トップ > 交通 > フランスの列車 > 予約画面5b

  

FRANCE  国鉄 予約画面  操作説明 5b
 

            
updated on 17 Jan.2004 新画面改訂
15 May 2004 追記
7 Dec.2004 追記

 
 
画面の要所要所で印刷してください。

不明な点があれば、操作をやめて、掲示板で質問してください。

 

5b  発券方法をえらぶ
3,4, で えらんだ券ごとに、それぞれ発券(引き取り)の選択肢が 表示されます。

項目は 
 

by post free 
無料郵送
フランス国内の家、ホテル、友人宅に送ってもらうとき
(ただし 有価証券なので、ホテル、友人らが OKしたときのみ。また信用のおけるところのみ。)

日本不可

郵送受け取りに 2週間程度みておいたほうがいい。 

セルフ印刷 Prem's券(1名片道早割)で セルフ印刷(自宅のプリンターで印刷)ができるもののときだけ 候補にでてきます。
 
Prem's券でも、路線によってはセルフ印刷が導入されておらず、表示がでない場合があります。
 
印刷できな券がまじっているとこれは出ない。
駅窓口、または ATMで発券 定価その他の割引で多い。セルフ印刷のできる Prem's券では、この項目はでないことが多い。

発券リミットが規定されているときは、控えておくこと。規定時刻までに「現地で(=フランスで)」 発券できなければ 自動キャンセル。
 
 

■2004年夏現在、日本発行のクレジットカードは、現地のATMでの購入、発券で使えないです。発券には、窓口を利用することになります。過去の経験談、一部更新できていない古い記載については、ご注意ください。
 

などがあります。いろいろなご報告事例をおまちしています。
 
 

 

例  選択肢が1つしかでないもの  (=これを選ぶしかない)








例2  選択肢が複数 選択できるもの (=よく考えて どちらか選ぶ) Prem's券のとき


 

  
例3  選択肢が複数 選択できるもの (=よく考えて どちらか選ぶ) Prem's券以外のとき


 

 
 
セルフ印刷の右側 Find out をクリックすると  5b(2) の説明がでます。

郵送 の右側 For more info をクリックすると  5b(1)の説明がでます。
 
 

注意書きEn savoir + surle Billet Imprim?を読んでみるとアクロバットリーダー(ソフト)が必要で、 Test as of now impression of a train ticket .でプリントアウトのテストができるようです。
(pyontaro6919様)

セルフプリントを利用するに当たり、どの程度の性能のプリンターが必要かというと、テスト用の見本チケットをプリントしてみて、「みほん みほん みほん」という文字が斜めに入っているのが、分からなければいけないそうです。
(よんよんミッフィィー様)
 
 
 選ぶ その前に!!!
「前提条件」、わかってますか?!

 
前提条件 可能な券 画面で選択する項目
前払いしない・現地で発券時に支払う
現地で発券 予約作業から ○日以内に発券と限度がある ※末尾参照

たいていの事前予約では、渡仏がまにあわないことが多い。期限に遅れると自動で予約は流れ、キャンセルになる。

現金、小切手、クレジットカード。

ユーロのみ。

クレジットカードで前払い
チケットは自宅のプリンタで印刷・発券 自宅で印刷できる環境。
アクロバットリーダーをもっているほうがよい。
Prem’s券の さらに
一部の区間のみ可能
Print を選ぶ
チケットは郵送 日本在住の旅行者は 原則×
日本に送ってくれた事例もある(1週間〜2週間)が、失敗の場合、ふらつーは責任はとれません。

ただし 一部フランスのホテル気付けが可能な場合も。(ホテルにあらかじめ可否を問い合わせる。また信用できるホテルに)

できない路線もある。

すべて by post を選ぶ
現地(フランス)の自動券売機で 発券 総額 
762.25euro未満
 

日本のクレジットカードがハネられる(使えない) 報告が 2003年多数。

ぜんぶ ATMで発券、または窓口にて発券 があれば選ぶ。
現地(フランス)の駅窓口や、SNCF代理店窓口で発券 一番ブナン。 ぜんぶ ATMで発券、または窓口にて発券 があれば選ぶ。

 

乗車の2日前までに購入操作→出発30分前までに 駅など 現地で発券すること
乗車の3〜8日前までに購入操作→予約操作をしたその日から 2日以内に 駅など 現地で 発券すること
乗車の9〜62日前までに購入操作→ 〃 7日以内に 駅など 現地で 発券すること 

路線や日付等を入れ替えて試したところ、発券方法が概ね下記になりました。

【通常定価 full fare】
1.郵便で受け取る。
2.ATMで発券、または窓口にて発券。★
3.予約のみで指定期日までにATMで発券、または窓口にて発券。

1.To receive your ticket free by mail 郵送でうけとる
2.To withdraw your ticket in Automatic ticket machines (駅の自動券売機)
or in SNCF stations
3.You must pay and withdraw your ticket before the 日/月/2003 on
voyages-sncf.com or in Automatic ticket machines (ATMs) or in SNCF
statio 
 

【早割、直前割引】
1.セルフ印刷
2.郵便で受け取る。
 

【割引対象外の出発日が迫っているもの】
1.郵便で受け取る。
 

ひょっとすると、まだ別のパターンがあるのかもしれません。
 

私の場合は、カード支払い、窓口発券希望。
上記の★を選択したところ、SNCFよりCONFIRMATION OF YOUR ORDERがメールで送られてきて、このメール文書をプリントアウトし、登録したクレジットカードと共に窓口、または ATMにて受け取ると言う物でした。
 
ATMでのチケットのプリントアウトはCONFIRMATION OF YOUR ORDERにある暗唱
番号(この場合はアルファベットの記号)をATMに打ち込んで、発行するものと、
私は解釈したのですが。

英語以外の外国語の場合はディスプレイ上で見られても、印刷できない場合もある
ので、アクロバットリーダーを利用するのは合点がいきました。
たぶん、文字としてではなく絵としてプリントアウトするためなのでしょう。

今回、私の場合は窓口発券なので安心なのですが、希望として、早割などでも窓口
発券ができれば良いと思うのですが。

(pyontaro6919様 2003年)
 

パリ〜トゥール(往復) と パリ〜ディジョン(片道)の2つ 予約しました。

本ページ  「現地(フランス)駅窓口や現地代理店で 発券するときは 郵送 をえらんでおいてください。」とあり、そちらを選択しました。
 
しかし、このやり方だと結果として、最初に予約をしたパリ〜トゥールは本当に「郵送」のみ となってしまいました。
 
しかも、国名で「日本」と入れる欄が無いので「日本の住所-(国名)France」と いう大変おかしな住所で。
パリ-ディジョン間はやり方を変え「ATMまたは窓口で受け取る」を選択したところ、そのようになりました。
 

このままでは住所標記がおかしいため受け取りが出来ないのでは?と思い、SNCFに「間違えたので両方窓口受け取りに変更して欲しい」と拙い英語でメールを書いたのですが、「もう発券手続をしてしまったので変更は出来ない。第一、あなたが郵送の方を選んだのだし。しばらく経って届かなければここに連絡してください。」と連絡先を教えてくれました。
 
わたしは旅行まで日があるので待ってみることにします。

(mosu_hautbois様 2004年)
 

  

 
 
トップ > 交通 > フランスの列車 > 予約画面5b