[リストへもどる]
一括表示
タイトル全体アンケート  2009年5月 スナップくん 様
記事No9791
投稿日: 2009/05/25(Mon) 14:51
投稿者Chun3(管理人)
全体アンケート  2009年5月 スナップくん 様

(旅行の時期) = 2009年5月上旬

(全体の泊数) = 9泊

(訪問地) = ニース(5泊)、パリ(3泊)、コルマール(1泊)、ジヴェルニー

(旅のタイプ) = 航空券、ホテルなどを個人手配

(手配方法) =
航空券: Webから
ホテル: Webから
iDTGV: Webから購入、自宅印刷。

(同行者) = 家族

(パリで気に入ったところは?) =
ピナコテーク・ド・パリ美術館。母ヴァラドンとユトリロの親子展がとても良かった。
事前にチェックしていたが、初めて見る絵がほとんどでうっとりした。
展示説明がフランス語のみだが、時代ごとに二人の絵が展示され
その対象的な画風の違いがわかりやすく、良い時間が過ごせた。

(フランスで気にいったところは?) =
ジヴェルニーがよかった。ツアーでさっと行ってしまおうか迷ったが、
個人で行って正解だった。なぜならモネの庭だけでなくその周辺も素晴らしかったから。
1泊して芝生に寝転んで過ごしたいなと思った。

(旅の手配で困ったことは?) =
航空券の手配に苦労した。
日程は事前に決まっていたが、ちょうど4月からの燃油サーチャージ大幅値下げと重なったため、
前と後とでは差額4万円近くあるので、下がるまで手配を控えていた。希望日に手配ができるかわからず、落ち着かなかった。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =
出発前にiDTGVがすべて手配できたこと。
切符も日本で印刷していったので当日駅に行くだけで良く、本当に楽だった。
今回は、何か所か周りたかったのでその準備がしっかりできたことで、
何よりも旅をスムーズにすることができた。

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) =
ニースのバスの渋滞が予想外だった。
ニースの長距離バスターミナルから、主な観光名所に出かけた。
出発時刻は予定通りだが、その後の渋滞がすごく、(特に100番バスルート)一日で周ろうとしていた予定が
うまくいかなかった。

(現地にいってよかったことは?) =
ニースの治安が思ったほど悪くはなかったこと。時期がよかったのだと思うが。
ニースに5泊したが、ニースはパリよりも治安がよくないと聞いていたので少々不安だった。
が、人々も親切だった。市バスが混んでいて席があくと、毎回どうぞと誰かしら声をかけてくれた。
大人のリゾート地という印象を持った。

(服装) = 日本の居住地(不明)と同じ基準で準備した。
前年同時期にパリを訪れた際、毎日真夏の気温で汗だくになったので、
今年は、しわになりにくいカットソー素材を中心に、組み合わせ可能なものを選んだ。

七分丈のスパッツ、薄手のカーディガン、タンクトップ、薄手のストール、厚手のストール。
厚手のストールは使用しなかったが、みやげを保護したり、香りの強い石鹸をくるんだりするのに役立った。

サングラスは必需品。あまり日差しの強くない日でも、していた方が目の疲れ方が全然違った。

(次の旅行でやってみたいことは?) = 地方にも個人旅行ができてさらに自信がついた。
次回は他国+フランスの組み合わせを楽しみたい。

(今回の反省や次回への願望&意気込み) = 事前に調べる時間がなかったこと、
メニューが読めない不安とで、レストランにあまり行かなかった。
もう少し現地のおいしい物を食べてくればよかった。

(お買物報告) = モノプリ・グルメシリーズは、どれもハズレがなく、いろいろ買った。
モノプリのエコバッグ。前年買ってみたらとても使いやすかったので。一つ 0.88ユーロ。土産にもよろこばれるので
今年はたくさん買った。

タイトルホテルアンケート(パリ8区)Madeleine Opera: スナップくん 様
記事No9809
投稿日: 2009/05/27(Wed) 10:52
投稿者Chun3(管理人)
ホテルアンケート(パリ8区)Madeleine Opera: スナップくん 様

(場所) = パリ8区

(ホテルの名前) = Hotel Madeleine Opera
http://france-tourisme.net/hotel-list-madeleine/madeleine-opera.htm

