[リストへもどる]
一括表示
タイトル全体アンケート 2005年2月 のあおショコラ 様
記事No2106
投稿日: 2005/03/05(Sat) 12:44
投稿者Chun3(管理人)
全体アンケート 2005年2月 のあおショコラ 様


(旅行の時期) = 2005年2月下旬

(全体の泊数) = 4泊

(訪問地) = パリ(4泊)

(旅のタイプ) = 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー

(手配方法) = 旅行代理店から手配

(同行者) = 母と娘

(パリで気に入ったところは?) =
サント・シャペルがすばらしかった。ステンドグラスは圧巻。

バス移動が気に入りました。単に移動手段というだけでなく、車窓の景色を堪能し、
一番の観光になった。
ガイドブックにはない、素敵で素朴なパリが発見できました。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 数年ぶりのヨーロッパ旅行で、
航空券、ホテル予約の手配を自分でしなくて良いツアーを選んだ。
何もしなくてもいい、ということは本当に楽でした。
中部空港開港記念で非常に安かった。一緒のツアーに参加した、旅慣れた年配の方曰く
「いろいろ探したが、自分で手配するよりかなり安かった」とのこと。

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) = ホテル(Blue Marine Paris Montparnasse)の立地。
駅からそう遠くはないが、途中に空港行きのバス停しかなく寂し
い感じだった。少し気になりました。
実際より遠く感じた。実際は危険なことはなし。

(現地にいってよかったことは?) = フランスの人の温かさに触れた。
クールだけれど、実はかなり親切、ということが分かりました。
フランス語を少しだけ勉強していき、話しかけるのはすべてフランス語にしました。
しかし、話しかけることはできても答えを全く聞き取れませんでした。
人によって対応はいろいろでしたが、諦めず、私が理解できるまで付き合ってくれた。
英語で話してくれたり、身振り手振りで説明したり。
こういう体験ができて本当に良かった。

添乗員付きのツアーにしか参加したことのない母にも、新鮮な体験だったようで、とても喜んでいた。

(服装) = 食事、ブランドの買い物に行くときは、気を遣った。大袈裟に
キメる必要はないが、ちょっとおしゃれするといい。
特に母親世代はパリの人を参考に、ストールのおしゃれなどすると、
自然でエレガントに見えてよい。

冬なのでコートを着て中の服が見えなくなるので、荷物が増える
まではメトロやバスを利用しました。
あまりエレガントが格好でメトロに乗るのは怖い気がする。
コートで隠れてちょうどよかった。

街をたくさん歩く場合は、スニーカーがよかった。
楽な靴を選んだつもりが、それでも足が痛くなった。


(次の旅行でやってみたいことは?) = アパルトマンに滞在し、暮らすように過ごしてみたい。
エドガー・キネの市場みたいな所で食材を買って、料理できたら楽しいだろうなあ、と思います。

(今回の反省や次回への願望&意気込み) = 食にこだわりたい。

(お買物報告) =
エルメスで、スカーフ、鞄(あまりお得感はない)。
カルーゼル・デュ・ルーヴルの雑貨屋で、ホーロー鍋3点セット、バスグッズ(安い)。

イノでボンヌ・ママンのタルト。日本で見かけない味とかなりの安さに10箱購入。
ボン・マルシェでは味によって値段が違いましたが、イノではどの味も同じ金額。種類も豊富。ちょっと安かった。

タイトルツアーアンケート (JALパック) のあおショコラ 様
記事No2107
投稿日: 2005/03/05(Sat) 23:12
投稿者Chun3(管理人)
ツアーアンケート (JALパック) のあおショコラ 様


(主催会社名) = ジャクパック 
http://www.france-tourisme.net/f-advice-tour.htm

(ツアー名、商品名) =
AVA セントレア開港記念スペシャル パリ6日間 Aグレード
ブルー・マリン・パリ・モンパルナス指定

(出発空港&コース) = 中部空港発着 パリ・シャルルドゴール空港着

ホテル送迎つき (ホテルのチェックインは現地係員が、チェックアウトは自分で)

