[リストへもどる]
一括表示
タイトルホテルアンケート(ド・ゴール空港付近)Hilton CDG: まどたん&まちゃ 様
記事No9549
投稿日: 2009/04/16(Thu) 10:44
投稿者Chun3(管理人)
ホテルアンケート(ド・ゴール空港付近)Hilton CDG: まどたん&まちゃ 様

(場所) = シャルル・ド・ゴール空港付近

(ホテルの名前) = Hilton Paris Charles de Gaulle Airport
http://www.france-tourisme.net/hotel-list-airport/hilton-cdg.htm

(宿泊時期) = 2009年1月上旬

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル (シングルユース)

(部屋の階&立地) = 窓からは、ホテルの中庭と建物とCDG空港に駐機している飛行機が見えた。
新しくてモダン。スーツケースは2つぐらいは広げられそう。

(部屋の家具・備品) = ソファ、荷物台、チェスト、液晶TV、ライディングデスク、クローゼット。
セイフティボックス、アイロンセット、湯沸かしポットセット

(バスルーム) = 約5畳。バスタブ、シャワーブースあり。トイレも同室。
ピカピカで清潔感たっぷり。お湯の出具合は普通。

バスマット1、バスタオル2、フェイスタオル2、シャンプー、リンス、ボディーシャンプー、
ボディーローションは小ボトル入りが各1、固形石鹸1、シャワーキャップ1。

ガラスコップ2、箱ティッシュ、洗濯ロープ。ドライヤーは壁に備え付けタイプだったが、そこそこパワーあり。

(エアコン、クーラー) = あったと思う

(パブリックエリア) = 普通にアメリカンタイプのシティホテルの雰囲気。
少し大きめの会合が開催されていたようで、人が多く賑わっていた。

(リフト) = あり。9名ぐらいは乗れそう

(レセプション) = 人が多くて混雑していたが、テキパキと仕事をこなしている風。

(館内施設) = レストラン、バー、バンケットルーム

(スタッフ) = 英語は問題なさそう。日本語は不明。スタッフはレセプションや
ベルボーイ、レストランサービス、シャトルバスの運転手としか関わっていないが、
全体的に親切な印象。

(宿泊料) = 朝食付き 15,000円

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = ネット予約ですぐにバウチャーが発行できて便利

(選択基準) = 空港周辺であること

(よかったこと) = 思ったよりきれいで快適だった。

(朝食) = 種類も豊富でそこそこ美味しかった。ちょっと照明が暗かったが、
ゆっくりと食事ができて快適。

(宿泊客の客層) = 欧米人ビジネスマン風の会議参加者、アジア系老夫婦、欧米人親子など。

(支払い方法) = クレジットカードは問題なさそう。

(車椅子等の対応は?) = 問題なさそう

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(ホテルでのお楽しみ) = 報告用写真撮影、レポート書き。顔パック

タイトルホテルアンケート (ビアリッツ) Radisson SAS Biarritz: まどたん&まちゃ 様
記事No9611
投稿日: 2009/04/24(Fri) 10:04
投稿者Chun3(管理人)
ホテルアンケート (ビアリッツ) Radisson SAS Biarritz: まどたん&まちゃ 様

(場所) = ビアリッツ (アキテーヌ地方)

(ホテルの名前) = Radisson SAS Biarritz
http://france-tourisme.net/s-Aquitaine/s-Aquitaine-hotel-Biarritz.htm
http://www.biarritz.radissonsas.com/

(宿泊時期) = 2009年1月

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン 禁煙室  フランス式1階

ベッドは2つくっついたハリウッド・ツイン。

アメリカンタイプで青を基調にし、明るい感じ。外観は少しくたびれて見えたが、中はピカピカで、ゆったりとしていた。
窓は丸と四角の2つあった。隣の民家と庭が見えた。

書き物机、椅子2、液晶テレビ。
冷蔵庫、湯沸かしポットとグラス、ワイングラス、カップ(紅茶、珈琲、ホットチョコレート、ビスケット各2)、
クローゼット(内にセフティボックス、アイロン、アイロン台)、ズボンプレッサー、電話2。

(バスルーム) = ピカピカでとてもきれい。清潔感あり。約5畳。お湯も問題なし。
バスタブあり、シャワーカーテンあり。

バスタオル2、フェイスタオル2、ハンドタオル1、バスマット。
ガラスコップ2、箱ティッシュ、小さいボトルタイプのシャンプー、リンス各1。ドライヤーはそこそこパワフル。

