[リストへもどる]
一括表示
タイトル全体アンケート 2009年5月 C1修行中 様
記事No9909
投稿日: 2009/06/19(Fri) 09:57
投稿者Chun3(管理人)
全体アンケート 2009年5月 C1修行中 様

(旅行の時期) = 2009年5月下旬

(全体の泊数) = 7泊

(訪問地) = カオール、ソーテルヌ、サンテミリオン、ボルドー付近(2泊)、ペリグー、ボルヴィック

(旅のタイプ) = 航空券、ホテルなどを個人手配

(手配方法) =
航空券: 航空会社のWebより
ホテル: ロジ・ド・フランスのWebから、現地で直接、など。
レンタカー: 日本から電話で予約

(同行者) = 配偶者

(フランスで気にいったところは?) = ペリグーでの食事。気を利かせてオリジナルメニューを組み立て、
現地の美味しいものをお腹いっぱい食べさせてくれた。

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) =
シャトー・ラグランジュの見学
メールで予約してあるはずなのに取れていないと言われ、30分も待った。
私達を無視してもう一組の見学者にばかり説明をしていて、とてもがっかり。

(現地にいってよかったことは?) = ボルヴィックのレストランにて、
前年来た時に食べた牛ステーキがとても美味しかったので、「この写真と同じものが食べたい!とリクエストしたら、
「セットメニューには入っていないけれど特別に」と言って、全く同じものを作って出してくれた。

(服装) =
半袖、ジーンズで殆ど過ごした。長袖は往復の飛行機のみ。
夜のレストランでは、ワンピース。

(次の旅行でやってみたいことは?) = ブルゴーニュ、シャンパーニュ地方のワインめぐり。
収穫祭やワイン祭りにも参加してみたい。

(お買物報告) = マグナムボトルのワイン。クレルモン・フェランのミシュランショップで、ビバンダムグッズ

タイトルホテルアンケート(ピュイスガン)Chateau de Roques: C1修行中 様
記事No9925
投稿日: 2009/06/24(Wed) 10:30
投稿者Chun3(管理人)
ホテルアンケート(ピュイスガン)Chateau de Roques:
C1修行中 様

(場所) = Puisseguin ピュイスガン・サン・テミリオン (アキテーヌ地方)
http://france-tourisme.net/s-Aquitaine.htm

(ホテルの名前) = Hostellerie du Chateau de Roques
http://www.chateau-de-roques.com/

(宿泊時期) = 2009年5月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル フランス式1階

(部屋について(雰囲気など)) = 部屋は広くて明るく、周りのブドウ畑が見渡せて景色もいい。

(部屋の家具・備品) = ベッド、机、椅子、TV

(バスルーム) = シャワーのみ。シャワー室は広くないけれど、その他はまずまずの広さで清潔感もある。

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = なし

(館内施設) = プールがあって子供連れが泳いでいた。泳ぎたかったが、彼らで満員だったので断念。

(スタッフ) = 英語で対応してくれた。レストランのスタッフも英語でメニューを説明してくれて親切。

(宿泊料) = 71ユーロ

(予約方法) = 個人で ロジ・ド・フランスから予約

(アクセス) = サンテミリオンから近いと書いてあったが、迷いながら行ったので
ちょっと時間がかかった。ロジ・ド・フランスのHPとちょっと位置が違っているので注意。

(周辺の雰囲気) = 小さな村の中にあるシャトーでのんびりしている。
ぶどう畑に沈む夕日を見られて、とても綺麗だった。

(よかったこと) = このシャトーで作っているワインを格安で買えた。夕食にもそのワインを飲めた。

(朝食) = ハム、チーズあり。クロワッサンだけは1人1つ。皿の上に載っていた。
コーヒー、カフェ・ラ・テ、カプチーノなどが作れる機械があった。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = リフトがなく、地上階には部屋がないので無理だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

タイトルホテルアンケート(ポイヤック) France et Angleterre: C1修行中 様
記事No9926
投稿日: 2009/06/24(Wed) 10:34
投稿者Chun3(管理人)
ホテルアンケート(ポイヤック) France et Angleterre: C1修行中 様

(場所) = ポイヤック (アキテーヌ地方)
http://france-tourisme.net/s-Aquitaine.htm

(ホテルの名前) = France et Angleterre
http://hoteldefrance-angleterre.com/

(宿泊時期) = 2009年6月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン フランス式1階のガーデンビュー

