バスルームも窓があり、明るい。広い。ちょっと古いけど雰囲気 は良い。

(部屋の家具・備品) = クローゼット3、円卓、椅子3、机、ミニバー、NHKもはいるテレビ、無料無線 LAN等。

(バスルーム) = 大きな浴槽、ダブルボウル、とても広くて、トイレとバス洗面部分がわかれているが、間にドアがないのがちょっと疑問。お湯はしっかり出る。歯ブラシなし。 すこし古いので清潔感最高ではないが、十分。

(冷蔵庫) = あり。ミニバーとして普通。値段は高かった(水一本が7ユーロ)

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = 雰囲気よし。

(リフト) = 3基。3人とスーツケース2つ、といったところで日本の感覚ではとても小さい。

(レセプション) = よい

(館内施設) = フィットネスがあったようだが、いっていない。
ホテルの朝食堂は、土曜は休みで結局行けなかった。

(スタッフ) = 英語で。

(宿泊料) = 4泊で約1,000euro

(予約方法) = 個人で
ホテルのHPから,連泊で10%割引になるプランを選択
大きいホテルチェーンなので、安心感をもって予約した。

(アクセス) = 地下鉄も便利。すぐ近くにタクシー乗り場もあり。

(周辺の雰囲気) = 問題なさそう

(選択基準) = 記念日の旅行なので少し張り込んだが、コストも考えてこれくらいで手をうった。

(よかったこと) = 十分贅沢な感覚で過ごせた。

(困ったこと) = 
二日目にカップが一つしかなかった。言っても、結局持ってきてくれなかった。
疲れていたので何度も主張しなかった。

(朝食) = 十分。ラタトゥイユが温かくてうれしく、毎日食べた。
インスタント味噌汁、カップラーメンもあった。味噌汁は元気づけになった。

(宿泊客の客層) = 欧米人ビジネスマン風多数。日本人数組。家族連れも。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = リフトが狭い。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

 


 
 
 
2007年までの経験談は こちら
トップ > パリのホテル > 9 区のホテル >  ショセ・ダンタン付近 >