(冷蔵庫) = あり。コンピュータ管理され、自分の持込むものは入れられない。

(部屋について、その他) = 建築設計上の都合なのかわからないが、部屋の真ん中より壁よりに
90p×90pの柱があり、少し邪魔だった。
避難経路を確認する図をみたところ、泊まった部屋の上層階などにのみ存在する柱のようだった。

(パブリックエリア) = アメリカンタイプで、明るい。レセプションの前にソファなどあり。

(リフト) = あり。10名ぐらい乗れそう。

(レセプション) = 普通にテキパキと仕事をこなしていた。

(館内施設) = 地下にバンケットとビジネスセンター。屋上に野外の温水プール。1階にサウナ。

(スタッフ) = 英語は問題なさそう。

(宿泊料) = 約15,000円 朝食込み

(予約方法) = 代理店から手配
appleworldから。Webでサクサクと簡単に予約完了。

(アクセス) = サン・ジャン・ド・リュズ行きのバス停は目の前。
町の中心にあるビアリッツ空港からのバス停までは、荷物無しでゆっくり徒歩15分。
ホテルは丘の上にあるので、町の中心からホテルに戻る時は、坂道。

(周辺の雰囲気) = 町の中心からは離れていて、閑静な住宅街と言った雰囲気。
あまり人には会わないので暗くなってからの一人歩きは少し不安に思うかも。

(選択基準) = ビアリッツの情報が少なく、地図で見たところ目の前が海だったので
海を眺めるにはいいのかもと思った。アメリカンタイプできれいそうだった。

(よかったこと) = 屋上からの眺めがよかった。360度のパノラマを楽しむことができた。
朝と夕方に、屋上で写真をたくさん撮れた。

(困ったこと) = 坂の上にあるとは思っていなかったので、少し坂道をのぼるのがしんどかった。
地図を見て勝手に目の前がビーチだと思っていて、想像していた海の景色とは違った。
でも高台にあったので眺めはとってもよかったので、結果的には満足。

(朝食) = 種類も豊富で美味しかった。アメリカンな雰囲気。

(宿泊客の客層) = ちょうど何かの会議が開催されていたようで、関係者と思われるビジネスマン風の人が多数。
レセプションの前でドリンクのサービスがされていたり、レストランで食事をしていたら
会議関係者が団体で入ってきたりと活気があった。

(支払い方法) = クレジットカードOKし。レストランの食事の分はT/Cを使えた。
担当の女性は一瞬、邪魔くさそうな雰囲気を出したような気がした。

(車椅子等の対応は?) = 段差、廊下の広さもゆったりめだった。リフトもあった。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 坂の上にあるので、海岸を散歩するには不便かもしれない。
が、ホテル屋上からも景色も素敵だし、ホテル近くにも海を眺められるスポットが
いくつもあったので、海を上から眺めたい人にはお薦め。

(ホテルでのお楽しみ) = 報告のためのレポート記入と写真撮影。洗濯と顔のパック。

タイトル全体アンケート 2009年1月 まどたん&まちゃ 様
記事No9635
投稿日: 2009/05/05(Tue) 15:19
投稿者Chun3(管理人)
全体アンケート 2009年1月 まどたん&まちゃ 様

(旅行の時期) = 2009年1月

(全体の泊数) = 16泊

(訪問地) = ロワシー(1泊)、パリ(5泊+3泊)、
アミアン、ビアリッツ(2泊)、Saint-Pee-sur-Nivelle(2泊)、
サン・ジャン・ドゥ・リュズ、ボルドー(3泊)

(旅のタイプ) = 航空券、ホテルなどを個人手配

(手配方法) = 旅行代理店から手配

(同行者) = なし。現地で一部友人と合流。

(パリで気に入ったところは?) = グラン・エピスリ。
モノプリもいいが、やっぱり上品、通路も広いし、土産用の小ぎれいで
手頃な菓子や紅茶が豊富だった。

(フランスで気にいったところは?) = サン・ジャン・ドゥ・リュズ。

(旅の手配で困ったことは?) = 町の情報があまりなかった、ビアリッツのホテル選び。
適当に選んだホテルがきれいだった。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 日本のサイトでも地方のホテルが安くとれた。
クレジットカード会員限定で、5%オフなどになっているものあり、ちょっと得した気分。

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) = ビアリッツのきれいな海を見た
後だったせいかもしれないが、バイヨンヌの町が思ったよりも暗い感じで、がっかり。