(宿泊時期) = 2009年5月

(泊数) = 4泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル
フランス式1階、通路側

部屋はそこそこ明るかった。窓から隣の建物が見え、眺めは良くない。
二人だどちょっと狭いが、部屋は清潔感があってよく掃除されていたので、居心地は悪くなかった。

(部屋の家具・備品) =
机、椅子、タンス、扇風機、折りたたみ式の椅子。
タンスの中にセイフティボックスあり。使用しなかったが鍵をかけるタイプ。別途鍵をもらう必要があり。
有料か、無料かは不明。

(バスルーム) =バスタブなし シャワーのみ
シャワールームはカーテンでしきってあるだけで、スペースが狭く使いにくかった。
大柄の人や男性には少々狭いかもしれない。
お湯の出、清潔感については全く問題なかった。

備品は、石鹸、リンスインシャンプー、ガラスのコップ、ドライヤー。毎日補充された。

(冷蔵庫) = あり。あまり良く冷えなかった。中身は、コーラや水などが入っていた。
500mmペットボトル2、ヨーグルト、バター等かなり詰め込んだ。においは特に問題なし。

(エアコン、クーラー) = 使用していないが、扇風機が有り。

(リフト) = あったが、かなり狭かった。二人+小さ目のスーツケース2個でいっぱい。

(レセプション) = 午前中は女性、夜は男性だった。
チェックアウト時に荷物を預かってもらったが、掃除用具用の部屋のような場所に移動して
荷物の個数を記入して保管してくれた。

英語可。(一人を除く)
午前中は、とても感じのよい年配の女性か若い女性。

夜は若い大学生くらいの男性が2人交代。そのうちの1人の男性が、ボンソワールと言っても、
キーをもらってメルシーと言っても全く無反応。ちょっとおどおどした感じ。

(宿泊料) = 90ユーロ

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) =
hotels-paris.fr のサイトより予約。念のため予約確認のメールを送ったところすぐに問題ないとの返事がきた。

(アクセス) = オペラ座、マドレーヌ寺院、サン・ラザール駅、それぞれ徒歩5分。
パリ・リヨン駅から20番バス一本。
終点の一つ手前 Havre-Haussmann停で降りるとAuber駅前なので、そこから徒歩5分。

(周辺の雰囲気) = 通りは静かだが、ホテルの並びに小さなカフェもありそこそこ賑わっていた。
危ない雰囲気は感じなかった。

(ホテルの選択基準) = ここを起点にジヴェルニーや、アルザス地方に行く予定だったので、交通の便がよいこと。
本誌やホテルサイトでそこそこ評判がよかったこと。

(よかったこと) = 2ツ星クラスは、初めてであまり期待していなかったが、部屋も清潔で静かで落ち着けた。
空港行きロワシーパス停にも歩ける距離にあり、オペラ座近くということでどこに行くにも便利だった。

(困ったこと) = 滞在最後の夜のこと、ホテルに戻ったら中が真っ暗。嫌な予感。
前述した若い男性スタッフが、入口の鍵を閉めているところで、危うく締め出されるところだった。
時計を見たら22時だったので門限が22時だったのか?

彼もさすがに焦りながら、でも無表情で鍵を開けてくれた。あまりにビックリしたので門限みたいなのがあるのか
聞きそびれたが。
ちなみに部屋は2階だが、部屋に行く途中の扉もすでに施錠したらしく、
私がリフトで上がっている間に彼が先回りして開けてくれた。
セキュリティーがしっかりしているとも思ったが、深夜に火事でもおきたらどうやって逃げるのかと不安になったり。

(宿泊客の客層) = 中年の夫婦。日本人には会わず。

(支払い方法) = クレジットカードOK

(車椅子等の対応は?) = リフトは狭いので車椅子は難しそう。
階段はそこそこ幅があるが螺旋状なので、荷物を持っての上がり降りはちょっと怖かった。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 上記のようなことがあったので、遅い時間や早朝に出入りする予定の人は
レセプションに言っておいた方がよいかもしれない。