(部屋の家具・備品) = ベッド、机、椅子

(バスルーム) = バスタブあり。シャワーカーテンもついているので安心してシャワーが使える。

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = なし

(館内施設) = レストラン

(スタッフ) = 英語可

(宿泊料) = 62ユーロ

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = HPから直接予約

(周辺の雰囲気) = ジロンド川沿いの一番栄えているところにある。道路の向かいには公共の無料駐車場有。

(ホテルの選択基準) = この近辺では手ごろな料金。シャトー巡りするのに便利。

(支払い方法) = クレジットカード可

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

タイトルホテルアンケート(Villandraut)Cremaillere: C1修行中 様
記事No9974
投稿日: 2009/07/04(Sat) 00:18
投稿者Chun3(管理人)
ホテルアンケート(Villandraut)Cremaillere: C1修行中 様

(場所) = Villandraut (アキテーヌ地方)

(ホテルの名前) = Auberge la Cremaillere
http://www.france-tourisme.net/s-Aquitaine.htm


(宿泊時期) = 2009年6月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル フランス式1階
可愛いキュートな部屋。広くもなく狭くもなく。

(部屋の家具・備品) = ベッド、机、薄型TV、全身が写る鏡

(バスルーム) = バスタブあり

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = なし

(リフト) = なし

(レセプション) = 男性と女性が1名ずついたが、どちらも非常に対応が良かった

(館内施設) = レストラン

(スタッフ) = レセプションは英語可。レストランの女性はフランス語のみだったが、一生懸命対応してくれて親切だった。

(宿泊料) = ハーフボード(2人分)110ユーロ

(予約方法) = 個人で
ロジ・ド・フランスから予約

(アクセス) =

(周辺の雰囲気) = ホテルの駐車場はないが、向かいに公共の無料駐車場があるので勝手に停められる。小さい平和な村。

(よかったこと) = レセプションの人がとても親切で、お礼に日本のお菓子をあげたらとても喜んでもらえた。

(朝食) = パン、コーヒー、紅茶のみだった。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = リフトがないので無理だと思う

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

タイトルホテルアンケート(カオール)Chartreuse: C1修行中 様
記事No9975
投稿日: 2009/07/04(Sat) 00:21
投稿者Chun3(管理人)
ホテルアンケート(カオール)Chartreuse: C1修行中 様

(場所) = カオール (ミディ・ピレネー地方)

(ホテルの名前) = Hotel Restrant La Chartreuse
http://france-tourisme.net/s-Midi-Pyrenees/s-Cahors-hotel.htm

(宿泊時期) = 2009年5月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル フランス式1階
狭く、ベッドでいっぱいいっぱい。

(部屋の家具・備品) = 机、椅子、テレビ

(バスルーム) = 扉の閉まるシャワー室のみでちょっと狭い。
遅い時刻になるとぬるいお湯しか出ない。

(冷蔵庫) = あり

(エアコン、クーラー) = なし 暑かったので窓を開けたら蚊が入ってきて困った。
部屋に殺虫剤があったがなんとなく不安で使えず、手で捕獲。

(部屋について、その他) = 川側でなく道路側の部屋だったので景色が悪いだけでなく、
朝ライダーが出発するときうるさかった。

(リフト) = あり。割と大きかったと思う。

(館内施設) = レストラン

(スタッフ) = レセプションのスタッフは英語OK。
レストランのスタッフはフランス語のみのようで、やり取りに少し苦労した。

(宿泊料) = ハーフボード(2人分)110ユーロ

(予約方法) = 個人で
ロジ・ド・フランスから予約。

(アクセス) =

(周辺の雰囲気) = カオール旧市街から川を挟んだ反対側。割合静かだし、駐車場も無料であるのでよい。
有料だと思うがシャッターつきのガレージもあって、大型バイクを停めている人が居た。

(選択基準) = ロジ・ド・フランスの宿なので料理を期待して。

(よかったこと) = 前菜に出てきたフォアグラのテリーヌが分厚くて、とても美味しかった。
この値段でこれが食べられるかと思うと、びっくり。

(朝食) = ビュッフェ式。ハムやチーズ、ヨーグルトあり。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = もっとお金を出せば広い部屋があるだろうし、リフトはあるので問題ないと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 基本的にはいい宿だと思う。見取り図を見る限り、
私たちの部屋が一番狭かった。
もう少しお金を出して広い部屋に泊まればよかった。