(出発日) = 2005年2月下旬 金曜発

(価格) = 約11万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = JTB

(どうしてその商品に?) = Aグレードのホテルのわりには価格が安かった。
自由度が高かった。ジャルパックのツアーだった。

(出発前のトラブル) = ホテルができたばかり※のところだったので情報が少なかった。
JTBに頼んだので簡単なホテルの案内の紙をもらったが、
実際にとまった人の感想が数えるほどしかなかったので、少し不安でした。


(そのツアーにしてよかったことは?) =
ツアーの場合無理だと思っていたが、座席指定が聞いてもらえた。

パリの空港からホテル送迎つきで、少人数で手際良く対応してもらえてよかった。
短い滞在なので、ロスタイムが少ないことは嬉しい。
ホテルは新しく清潔でよかった。

(現地にいってがっかり) =
ホテルの立地。駅からホテルまでの道が、空港行のバス停しかないため、
ちょっと寂しい。気になった。
実際は危険な思いをすることはなかった。

(ツアー選びのアドバイス) = 還暦過ぎの母との二人旅。
いつも添乗員付きツアーしか参加したことのない母なので、自分たちで
好きに動けるフリーのパッケージツアーを選び、楽しんでもらおうと思った。
しかし、母にはちょっと大変だったようです。

若い人同士の旅であれば、今回のパッケージツアーは大正解だと思
いますが、
何もかも自分たちで動かないといけないツアーは、体力的に大変だったようです。

パリ市内を巡回するバスのチケットの付いた商品や、買い物に
便利な
オペラ座付近のホテルに泊まるとか、
年齢に応じた無理のないツアーを選ぶべきだった、と反省。

ちなみに今回宿泊したモンパルナス付近は、バス、メトロとも路線がたくさんあり、便利。
でもどこに行くのも遠い。
年配の方にはお勧めできない。

(コストパフォーマンス) = ★★★★


管理人
※Hotel Bleu Marine Montparnasse は
2004年OPEN 14区。モンパルナス駅付近。
(Bleu のつづり字に注意)

30-40 rue de Commandant Mouchotte 75014 Paris 
http://www.bleumarine.com/

タイトルエアラインアンケート 日本航空(JL)名古屋〜パリ:のあおショコラ 様
記事No2122
投稿日: 2005/03/10(Thu) 15:43
投稿者エアラインアンケート処理担当
エアラインアンケート 日本航空(JL)名古屋〜パリ:のあおショコラ 様


(搭乗時期) = 2005年2月下旬
(航空会社) = 日本航空(JL)JAL・エールフランス共同運行便 当日はJAL
(搭乗クラス) = エコノミークラス
(出発の空港) = 中部国際空港


(出発空港の様子) =
出国後 免税店は、エルメス、フェラガモ、セリーヌ、があった。
他にフォワグラ丼を出す店がある(1日20食)

(到着地&ターミナル) =パリ・シャルル・ド・ゴール空港

(機体) = B777 エコノミーの座席は3-3-3列。
パーソナルモニターあり

(機内食・飲み物) = 機内食は2回。
1回目は魚、チキンの選択で温かい食事。
2回目はペンネで温かい食事。

飲み物は普通。お菓子はあられ、トッポ、レーズンサンド等あり。
エヴィアンが途中一人1本ずづ配られた。

(機内販売) = JALの機内販売はJALカードで支払うと10%オフになる。マイルも溜まる

(マイレージ) = 現在セントレア開港記念でボーナスマイルが付くようだが、ツアーだと対象外。

タイトルホテルアンケート(パリ14区)Bleu Marine :のあおショコラ 様
記事No2164
投稿日: 2005/03/22(Tue) 23:34
投稿者ホテルアンケート処理担当
ホテルアンケート(パリ14区)Bleu Marine :のあおショコラ 様

(場所) = パリ14区

(ホテルの名前) = Hotel Bleu Marine Paris montparnasse 
オテル ブルー・マリン・パリ・モンパルナス ★★★

(宿泊時期) = 2005年2月

(泊数) = 4泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式6階

(部屋について(雰囲気など)) = 家具の色がダークなので明るくはない。
でも不自由な程暗い訳ではない。
スーツケース2つはなんとか広げられる。
大変新しいホテルなので、清潔で良かった。

(部屋の家具・備品) = クローゼット、湯沸かし器、ショコラの素、ティーパック、
クッキー、冷蔵庫(レセプションにクレジット番号を知らせると開けられるようにしてもらえる。
使用する予定がなかったので中は未確認)、
テレビ、デスク、セィフティボックス。