タイトル列車アンケート(TGV): スナップくん 様
記事No9955
投稿日: 2009/07/03(Fri) 21:04
投稿者Chun3(管理人)
列車アンケート(TGV): スナップくん 様

(時期) = 2009年5月上旬

(会社) = SNCF  iDTGV


(出発駅) =

Nice Ville→ Paris Gare de Lyon

Paris Est→ Strasbourg 往復

(出発駅の様子) = トイレは、とてもきれいで清潔。

iDTGV 乗車時の様子。
iDTGVの車両方向に向かうと、専用の改札あり。切符のバーコードを読み取り問題なければ座席に向かう。
パスポートの提示は一度もなかった。

乗車前に切符を検札してもらうシステムは、間違えて違う電車に乗ってしまう心配もなく、初心者にはありがたい。

iDTGVは、TGVのおしりにzap2両+zen2両=合計4両がくっついて走る。
知らずに乗ったのでホームから先頭までえらく遠く焦った。
ある程度時間に余裕をもったほうがよい。


(車両) =
ニースからパリ 1等席 ZEN
パリ東からストラスブール 2等席 ZAP
ストラスブールからパリ東 2等席 ZEN

ZENとZAP両方乗ったが、ZENは正直静かすぎてかえって疲れた。
満席なのに誰も乗っていないような感じ。

ニースからパリへは5時間近くあるので、車内で食べる昼食を用意していったが
なるべく音をたてないように食べなくては、と思うような雰囲気。

新聞を読んでいる人もすごく静かにめくっているし、前に座っていたカップルは
ヘッドフォンをしてPCで映画を見ていたが、上着で必死に口を押さえながら笑っていた。

一方、かなりの賑やかさを想像したZAPは、特にうるさくする人がいるわけでもなく、
いたって普通だった。
乗り合わせた人や時期にもよるが、今後乗るとしたZAPでいいかなと思った。

(座席) = 1等席は、シートが倒せるようになっていたが、
2等席はなかった。その他については差はあまり感じられなかった。

(機内販売) = IDZAPの時のみ機内販売がまわっていた、コーヒーやパンなどを売っていた。

行かなかったが、他に食堂車のようなものがあるらしく前の席の人が買ってきて食べていた。

(トラブル) =
ブラウザのfirefoxを利用して購入した場合、発券の際に購入後すぐ印刷ボタンを押しましたが反応せず、ちょっと焦った。
ブラウザがIEだと全く問題なし。

ストラスブール〜パリ間は、1月前から2週間前までずっと往復とも20ユーロ前後と格安だったので
安心していたら倍近くに上がってしまった。
日程が決まっていたので早くとればよかったと後悔した。

(切符の入手方法と時期) =
SNCFのWebから。

ニース〜パリは1か月前、ストラスブール〜パリ往復は10日前。

(価格) =
NICE VILLE→PARIS GARE DE LYON (1等席 ZEN 48.90ユーロ)
PARIS EST→STRASBOURG GARE (2等席 IDZAP 41.90ユーロ)
STRASBOURG GARE→PARIS EST (2等席 ZEN 34.90ユーロ)

タイトルホテルアンケート(コルマール)Saint Martin:  スナップくん 様
記事No9985
投稿日: 2009/07/04(Sat) 01:28
投稿者Chun3(管理人)
ホテルアンケート(コルマール)Saint Martin:  スナップくん 様

(場所) = コルマール(アルザス地方)

(ホテルの名前) = Hotel Saint Martin
http://france-tourisme.net/hotel-list-colmar/s-Alsace-hotel-Colmar.htm

(宿泊時期) = 2009年5月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン フランス式3階 通りに面した部屋。

赤を基調とした暖色系でまとまっていて、写真で見た通りのかわいい部屋。
広さも問題なし、大きな窓があって明るかった。

通りに面しているが、適度ににぎわっており、うるさくはない。

(部屋の家具・備品) = 机、鏡、椅子、クローゼット、液晶テレビ。
テレビ台の中に冷蔵庫とセイフティボックス(カギ付き)、

(バスルーム) = ちょうどよい広さ。バスタブの栓も問題なし。清潔感・お湯の出共に全く問題なし。

プラスチックのコップ、コットンボール 

ハンドソープと、ヘア&バスジェルは、壁に備え付け。

(冷蔵庫) = あり。ミネラルウオーター、ジュース、アルコール類。
買ってきたものを入れる余裕あり。

(エアコン、クーラー) = 使用していないが、両方ともあり。

(リフト) = あり。大きくはないが、大人二人でも余裕。

(レセプション) = 到着時、予約メールを見せようとしたところ、向こうから(何か紙で確認することもなく)名前を呼んだ。
散歩から戻ったときも別のスタッフが、こちらが部屋番号を言う前に鍵をさっと出してくれた。
たったそれだけなんだが、なんだか嬉しかった。