(現地にいってよかったことは?) = ビアリッツとサン・ジャン・ド・リュズの海が
思っていたよりも青くてきれいで感動した。

(服装) =
パリ:
寒波が襲い、おそろしく寒かった。完全防備。膝上のダウンコート、セーター、
綿タートルシャツ、ユニクロのヒートテック。
下は、毛混紡のパンツ、スパッツ、ユニクロのヒートテック、ババシャツ下バージョン(モモヒキ?)、タイツ、靴下2枚、レッグウォーマー、スパッツ。
手袋、帽子、マフラー。

持っていって良かったものは、レッグウォーマー。毎日洗う必要がなく、
そんなに分厚いものでもなかったが、あの1枚でかなり寒さをしのげた。

(次の旅行でやってみたいことは?) = ビアリッツやサン・ジャン・ド・リュズに
泳げる時期に行って、泳いでみたい。

(お買物報告) =
バスク織りのランチョンマット、カバン、エスパドリーユ。
サボン・ド・マルセイユの石鹸。エルベ・シャプリエのカバン。
ロンシャンのカバン。セコイアのキャスターバッグ。

レオニダスのチョコレート。スーパーでボンママンの菓子。

タイトルホテルアンケート(サン・ペ・シーュル・ニヴェル)Auberge Basque: まどたん&まちゃ 様
記事No9970
投稿日: 2009/07/03(Fri) 23:56
投稿者Chun3(管理人)
ホテルアンケート(サン・ペ・シーュル・ニヴェル)Auberge Basque: まどたん&まちゃ 様


(場所) = Saint-Pee-sur-Nivelle サン・ペ・シーュル・ニヴェル
(アキテーヌ地方)

(ホテルの名前) = L'Auberge Basque
http://www.aubergebasque.com/

(宿泊時期) = 2009年1月

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ダブルのシングルユース  フランス式1階。道路側

(部屋について(雰囲気など)) = 黒が基調でモダンな感じ。表の道路側だったが、それなりに田園風景も見られた。
もちろん裏側の田園風景にはかなわないが。

(部屋の家具・備品) = ライディングデスク、イス、チェスト、液晶テレビ、クローゼット、姿見。

(バスルーム) =
トイレ、洗面、シャワーブースが独立。シャワーブースは2畳ぐらいでゆったり。
作りつけの椅子と言うか棚があって便利。シャワーは天井に少し大きめの固定式とハンド式の2つがあった。
下手な小さなバスタブがあるより快適で気に入った。

小ボトルシャワーソープ1、シャワーキャップ1、固形石鹸1、バスマット1、
バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオル各2、箱ティッシュ

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。クーラーは不明

(部屋について、その他) = ベッドの位置が少し高かった。

(パブリックエリア) = 全体的にモダン。

(リフト) = なし

(レセプション) = 常駐ではない。普通にテキパキ

(館内施設) = レストラン。

(スタッフ) = 英語はある程度は通じそうな感じ。レストランに数人、
日本人らしき人を見かけたが、日本語は不可。

(宿泊料) = 110ユーロ。朝食は別で16ユーロ。

一番リーズナブル料金で予約したが、他に宿泊客がいなかったようで、
ひとつ良い部屋(ラックレート130ユーロ)を使わせてくれた模様

(予約方法) = 個人で。返事は早かったが、レストランの情報に間違いがあった。

(アクセス) = サン・ジャン・ド・リュズ駅からタクシーで20分程度。
バス停は1キロ離れた場所にあるようだが、本数も少なそうで利用していない。

駅前にタクシーは1台しかない時もあれば、数台止まっている時もあった。

(周辺の雰囲気) = 治安は普通だと思う

(選択基準) = 雑誌でバスク特集を見て、何軒か良さそうなホテルもあったが、
閑散期で営業しているホテルがここだった。レストランも良さそうだったこと。

(よかったこと) = 田園風景は本当にきれいだった。レストランも美味しかった。
2009年1月現在、しつけ中の犬(ラブラドール?)がいて可愛か
った。

(困ったこと) =
タクシーで案内されたのが、レストランの入口側で、レストランが休みで人影が無く、
タクシーも去った後だったので不安になった。

(朝食) = セットメニューのみ。見た目もとてもかわいく、美味しかった。

(宿泊客の客層) = 西欧人の年輩夫婦

(支払い方法) = クレジットカード可。

(車椅子等の対応は?) = リフトがないので無理なのでは。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 建物が古いみたいなので、もしかしたら足音なんかが響くかもしれないので
神経質な人はやめた方がいいかも。

(ホテルでのお楽しみ) = 報告のためのレポート記入と写真撮影。洗濯と顔のパック。