(バスルーム) = 広さは普通。使いやすい広さ。
新しいので大変清潔。掃除も毎日丁寧。
お湯の出も大変良い。
6Fの見取り図を見たら、バスタブは全室に付いていた。
備品はシャンプー、リンス、バスジェル、靴磨き、固形石鹸。
タオルは大判バスタオルとハンドタオルの2種。

(冷蔵庫) = 有り。中身は未確認。

(エアコン、クーラー) = エアコン(クーラー)あり。風量、温度設定ができる。
バスルームにはパネルヒーターが付いていて、暖かかった。

(パブリックエリア) = アメリカンタイプのホテルで、ヨーロッパの重厚なホテルではない。
レセプションも広くなく、豪華さも特にはありませんが、明るい雰囲気。
数ヶ国語の新聞のコピーが置いてあり、日本語もありました。
でもA4サイズなので大した記事は載っていない。

(リフト) = 3基。大きさは荷物を持った大人が4人位なら楽に乗れるもの。

(レセプション) = 対応はとても良かったです。親切。

(レセプション以外の館内施設) = ツアーの添乗員の説明で、
地下に男性用のエステがあるとのこと。宿泊者は無料。
バーとビュッフェ式レストラン。

(スタッフ) = 英語可。
何を質問しても丁寧に教えてくれる。
印象的だったのは、モビリスを知らなかったこと。
「初めて見るよ」、と言いながら裏の説明書を読んですべて記入してすぐに使えるようにしてくれました。

(宿泊料) = ツアーなので不明

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = ホテル指定のツアー。

(ホテルへのアクセス) = モンパルナス駅から徒歩5分。
空港行きのバス停からだと徒歩約3分。
バスもメトロもたくさん出ているので便利。
バスはロータリーにすべての路線のバスが集まるのでより利用しやすい。
メトロは地下でかなり移動しないと乗れない路線もあった。
迷うことはなかったけれど。

バス停の名前は忘れてしまいましたが、ホテルから徒歩約3分くらいのところに、
88番と91番のバス停あり。

(ホテル周辺の雰囲気) = 駅からホテルまでの道にお店がありませんので少し暗い。
(反対側の通りには大きいホテルがあるのお店があります)
滞在中、危険な思いはしませんでしたが用心した方がいいかもしれない雰囲気。
でも、モンパルナスでもホテルと反対側(ギャラリーラファイエットがある方側)は
映画館があり、スリや怖そうな若者が多いような雰囲気がありました。

(ホテルの選択基準) = 価格と清潔さ。

(よかったこと) = スタッフが親切だったこと。
全体が新しいので清潔で快適に過ごせたこと。

(困ったこと) = 特に無い。でも、思った以上にアメリカンなホテルでしたので、
ヨーロッパの雰囲気のあるホテルに泊まってみたかった。

(朝食) = 味は普通。フランスパン、クロワッサン、ショコラ、の3種類のパン。
ジュースはオレンジとグレープフルーツ。
ヨーグルトはダノンのフルーツ系のものが3〜4種類。
チーズが3種類。オレンジなどの果物が3〜4種類。
スクランブルエッグ、ハム、ウインナー、ベーコン、スープ。後は紅茶、コーヒーなどの温かい飲み物。

(宿泊客の客層) = 子供は見かけませんでした。
若い夫婦、老夫婦、海外のツアー客など。

(支払い方法) = クレジットカード使用可。

(車椅子等の対応は?) = 使用できると思います。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 空港から自力でホテルまで来る人には便利。(バス停から近い) 
また、バスやメトロを使ってあちこちに行きたい人にもお勧めします。
バス、メトロとも何線も出ているので便利ですが、
その反面、どこに行くにも交通機関を使わないといけないのは、年配の人には大変かも。

60歳過ぎの母との旅でしたが、たとえばオペラ座付近のホテルにしていれば、
徒歩圏内におしゃれなお店とかあって楽だったかなあ、と思ったりしました。

また、買い物中心の人にも不向きなもしれません。

ホテルはヨーロッパの雰囲気はありませんので、雰囲気を大切にする人にはお勧めできません。
清潔なホテルがいい、という人にはお勧め。