(スタッフ) = 英語可。
特別何か頼んだりはしていないが、男女ともににこやかで良い印象。

(宿泊料) = 100ユーロ

(予約方法) = 個人で
booking.comから。予約確認メールを念のため持参。
ホテルに予約確認はしていないが、何も問題なし。

(アクセス) = 荷物が少なかったので、徒歩。ゆっくり約20分。
スーツケースをひきながらだともう少しかかりそう。

市街地内のいたるところに駐車場があったので車できても問題なく停められそう。

(周辺の雰囲気) = 昼間は団体のツアー客で小さな町に人があふれていた。
夜になると、車も通らず、とても静かだが怖い雰囲気はなかった。

夜、部屋の窓から見えた向いのレストラン2軒は、両方とも賑わっていた。

ホテルの向いにスーパー「カジノ」あり。朝早くから空いていて便利。

(ホテルの選択基準) = コルマールの町並みに溶け込んだプチホテルを基準に探した。
旧市街地内で、木組みの建物のプチホテルを探していたところ
ホテルの部屋を見てぴったりだと思ったので。

(よかったこと) = 旧市街は迷路のようで迷いそうだったが、ホテル名の書いてある立札が所々にあり、
地図なしで適当に歩いても戻ってこれた。
同様の立札は観光名所や有名ホテルも有り。

早朝、誰もいない町並みを散歩できる距離にホテルがあることはありがたかった。

(困ったこと) = ハンドソープと、ヘア&バスジェルは、壁に備え付けたタイプであると
本誌経験談で予習していたので、実物を見たときはちょっと感動した。

しかし初めてだったので使い方がわからず、蓋をはずそうとしてみたり
回してみたり、いろいろやってみた。
が、一向に液体が出てくる様子もない。

しばらく悪戦苦闘した結果、「本体の真ん中あたりを押すだけ」という、なんともシンプルな構造だった。

日曜は店があいていないだろうと思い、到着日を月曜日にしたが、結構閉まっている店が多かった。
行こうとしていたレストランが閉まっていて残念。

ホテルのすぐ近くのパン屋や、土産屋も数軒閉まっていた。

フランス語がわからないので正確な情報ではないが、営業時間とは別に月曜日という単語がドアのかけ札にあった。
月曜定休が多いのかもしれない。

(宿泊客の客層) = 年配夫婦を1組。

(支払い方法) = クレジットカードOK。

(車椅子等の対応は?) = プチホテルの割には廊下はそれほど狭くなかったので、問題ない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

タイトルアパルトマンアンケート(ニース)Citatines Nice Promenade: スナップくん 様
記事No9999
投稿日: 2009/07/05(Sun) 21:00
投稿者Chun3(管理人)
アパルトマンアンケート(ニース)Citatines Nice Promenade: スナップくん 様

(場所) = ニース (プロヴァンス=コート・ダジュール地方)

(ホテルの名前) =
Citadines Nice Promenade
http://france-tourisme.net/hotel-list-nice/citadines-promenade.htm

(宿泊時期) = 2009年5月

(泊数) = 5泊

(部屋のカテゴリ) = ステュディオ (2 single beds)
フランス式6階、大通り側

日差しが十分差し込むので明るかった。洗濯物がよく乾いた。
バルコニー付き。
ただ道路に面しており、バルコニーでコーヒーを飲んでくつろぐのを楽しみにしていたが、騒音で落ち着かず。
朝晩は意外と冷え込んだためあまりバルコニーには出なかった。
防音はしっかりしていたので窓を閉めれば静か。

(部屋の家具・備品) = アイロン台とアイロン、ドライヤー、エアコン。
ケーブル/衛星放送付きテレビ、CDプレイヤー。

金庫、電気湯沸し、簡易キッチン、冷蔵庫、電話、トースター 、ワイングラス、栓抜き。
電子レンジ、食器乾燥機など

(バスルーム) = 十分に広く、お湯の出も問題なし。
とても清潔。
ガラスのコップ、リンスインシャンプー、シャワージェル、石鹸。

滞在中、掃除にはこないので(頼めば有料で可)バスタオルを含め備品の追加はなし。

(冷蔵庫) = 大きめの冷蔵庫あり(冷凍庫、野菜室あり)。中身はカラ。
奥の方に入れておいたパンや果物が凍ってしまうほどよく冷えていた。
ワインをおいしく飲めた。

(エアコン、クーラー) = エアコン、クーラーともにあり。

(部屋について、その他) = ベットはソファベッド。下から引き出すともう一つベッドが出てくる。
ソファベッドの使い方がわからず、なかなか組み立られなかった。※

その後あきらめかけたところ、マットを下から軽く押し上げると
簡単に持ち上がった。寝心地は特に悪くなかった。

(リフト) = 二人+スーツケースでも余裕あり。

(レセプション) = 時間帯によって違う人がいたが、どの人もしっかりした対応。

(館内施設) = HPでは、中庭があるようだが、部屋以外は利用しなかった。

(スタッフ) = 英語可。5日で4人ほどのスタッフ。みな分かりやすい英語。

早朝のチェックアウトで、タクシーを呼ぼうかと言ってくれた。

(宿泊料) = Best Internet Offer というプラン。全額前払い、変更・払い戻しはなし。

1泊 55ユーロ。1日だけ100ユーロ。5泊合計320ユーロ。滞在税別途9ユーロ。

(予約方法) = 個人で
ホテルの予約フォームより直接申し込み。
ネット予約のみの特別レートだったため、そのままクレジットカード番号を入力して全額前払い。
後からきた請求書内容に問題はなかった。

念のため予約番号が記載されている確認メールを印刷して持参した。
チェックインは問題なくスムーズ。

(アクセス) = ニース空港ターミナル2からは、98番バスで8つ目 Grosso CUM / Promenade停下車、徒歩約7分。

(ホテル周辺の雰囲気) =
ビーチまで徒歩5分。近くに小さなスーパーがある以外は何もなく、夜はとても静か。
目の前がバス通りのため、到着が21時近くだったが特に治安の悪さは感じなかった。

(ホテルの選択基準) =
毎日出歩くので、そんなにゴージャスでなくてよい。
冷蔵庫とバスタブは、必須。一泊 70ユーロ前後で検索していたらこのホテル・アパルトマンがひっかかった。

気にしたことは、駅から少し遠かったこと。スーツケースをひいて25分。
ニースからパリへの移動が早朝だったため、駅近くのホテルにするか迷ったが、このホテルが通常より約半額で
泊まれると知り、最後まで迷った。

(よかったこと) =
初めてホテル・アパルトマンタイプに泊まったが、カギもレセプションに預けなくてよいし、原則的には部屋に誰も入らないのが
かえって気楽で良かった。

キッチンでいろいろ作れたのがよかった。毎朝サンドイッチを作ってランチ持参で出かけた。良い思い出。
たった5泊だったが暮らすような滞在ができた。

(宿泊客の客層) = 一度だけ外国人(欧米系?)の若いカップル。
HISのパンフレットには載っていたのでツアーの個人旅行向けには利用されているかもしれない。

(支払い方法) = クレジットカードOK。

(車椅子等の対応は?) = 問題ない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 中心地から離れているが、近くにバス停があるのでさほど不便は感じなかった。

(ホテルでのお楽しみ) = 毎日たくさん歩くので、寝る前に足裏のツボおし(100円で売っているゴム制のもの)ボールで
ゴロゴロする。


管理人補記
※シタディンの 「ベッドの組み立て方」写真を頂戴していますので
http://france-tourisme.net/hotel0-apartment-b-CitadinesMontmartre.htm
よければ宿泊予定の方は参考に。(同じベッドかわかりませんが)